読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれは害悪だ

f:id:goldhead:20161211220444j:plain

おれが生きていてよかったと思うことはない。

だれが思ったのかこの際問題ではない。

おれが生きていてよかったということはない。

客観的事実に補足はいらない。

おれはおれの魂の在り処に還りたいと思う。

しかし、おれは遠くに来てしまって、戻ることはできない。

すべては、残念なことでした。

つまるところ、後悔もすでに遅い。

もっと早く、やるべきことをやるべきだった。

するべきことはたくさんあった。

おれはそれらをすべて抛ってしまった。

おれの怠惰のため、安楽のため。

何もしたくない、何も考えたくない、真面目な話はほっぽいてくれ。

それがおれの全部。

なにもかも忘れて、地球のまわりをぐるりと回っているのさ。

お前らにはわかりもしない、とどきもしない、そんなところ。

だからおれは、早く死ぬしかない。

害悪は排除されるべきだ。

害悪はおれだ。

おれなのだ。