読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の金で暮らしたい

おれだってシャワーを浴びながら鼻歌くらい歌う。
今朝は「歩兵の本領」が浮かんできたので「アムール川の流血や」と「メーデー歌」とちゃんぽんでふんふんやっていた。

 


<軍歌>歩兵の本領(歩兵の歌)

 


アムール河の流血や【貴重な戦後音源】旧制関東一高寮歌

 


「聞け万国の労働者(メーデー歌)」

 

しかし、いずれにせよ古い歌である。

現代に適した歌詞があってもいいんじゃないのか。

おれに適した歌詞があってもいいんじゃないのか。

以下試案。

 

  1. 女の金で暮らしたい
    男の金でも構わない
    布団の中から出たくない
    昼になっても高いびき
  2. 親の遺産で暮らしたい
    宝くじでも構わない
    夕方ハーブに水やって
    おつかれさんと酒を呑む
  3. お国の金で暮らしたい
    後ろ指など構わない
    梃子でも動かず働かず
    夜が明けなおも呑み続け

以上。