読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年度末も終わりが見えてきたかしらん

f:id:goldhead:20170321214615j:plain

乙女椿をお留椿とだれが言ったか。

年度末もそろそろ翳りゆく部屋。2月くらいから土日の連休というものがなかった。正確には土曜日の代わりに日曜日に出た日が1日だけあった、くらいだろうか。

社畜自慢でもなんでもない。年度末は忙しくなきゃ困るのだ。1年の稼ぎを年度末だけで稼ぐとは言わない。言わないが、年度末にまとまって仕事があって、あとは耐えしのぐだけ。これがおれの年間スケジュール。9月ごろにリッチになるなんてことはない。かといって、4月がリッチかといえばそんなこともない。どこをとっても人並み以下。なんでおれ生きてるんだろうね?

部屋は散らかり、運動はできず。野菜だけは食べているが、始終眠く、だるく、元気なく。酒もいらない、横たわっていたい。ただそれだけが望み。のぞみもひかりもこだまもない。新幹線くらい早くこんなところまで来てしまった。冥土まではもう少し。なすべきことはなにもなく、人類史に傷一つつけずに土に還るおれに乾杯。