トラブル

真夜中の侵入

昨夜も静かなものだった。が、俺が本を読み終わった一時半頃だろうか、突如「はい?」、「ええ?」などの声が聞こえてきた。普段フォントのサイズや色を変えるのを嫌う自分が、思わずボールドにしてしまうくらいだ。また独り言かと思ったが、その後にごにょ…

I'm a loser baby, so why don't you kill me?

騒音の悩みについて、昨日あらためていろいろなサイトなどを見てみた。結果として、これはかなり難しい問題のようだ。音を感じるというのは実に個人的な差異が多く、立証が困難だ。時には必要以上に神経質な人が、普通の生活音を出す人に因縁をつけるという…

今日は木曜日だから

昨日はサッカーの途中で帰宅。ヘッドホンを付けて試合観戦、終わった後は飯を食って本を読んでいた。ヘッドホンはテレビに差しっぱなしで、部屋の中は無音。それなのに、隣の物音がしない。昨日の電話は効果覿面だった。 ……と思ったのも勘違いだったか、十二…

大家さんに泣きついてみたリターンズ

昨夜はなんとも無く眠りにつけた。しかし、今朝の五時過ぎにまたもや「ジャーン」と音楽が。パッと目が覚め、二度壁を叩くとボリュームは下がる。しかしもう、これは限界だ。いちいち「騒音」→「壁叩く」→「ボリューム下がる」の繰り返しじゃ、ぜんぜんやっ…

昨夜と今朝のことなど

昨夜帰宅したのはちょうど一時ごろだった。物音を立てぬよう気を使いながら部屋に入り、物音を立てぬように就寝支度をして、ベッドに横になった。すると、隣の部屋からまたテレビの音が響いてくる。ここで動悸が酷くなり、睡眠が遠のく。ドンドン、と壁を叩…

ドカーンと目が覚めた

ちょうど七時頃、ものすごい轟音で目が覚めた。言うまでもなく、隣の部屋だ。びっくりして起きあがると、音の方は少し小さくなったが、二度寝するのは不可能だ。諦めて、壁を一発叩いて起きることに。普段の起床時刻は七時半だけれど、こんな目覚めは最悪だ…

日曜の夜のこと

大家さんからの連絡と、全入居者宛の注意文が奏功したのか、隣人の深夜の騒音はまったくもって消滅していた。常識的な時間内では多少大きな音が聞こえてくるけれど、それについてはとやかくいわない。だから、すっかり安心しきっていたのだ。 ところが、日曜…

大家兼不動産屋さんから手紙が届けられた件について

昨夜帰宅すると、郵便受けに封筒が。見覚えのある不動産屋のロゴ入り封筒だった。この時点で動悸が激しくなる。別に私が悪いこともしていないのに。これがPTSDだとかそういうやつだろうか? まあ、それはともかく、これは絶対に騒音問題についての報告に違い…

インソムニア

昨夜帰宅すると、トラブルのある方の部屋からテレビの音が聞こえる。異常な大音量ではないので、俺がお好み焼きを焼いてテレビ観ながら飯食ってヘッドホンしてゲームをやる間は問題ない。問題はその後、寝る時である。前々日は無音だったため安眠できたが、…

やはり俺はなかなか帰りたくない

昨夜は一切の騒音はなかった。騒音どころか、俺が十分許せるくらいの音まで聞こえなかった。果たして大家さんによる厳重な注意が奏功したのだろうか。たまたま昨日帰宅していなかった、という可能性もあるが。 しかしやはり、引っ越ししたらすぐに挨拶に訪れ…

家に帰りたくない私は考えすぎるので家に帰りたくない

不動産屋経由で話が行ったということは、宣戦布告も同じである。もとよりあれほどの音を出すからには、私を殺すつもりなのだろうし、逆に私に殺されてもかまわないという覚悟の上でやっていたに違いない。騒音をもって人に嫌がらせをするというのは、それほ…

不動産屋兼大家に泣きついてみた・2

午後六時四十五分の電話(相手は年齢不詳の声の低い男性) 私「はい、お電話代わりました」管「私××アパートを管理しています◎◎といいます」私「どうも、お世話になっております」管「お話をお聞きしまして、本人に連絡を取ろうとしたところ、取れなかったも…

不動産屋兼大家に泣きついてみた

午前十時半の電話(相手は二十〜三十代女性) 不動産さん「もしもし、○○不動産です」私「あ、わたくし××アパートの入居者なのですが、あのですね、騒音についてのご相談がありまして、こちらのほうでよろしかったでしょうか?」不「まあそれは。ただいま担当…

今日は本当に眠い

遅くても夜の十二時頃には寝て、朝七時半に起きる俺は、昼間に眠くなることは滅多にない。ところが今日は違う。それは、久々のゲームで夜更かししたから、ではなく、隣人のテレビの音が大きかったからである。午前一時ごろまでヘッドホン付きでゲームをやっ…