読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拒絶するコーデュロイ

f:id:goldhead:20170117124802j:plain

眠れない夜、携帯端末で古着屋やアクセサリーのサイトを覗いたりする。なにか掘り出し物はないか、アホみたいな小銭で買えるものはないか。

そんなことをしているから、おれは貧乏人のくせに服ばかり増えるし、そもそもそんなことをしているから貧乏なのだ。

それはそうとして、上の写真にあるコーデュロイのパンツである。「なんだこの値段は」と思ったので買った。写真より、もうちょっと素っ頓狂な色だ。

買いたい理由が値段なら買うな、買わない理由が値段なら買え、とかいう格言は正しいように思える。

関係ないが、競馬にも応用できるかもしれない。オッズに釣られて買うな。低配当を理由に切るな。

競馬に逃避するのはやめよう。この色のパンツ、上はなにを着ればいいのか。いろいろと着てみるが、どう考えても合わない。チョコレート色のものを着ればチョコミントみたいになるかと思ったが、チョコミントにもならない。チョコミントみたいになったところで、それが成功ではないような気もするが。

靴も困る。濃いめの革のメレルを履いて、アパートを出て、一歩、二歩。おれは耐えられなくなって、自転車をブロック塀に立てかけ、部屋に戻る。これは絶望的に合っていない。かといって何を履けば? お恵みいただいたティンバーランド if you want? なんか違う。結果、グレーのナイキのキャンバスシューズを選んだ。薄い色のほうが合うかもしれない。となると、上も真っ白なトレーナーとかか? なんかもう……。

と、ここで、これに似合う衣装が頭に浮かんだ。ますだおかだの岡田がやるハッピーボーイの星条旗柄である。ウワオ。閉店ガラガラ。

アメリカ国旗 タンクトップ USA 衣装 米国 ものまね 余興 忘年会 結婚式 パーティー FREE