サッカー

2020FIFAワールドカップアフリカ大会非総括〜結局、日本とアルゼンチンが好きなだけでした〜

……最後の方はヨーロッパの強豪の対戦となり、なんとなく興味が薄れて終わった。ジダンやクリスチアーノ・ロナウドのテクニックが南米選手のそれに劣るはずもないだろうし、ガットゥーゾやカンナバーロの守備がマルケスやアジャラに劣るはずもない。そこに雰…

あの日の小倉隆史とあの日のE君の思い出

中学に入ってしばらくしたころだったろうか。なにかの休日、よくわからないが家でサッカーの中継を見ていた。ただ、なんとなくだった。やっていたのはJリーグでもワールドカップでもなく、高校サッカーだった。高校野球に興味はあれど、高校サッカーには興味…

サッカーの神の子からサッカーを取り上げてはならない

総理大臣は中曽根、大統領はレーガン、テニスはマッケンローでサッカーはマラドーナ。七十年代の最後の年に生まれて私にとって、幼少の世界はこのようにできていた。サッカーはマラドーナ。まだ日本にJリーグなどなく、三浦知良の名も知られていなかった。 …

サッカーは仲良しが勝つ!〜対デンマーク戦に向けて〜

カメルーンは負けた。監督と選手の仲が悪かったからだ。フランスは負けた。監督と選手や、選手と選手の仲が悪かったからだ。だから、サッカーというのは仲良しが勝つスポーツなのだ。 イタリアとスロバキアの試合を見ても、それは明白だった。いや、イタリア…

ザ・岡田ジャパンのことがよくわかんね

ワールドカップとかいうので日本代表がオランダとかいう国と対戦みたいのして、善戦だとか惜敗だとかしたみたいで、俺もそれを見ていたんだけど、「なんでかなー?」って思ったの。 だって、お前、忘れそうだけど忘れちゃいけないのは、日本代表とかってテス…

アルゼンチンvs韓国

一日経ったのであんまり憶えてないけど、あとでメモしてないと後悔するので感想。ひいきのテベスが攻守にわたって目立ってて、放送もなぞの顔アップスローモーションでいい感じだったんだけど、どうもオシムさんが酷評。はてなんでだろう? と思っていたが、…

美しいフットボールとはなんなのです?

南アフリカワールドカップには失望せざるを得ない。その場限りの勝ち点ばかりに固執するリアリズムが支配し、フットボールの持つべき美しい創造性、進化する戦術、自由な発想に基づく調和を見ることができないからだ。そこで見られるのは、個々の能力を押し…

ぬるいビールすら美味く飲めそうな夜だ!〜日本対カメルーン

http://southafrica2010.yahoo.co.jp/game/result/?gid=2010061402 なんとなく日本が勝ちそうって思ってたら、勝った! すげえうれしい! 琴光喜みたいにサッカー博打してたわけじゃねえけど、これはいい! すてき! 川島永嗣すてき! 本田圭佑すてき! 大久…

なんか日本代表がカメルーンに勝てるような気がしてきた!

「いいところばかり集めたデータです」とかサッカー特番でやってたの見てたら、「日本代表、カメルーンに勝てるんじゃね?」とか思えてきた。だいたい今年の日本ダービーの前に、俺がペルーサに期待してたのと同じくらい強度で、そう思える。まあ、勝てない…

西友で買ったシャツを着てアルゼンチンを応援するのこと

http://southafrica2010.yahoo.co.jp/game/result?gid=2010061202 大船で飲んでそのあとなぜか西友に寄る。ワールドカップTシャツが大量に投げ売りされていたので、アルゼンチンのを買う。一応はオフィシャル商品らしい。 さて、その程度に熱心にアルゼンチ…

南アフリカvsメキシコ!

http://southafrica2010.yahoo.co.jp/game/result/?gid=2010061101 いや、いい試合だった! すげえ面白かったよ、ワールドカップちゃんマジワールド。意味わかんない。まあいいや。どのあたりがよかったか、今後の人生のためにメモしておく。 ※以下の選手名…

にわか吹き上がるワールドカップのはじまりだ!

俺はスポーツに熱心なファン、金を落とすファンではないけれども、ワールドカップとかオリンピックとか世界陸上とかなかったら退屈で死ぬ感じはある。もちろん、毎週、あるいは毎日の競馬やプロ野球はあるわけだけど、それとは別にね。 http://www.footballi…