これは恋の夢 穂村弘『現実入門』を読む

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫) 作者:穂村 弘 発売日: 2009/02/01 メディア: 文庫 「エッセイ集『世界音痴』拝読しました」 「ありがとうございます」 「とても面白かったです」 「ありがとうございます」 「で、当社でもエッセイの連載…

短歌はわからんな……穂村弘『シンジケート』『ドライ ドライ アイス』

シンジケート[新装版] 作者:穂村弘 発売日: 2021/05/19 メディア: Kindle版 ドライ ドライ アイス (現代短歌セレクション) 作者:穂村 弘 メディア: 単行本 先日読んだ穂村弘の『にょっ記』はたいへんおもしろかった。 goldhead.hatenablog.com ならば本業…

【寄稿しました】コンビニの灯りは文化の灯り

blog.tinect.jp また寄稿いたしました。 読んでください。 読んだな。 読んだ。 それはよかった。 ということで、この話について……。 わかるかなあ、わかんないかなあ。おれにはそれがわからん。 コンビニに新聞が売られていること、雑誌が売られていること…

池澤夏樹『アトミックス・ボックス』を読む ……なんというか、普通だな

アトミック・ボックス (角川文庫) 作者:池澤 夏樹 発売日: 2017/02/25 メディア: 文庫 父には知らない顔があった。美汐、27歳。28年前の父の罪を負って娘は逃げる、逃げる。追ってくる相手はあまりにも大きい──。「核」をめぐる究極のポリティカル・サスペン…

おれは尾崎裕哉が聴けない

Glory Days 発売日: 2017/09/15 メディア: MP3 ダウンロード https://youtu.be/TCsl7AcmUd4 なんとなく『エウレカ』の新しい映画の一作目の曲よかったよな、と思った。尾崎裕哉の「Glory Days」だ。あれもなかなかいい曲だったし、ほかの曲も聴こうかと思っ…

ザ・グレンリベット18年いただきました

ザ・グレンリベット18でんがな。 このちょっと薄い琥珀色やがな。 いや、いただきました、お恵みものでございます。ザ・グレンリベット18年でございます。 で、おれはといえば、スコッチ好き! シングルモルトウイスキー好き! と言いながら、飲んできたもの…

2021年 NHKマイルカップ回顧 ― 強い○外いたほうが競馬は面白い

ドイツ生産馬のシュネルマイスターが勝利した。なんと○外(まるがい、と読みます)の勝利は20年ぶりだという。「○外ダービー」なんて呼ばれていたのにな。タイキフォーチュンのタイムなんかもすごくて、清水成駿はその後も重い印を打ち続け、おれはそれに乗…

おれはおれのグッズをいただきました

おれのグッズをいただきました。ありがとうございます。 ……って、書いているおれもよくわからんが。 うはは、こんなのをお恵みいただきまして。湯呑とタオルです。ええ、「ずったらずったら」という言葉はサイドバーの検索欄にでも入れてみてください。おれ…

タルホ的、あくまでタルホ的な

こんな本があった。 稲垣足穂詩文集 (講談社文芸文庫) 作者:稲垣 足穂 発売日: 2020/03/12 メディア: 文庫 まあ、稲垣足穂については本人が言うところのこれに尽きるのだが。 この物語を書いたのが十九歳の時で、以来五十年、私が折りにふれてつづってきたの…

水沢競馬で8万円すり抜けた話

カープのしょうもない試合が終わったか終わる前か、SPAT4で水沢の馬券をポチポチ買っていた。南関じゃないので、詳細出馬表もどこあるかわからんので、「これはパドックとオッズで買う」とかいって。 それで、11R、3番のボタニークという馬がよく見えた。単…

穂村弘『にょっ記』を読む。

おれは穂村弘のことはよく知らない。よく知らないが、高橋源一郎の文章で何回か名前を見たことはある。本棚で『にょっ記』という本を見かけたので、手にとってみる。すると、こんな文章が目に入る。 4月3日 武蔵丸 武蔵丸の夢をみる。 夢のなかで武蔵丸は悲…

2021年 天皇賞(春)回顧 テンゲンがんばれ!

天皇賞(春)はメイショウテンゲンを本命と決めていた。どうせどこにも行かないゴールデンウィーク、他にも馬券くらいは買うか、と思ったのが失敗だった。土日で大敗北。スイートピーステークスも本命は当てても相手がいない。べつに買えない相手ではない。…

2021年天皇賞(春)予想 おれはメイショウテンゲンを買う

天皇賞(春)である。このところ長距離というカテゴリーの地位が下がったといっても、やはり伝統と格式の天皇賞(春)だ。おれが競馬をはじめたころからそんなことは言われていた。何十年も言われている。 そんな中で、こんな格言もあった。「格が物言う天皇…

映画『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』を観る

ハン・ゴンジュ 17歳の涙 [DVD] 発売日: 2015/03/04 メディア: DVD はじめに断っておくが、この映画は性暴力を取り扱っている。 それに触れたくない人は引き返してください。 本作は、韓国で起きた現実の性暴力事件を元にしている。いかにもホモソーシャルな…

くるり岸田繁さんから言及を受けるのこと

おれはこんな記事を書いた。 goldhead.hatenablog.com くるりのニューアルバム『天才の愛』から、「野球」という曲に出てくる選手について羅列しただけのエントリーである。「野球」はTokyo FMの「スカイロケットカンパニー」でマンボウやしろが「他に先駆け…

くるりニューアルバム『天才の愛』から「野球」の解説をする

【Amazon.co.jp限定】天才の愛 [完全限定生産盤A] [CD + Blu-ray] (Amazon.co.jp限定特典 :御守り風千社札ステッカー ~AMAZON Ver.~ 付) アーティスト:くるり 発売日: 2021/04/28 メディア: CD くるりのニューアルバムが出た。アルバムなのでいろいろな曲が…

週刊はてなブログさんに寄稿しましたが、恥ずかしいので自分では読めません

blog.hatenablog.com 週刊はてなブログさんの【「ブログを書く」ってどんなこと?】シリーズに寄稿いたしました。ご覧いただければ幸いです。いつもお読みいただいてる読者の方、お恵みを贈っていただいている方、そして、お手紙を引用させていただいた方に…

またまた寄稿しましたが、ここではカープの話をしたいのでカープの話をします

blog.tinect.jp またまたまたま寄稿いたしました。 ぜひ、読んでね! 読んだらいいよ! 読むべきだよ! 読まないことはありえません。 というわけで、野球の話をします。サッカーファンの人、サッカーの話はしませーん。 で、くるりのニューアルバムに収録さ…

脳って沈黙できるの?

こちらの記事を読んだ。おれはほとんど小島慶子さんのことはしらない。それはべつに関係ない。 小島慶子さんがADHDの薬を服用し、驚いた感覚。「みんなこんなシーンとした世界に暮らしているの?」(withnews) - Yahoo!ニュース 初めての薬を飲むのは緊張す…

2021年 クイーンエリザベスII世カップ(香港)回顧 久々に馬券で勝った!

ひさびさに馬券で勝った! ……のは香港のG1だった。おれはラヴズオンリーユーが前走ドバイのシーマクラシックでガンガン馬体をぶつけ合いながら三着に来たのを見て、「復調、いや、強くなってるんじゃねえか」と思った。思って次走はこの香港。最大のライバル…

植物の名前を知ってる方がモテそうな気がする 『ヘンな名前の植物』を読む

ヘンな名前の植物 作者:藤井 義晴 発売日: 2019/04/17 メディア: 単行本 植物の名前を知ってる方がモテると思う。銑鉄について知っているより植物の方がいい。 「あれはヘクソカズラの花だね」 「キチガイナスビの実がなっているよ」 「立派なヨグソミネバリ…

270km/h出るバイクが市販されて公道走れるのっていいのかね?

「便意を催したから」バイク2台が時速270kmと230kmで走り事故か 書類送検 | MBS 関西のニュース 危険運転傷害の疑いで書類送検されたのは、東大阪市の会社員の男性(22)と配管工の男性(21)です。捜査関係者によりますと、会社員の男性は去…

花柄のシャツ着てうろつきたいんだぜ

花柄のシャツお恵みいただきました。 花柄のシャツとおれ。おれと花柄のシャツ。おれはそれこそ中学や高校のころから花柄が好きだった。アロハシャツが大好きだった。その魂を引き継いで二十代、三十代と来たような気がする。 いや、三十代? には疑問符がつ…

2021年 皐月賞回顧 横山武史はロックだったか?

皐月賞(G1) 結果・払戻 | 2021年4月18日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com 田原成貴は横山富雄の騎乗を見てロック、いやパンクロックだと思ったという。おれは横山富雄の現役時代を知らない。その息子である横山典弘なら知っている。横山典弘の騎乗に…

2021年 中山グランドジャンプ回顧 熊沢重文のアクション! と、皐月賞予想

絶対王者オジュウチョウサンか、メイショウダッサイによる新時代の幕開けか? ……そんなレースだったと思うが、おれはケンホファヴァルトを本命にした。準メーンで11番人気馬をぶっこんできた熊沢が乗っていたからだ。熊出没注意! おれはそう思った。オジュ…

ルソー『人間不平等起源論』を読む

人間不平等起源論 (光文社古典新訳文庫) 作者:ジャン=ジャック ルソー 発売日: 2008/08/07 メディア: 文庫 所有という観念の発生 ある広さの土地に囲いを作って、これはわたしのものだと宣言することを思いつき、それを信じてしまうほど素朴な人々をみいだし…

今、このタイミングで「コロナ疲れ」

前提として述べておくと、おれは双極性障害(躁うつ病)を患っており、障害者手帳も持っている。したがって、我が事とはいえ大きな気分の変調というものに思考も上下左右されている可能性は十分にある。 と、前提を述べた上で書くが、なぜか、この今、今にな…

怪しいものに対峙するための、しなやかな知性について

またまた寄稿いたしました。 blog.tinect.jp 読んだ? 読んだかな? 読んだよね? 読んだって信じてるから。 読まなくたって、読んだってことにするから! というわけで、「しなやかな知性」についての話でした。 カルト、オカルト、儲け話、あやしい話、そ…

プロ野球九回打ち切り派宣言

今年の日本プロ野球のリーグ戦は、新型コロナウイルス流行の影響で、延長戦なしの九回打ち切りということになった。 おれは今年、二試合を除いて(J-SPORTがサーバーダウンをやらかした開幕戦と大敗したこないだの日曜日)カープ戦を観た。 そして、思ったの…

桜玉吉が60歳になる世界線―『伊豆漫玉エレジー』

伊豆漫玉エレジー (ビームコミックス) 作者:桜 玉吉 発売日: 2021/04/12 メディア: Kindle版 おれが死ぬか作家が死ぬかどっちか先かわからないけど死ぬまで書いつづけると決めている漫画家といえば桜玉吉をおいて他にいない。 おれと桜玉吉、桜玉吉とおれ。…