読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの無い一日

f:id:goldhead:20160624130040j:plain

会社のインターネットがコースの切り替えの手続き的ななにかの問題で一日使えなかった。昨日のことだ。仕事にならないわけじゃないけれど、仕事にならなかった。不思議なことだ。

ローカルで作業して、できたものをどこかにメールなりなんなりで送る。もちろん、イラレなりフォトショップなり、ローカルでできることをローカルでやればいいだけなのに、だ。

なにかこう、手足がもがれたというと言い過ぎだが、パソコンの機能が半減したような、いや、自分の脳、あるいは身体というものが切断されたような気になった。だから、なにやら普段から少ないやる気はほぼゼロになり、仕事にならないわけじゃないけど、仕事にならなかった。

とはいえ、このご時世、個人個人の携帯端末でそれぞれメールの受信ができてしまう。返事もできる。問題になるのはデータの送付なんかだけれども、幸いにも予定がなかった。もし、どうしても送らなければいけない大きめのデータがあったとしたら? それぞれセキュリティ的に問題があるだろうが、USBメモリかなんかに入れてネットカフェに持っていく、あるいは会社に近いやつの家(たとえばおれのアパート)から送る、あたりだろうか。テザリング? はようしらん。

しかしまあなんだろうね、インターネット依存症、なのかね。あそこまでネットに繋げないパソコンというものの使えない感があるというのはちょっとショックだった。おれはまあ土日なんかになるとプライベートでインターネットに繋がないことなんてしょっちゅうなんだけれども、そんなんでもネットが使えないのはかなり人のやる気を無くさせるものだった。仕事の合間合間にネット見て……ってのが(悪)習慣になってるのもあるんだろうな。まあ、おそろしい、おそろしい、以上。