猫と本棚(ミーよ、やすらかに)

先日、両親の家で飼われていた猫が死んだ。実家が失われる前、おれも一緒に暮らしていた猫。たしかおれがまだ高校生のころにうちに来たので、20歳は越えていただろう。大往生といっていいだろう。 goldhead.hatenablog.com 猫は二匹いた。一匹は雌の「ピーち…

カープは日本一になれるだろうか? いや、なれ!

これはハマスタ……野球らしいということで プロ野球 - 2018年10月19日 広島vs.巨人 - スポーツナビ カープが連勝で読売を即詰めにして日本シリーズ進出を決めた。カープファンとしてこのうえなく素晴らしい結果である。 結果であるが……いろいろと気になる点が…

iPhone XS、iOS12、MacOS Mojave、拡張子.heic画像、Phoshop CC 2018、深度マップ

こんな写真をiPhone XSの「ポートレート」モードで撮影。 「写真」で取り込む。 デスクトップにコピーすると分裂する。 (※同じことしようとしたら分裂しなかった。option+ドラッグで.heicが取り出せた。あとはファイル>書き出す>1枚の写真の未編集のオリ…

広島東洋カープ、CSファイナルステージ初戦を制するの話

プロ野球 - 2018年10月17日 広島vs.巨人 - スポーツナビ カープがクライマックスシリーズ・ファイナルステージの初戦を制した。 ……という前に、おれの「クライマックスシリーズ」への考えかたを書いておく。これはクライマックスシリーズが始まったときから…

こんなに面白い本があるか!(今のおれに)『シオラン対談集』を読む

シオラン対談集 (叢書・ウニベルシタス) 作者: シオラン,Cioran,金井裕 出版社/メーカー: 法政大学出版局 発売日: 1998/07 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (9件) を見る 今、シオランにハマっているおれにとって、これは非常に、とて…

iPhone SEからiPhone XSに機種変して半月くらい経った時点での感想

悪かった点 でかすぎる。おれはSEでも両手操作していたくらいで、一般的な女性と同じかそれより手が小さい。それがXSのサイズとなると、両手操作するにしても、握りしめる左手が疲れる。段階を踏んで大型化してきたのであれば慣れるのも早いだろうが、いきな…

悔しかったから宣伝してやる! 映画『止められるか、俺たちを』@シネマ・ジャック&ベティ 舞台挨拶回

映画館で映画を観るのは7月の『菊とギロチン』以来だ。『菊とギロチン』はおれが好きで、おれがあるていど知っているアナーキストたちの話だった。だから行った。そして、今日おれが観に行ったのは『止められるか、俺たちを』だ。『菊とギロチン』で村木源次…

E.M.シオラン『歴史とユートピア』を読む

地上楽園の信奉者たちと私との不和の、その深い理由を指摘せねばならぬとしたら、私は次のように明言しよう。すなわち、人間の抱く一切の企図が、遅かれ早かれ人間自身に刃を向けることになる以上は、理想的な社会形態を追求してもむだなことだ、と。人間の…

イチョウが黄葉しない秋

職場で「今年はイチョウが黄葉していないね」という話を聞いて、そんなもんかと思いながら通勤路の街路樹など見てみると、たしかにそうだ。それがまだ青々とした葉が繁っているのであれば「黄葉が遅い」ということになるのだろうが、なにか緑色のまま枯れて…

【お恵み】ベルギーのビール的飲料と玄米パックごはんありがとうございます!

ベルモルト ゴールド 330ml ×1ケース(24本) 出版社/メーカー: 徳岡 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る いきなりのベルモルト・ゴールド、ありがとうございます。2ケースであります。おれはいわゆる第三のビールの中でも100円ローソンで売って…

興味がないことに言及すること、あるいはしないことについて

現代のインターネット世界は、言及の世界だと言っていいかもしれない。違うかもしれない。ごく一部の話かもしれない。だが、TwitterでもはてなブックマークでもYahoo!ニュースのコメント欄でもいいが、ある話題についていっちょかみしやすい情況にあるといっ…

双極性障害者、最悪の一ヶ月。そして、ジプレキサ、再び。

一ヶ月前、月に一度の通院。調子がよくないので、なにかアガる薬はないかと言ったら、ジプレキサをセロクエルに代えてみますか、ということになった。目先を変えるということだ。 goldhead.hatenablog.com それで、セロクエルに変わったのだが、そのあとスト…

「くるりワンマンライブ2018」@中野サンプラザ 10/8のこと

この週末、おれは熱を出していた。だが、三連休の三日目は家で寝ているというわけにはいかなかった。くるりのライブに行くからだ。開場17:30。昼過ぎまで寝ているべきだろうか? しかし、そこから起き上がる体力は? などと思った結果、女に「中野で遅めの…

熱発、拳四朗、井上尚弥、エネイブル

金曜、熱発。 今朝は目覚ましに起こされるも熱っぽく眠く「様子見て出ます」と会社にLINE入れて二度寝。10時過ぎにふと目を覚まして携帯端末を見ると、「10時に来客があるからそれまで来られないか」と返信。午後と思っていた。慌てて薬とチオビタ飲んで、シ…

【お恵みもの】風邪のときナシに助けられたことってある?

船橋方面よりナシをお贈りいただいた。博奕をする身としては「アリノミ」などと言うべきかもしれないが、ナシはナシだ。ナシはすばらしい。おれは酸味というものを非常に忌避するところがあって、果物のなかでもリンゴというものはあまり好まない。イチゴな…

2018年夏アニメ感想、おすすめは?

2018年、夏アニメの年収は? 恋人はいるの? 5ちゃんねるに書かれているので可能性は高そうです。いかがでしたしょうか? ……というわけで、夏アニメの感想をメモする。順番は下のサイトから。 2018年夏開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE バキ・最凶死刑囚編 …

そろそろ「激ウマカレー」について語っておきたい

激ウマカレー。 pic.twitter.com/i8tTLr1ENB— 黄金頭 (@goldhead) September 30, 2018 おれのツイートをつねに目撃している人間は3人か4人くらいなのだけれど、そのうちの1人か2人くらいは「こいつはお好み焼きばかり食っている」というように目をつけられて…

E・M・シオラン『崩壊概論』を読む

E.M.シオラン選集〈1〉崩壊概論 (1975年) 出版社/メーカー: 国文社 発売日: 1975 メディア: ? この商品を含むブログを見る シオラン、フランス語による初めての著書である。四回書き直したとか言っていた。1947年のことである。 本書はのちのシオランの著書…

iPhone XSの年収は? 恋人は? iPhone SEからの乗り換えは? BIGLOBEモバイルの対応は?

というわけで、タイトルの通り、「おれがiPhone XSを買った7つの言い訳」を書き記そうと思う。 iPhone SEの終わり iPhoneの新ラインナップ発表と同時に、いくつものSE追悼記事が出た。いくつもそれなりの話題になっていた。もう、SEのサイズの後継機は出ない…

リーグ三連覇……しかし、広島東洋カープの戦いはこれからのなのだ。

今夜は丸の応援や、と思って帰ってみたら5点差ついてる。#carp pic.twitter.com/qF6bHI3ylD— 黄金頭 (@goldhead) 2018年9月26日 おれがスーパーマーケットで焼きそばを買いによらなかったら、一回の猛攻を見られたかどうかわからない。一挙に、五点。昨日ま…

長すぎる三連休 bis

九月の終わり、三連休が二週続くという珍しいカレンダー。ここぞとばかり、行楽の季節を楽しんだ人もいるだろう。おれは、最初の三連休は抑うつ状態にあってひどい倦怠感と動かない身体の修理だけを考えていた。 長すぎる三連休のこと - 関内関外日記 身体が…

スウェード『ザ・ブルー・アワー』を聴くが……重いのだ

【早期購入特典あり】ザ・ブルー・アワー(スウェード - ザ・ブルー・アワー・スペシャル・インストゥルメンタルCD付き) アーティスト: スウェード 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2018/09/21 メディア: CD この商品を含むブログを…

山本直樹『レッド最終章』を読む

レッド 最終章 あさま山荘の10日間 (KCデラックス イブニング) 作者: 山本直樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/23 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る しばらくまえに気づいた。ひさびさに漫画を売ってる実店舗というところに…

くるり『ソングライン』全曲感想

くるりのニューアルバム『ソングライン』が昨日届いた。昨日届いたばかりだけれども、何周か聴いた。おれは音楽の感想というものをうまく書けたことがないのだけれど(だからといって本や映画の感想がうまく書けたためしもないのだけれど)、それぞれの曲の…

さて、帰るか

今朝は五時か六時頃に寒くて……昨日のことだったかな? ともかく、早朝に一度目が覚めて、また寝て、さっぱりと起きられた。すっきりとシャワーを浴びてさっそうと出社した。一番乗りだった。我が社のルールでは、一番乗りの人間がトイレの掃除をする。ひさび…

長すぎる三連休のこと

楽しい時間は早く過ぎるというけれど、苦しい時間は長いのか。答え:長い。 おれの抑うつ状態、ひどい倦怠感、心身症の症状はいつから出たのか。日記によると9月11日かららしい。今日で一週間になる。その一週間のなかに三連休があった。これが、ひどく長か…

全く新しいものの価値あるいは無価値について

なにか新しい作品が誰かによって提出される。その技法なり技術なりが、一部の有力者だったり、大勢の人々によって評価される。やがて、同じ技法なり技術なりを用いた、第二、第三の作品が出てくる。やがてそれはある分野のたしかなスタンダードのひとつにな…

断章は倦怠感にちょうどいい―シオラン『苦渋の三段論法』を読む

ここ何日か……と書いて、「こんなに長く感じるのに、たった何日か!」と思うのだけれど、まあともかくひどい倦怠感、鉛様麻痺、抑うつに襲われている。「襲われる」というほど派手なものではないが、ともかく身体が動かない、身体が重い。重力の偏りを感じる…

シオラン『告白と呪詛』を読む

告白と呪詛 作者: シオラン,Cioran,出口裕弘 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2012/05/28 メディア: 単行本 クリック: 7回 この商品を含むブログ (2件) を見る もう一つ、原著者の名前について。シオランの洗礼名はエミールであるらしいが、彼は早く…

オートバランサー無しで二足歩行は難しい……双極性障害、抑うつ、日内変動

鬱状態をまぎらわすには、絶えず動きまわることだ。立ちどまったとたん、鬱が目をさます。そやつが、仮にまどろむことがあるとしての話だが。 シオラン「忌わしき明察」 おれは双極性障害(躁うつ病)である。少なくとも、専門医からそう診断されている。ま…