読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひだまりが聴こえる』を読む

感想文 漫画

 

ひだまりが聴こえる (Canna Comics)

ひだまりが聴こえる (Canna Comics)

 

おれの女には息子さんがいて、生まれつきの難聴だ。だから、難聴ものの作品には興味があるらしい。女がどこかネットで本作を知り、「買ってみたら?」と言ったら「少女漫画だろ……」的なことを言われて、結局自分で買った。買ってみたらBLだった。息子さんのセクシュアリティは知らないが、いずれにせよ母子で共有するにはすこし気まずいものかな、と思った。

その本がおれに回ってきた。いい漫画だと思った。クールなミントみたいな爽やかさがあった。ボーイズをラブさせるのに作者が苦労したかもしれないが、かえって初々しさみたなものがあると思った。ちょっと乱暴者だけど、素直な男の子。難聴という障害を抱えて引っ込み思案でクールな美少年。おれは一時BL漫画を読み漁っていたし、そのうえでもこれはいいな、と思った。2014年1刷で、2016年14刷なのもなっとくだと思った。続編らしきものもあるらしい。そいつも読みたいと思った。以上。