読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーレイレコーダーがこわれたどうしよう

もの

ブルーレイレコーダーの調子がおかしくなったのは一ヶ月前くらいからだったろうか。自分で焼いたディスクを「読めねえよ、ペッ」と吐き出しはじめたのだ。最初は焼けていないミスかと思い愕然としたが、PS3に突っ込んでみたら観ることができた。問題は本体だ。

というわけで、レンズクリーナーというのを買ってみた。

d.hatena.ne.jp

その本体の状態はさらに悪化した。ディスクが焼けないのである。ついこないだまで焼けていたまっさらなBD-Rを入れていざ焼こうとすると「ディスクに傷かなんかあるんじゃねえの? 焼けねえよ、ペッ」と吐き出すのである。

万策尽きた……。

わけではない。上の記事の段階で把握していた「ディーガ用のレンズクリーナー」、これである。Amazonのレビューを見れば、読み込みばかりでなく、書き込みにも効果があったという報告もある。2,000円出すか……? 出してダメだったら、あたらしいDIGA買って使えばいい(←半分狂ってる)! とかいうことで、買ったのだ。

 

パナソニック ブルーレイレンズクリーナー RP-CL720A-K

パナソニック ブルーレイレンズクリーナー RP-CL720A-K

 

 これを。湿式。ハケみたいなので、円盤についてるヒラヒラを湿らせて、清掃、清掃、清掃!

……の結果、「自分で焼いたディスクを読み込める」……ただしものによる(基準は不明)、にはなった。が、焼けないのは相変わらず。

さあ、どうしたものか。HDD録画、再生に問題はない。借りてきたDVDやBlu-rayは読める。ただ、焼けない。焼けないとなると、HDDの中がパンパンになったら、消さなきゃいかん。

と、ここで迷いが生じるのだが、そもそもおれは「これはいい作品だったから焼いて残しておこう」と思って焼いたやつを見返したことがあったのか、ということだ。円盤を買ったすばらしい『ストライクウィッチーズ』などは何回も見たが、自分で焼いたやつは、なんというか、焼いただけである。おれにこれ以上「焼き」は必要なのか。HDDに録画、見たら消す。HDDまで壊れたらさすがに買い換える(かどうか本格的に考える)。それでいいのではないのか。

正直、ようわからん。ようわからんが、奇跡の復活を信じて、あと2、3日はクリーニングしよう。しかし、焼き機能が復活しないとなると、いまなかに入ってる『おそ松さん』も『昭和元禄落語心中』もおさらばか……。いや、円盤買え、といわれたらそうあるべき(アニメに金を落とせ的な意味で)なのだろうが、そこまで金もなく……。そもそも、バカスカ録画してアニメを観るという習慣も……いや、まあどうしよう。考えよう。