読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもおれはファイファンをプレイしたいんだ

ゲーム

togetter.com

こんな記事を見かけて、まず「ああ、ファイファンのナンバリングタイトルが出たんだ」と思うほどゲームから縁遠いおれ。そんなおれが「衝撃のシーン」をいくつか見て腹抱えるほど笑ったわけではないけれども、ひとしきり笑ったあと、「やっぱり新しいファイファンやりてえ」と思ったのは紛れもない事実。

おれがファイファンを始めたのは4から。これはもう歴史的事実であって、変えられるものではない。1から3までを遡ってプレイ、ということもない。おれのファイファンはセシルから始まった。「あんこく」。

途中、途中までプレイして放ってしまったのもあった(原点復帰を謳ったやつ)が、それ以外は全部クリアしている。やりこみ要素とか、そういうのまで全部、とは言えないが、それでもクリアしている。おれはドラクエのシリーズを途中から手放したので、ファイファンがおれのRPGのスタンダードだし、新しいものが出るたびにプレイしてきたゲームだった。

ゲームだった? 過去形か。それも仕方ない。どうも、おれはこのファイファンをプレイしたくてしかたないが、そのためにプレイステーション4を買うだけの金はないぜ、というのが正直なところだ。バグの数々あれども、ファイファンじゃあないか。しかも、なになカーが移動手段として大きな地位を占めている。カー。嫌いじゃないぜ。もう、どんだけファンタジー風から離れようと、気になるじゃないの。

でも、そのためにPS4を買うまではいかない。というのも、おれはろくにPS3を使い倒していないからだ。アイマスエースコンバット、なんとか無双? ぜんぜんだ。だからおれは、PS3を使い倒したなあ、と思うまでPS4には手を出せないし、現実的な金銭問題としても手を出せない。ゆえに新しいファイファンにも手を出せない。これが事実である。そして、もしおれがこの新しいファイファンに手を出す頃には、上のリンクにあるバグなども修正されてしまっているのだろう。もちろん、それでよい。それでよいが、PS4にて新鮮なバグに出会えた人たちをうらやましく思うところもある。そんな話だ。以上。