読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、帰るか

WBCがあるのでとっとと帰る。……つもりだったが、どうせ今日も長い試合になるんだろう。おおよそこの2次ラウンドも抜けられそうだし、余裕ぶっこいて日記でも書く。……つもりだったが、どうも書くことがない。ともかく一週間が過ぎるのが早い。吐き気がする。疲れた。眠い。そんな言葉ばかり出てくる。それでもあんたはまだおれが世界を救うと思ってるのか? おれはWBCで菊池が美技を世界に見せつけることを願うくらいしかしないのに。

WBC……。この日記も長いから前にも書いたことだと思うが、日本はガンガン力入れて、必死になって勝つべきだと思う。もしも、もしもだよ、100年後くらいに、万が一サッカーのワールドカップくらいすごい大会に育ってたとき、やっぱり勲章ぶら下げてたらうれしいじゃない。べつにポシャったとしても、まあそれはそれで、と。

だからといって、まあ、日本プロ野球所属ないしメジャーリーグ所属の選手たちにシーズンやポストシーズンなみのコンディションを要求するわけじゃないけどね。けどね、たぶん野球ばっかやってきた、言っちゃ悪いが大きくなった野球小僧、マウンドに立てばバッターを抑えてやりたいと思うだろうし、打席に立てば打ちたくなるだろう。コンディションはともかく、そういう、なんというか、原始的な、野球への初期衝動みたいなもんはあると思うんよ。そこに、ついでに国の代表というものも背負ったりしている。わりと注目もされている。ヒーローになれる。そこんとこで、けっこうモチベーションはあるんじゃねえかって思うんよ。もちろん、スカウトの目に止まれば、みたいな選手だって各クラスでいることだろう。それも悪くない。

とかいってて速攻で試合終わったら悲しいから、帰る。帰るぞ。

 

 ……代表選手の年俸とかやっぱ気になるよね。