写真

大井競馬場にお別れを―東京大賞典2012観戦記

まずはじめに断っておくが、おれは競馬をやめた人間である。なにをして競馬を「やる」というのか「やらぬ」というのか、それは各々の基準であって、定義あるものではない。競馬に限らぬ話だ。ただ、おれはおれの基準で「やらぬ」人間になったといっていい。…

白黒写真だとなんでもそれらしく見えるんじゃないかという風潮

昨日おれのなかで芽生えた。というか、それを風潮を呼ばない。あと、まえに「おれはPhotoshopでやればいいような画像加工的な機能はカメラに要らない」とか書いた覚えあるけど、完全に撤回。第一にめんどうくさいし、第二にその場でそういう感じにしたいな、…

知らない道から知ってる道に急に出るとチベットスナギツネみたいな顔になる

知らない道から知ってる道に急に出るとすごく驚く。キツネにつままれたような気になる。キツネにつままれたことはないし、キツネにつままれた人間の顔を見たこともないのだけれども(たぶん、チベットスナギツネみたいな顔になるのだろう)。 そうだ、おれは…

メジロパーシモン

おれのアパートの近くには(中略)レンズはMINOLTA AF 100-200mm F4.5とかいうのを引っ張りだしてくっつけてみた。だからなんだ。鳥なのにトリミングもしないでそのままアップした。どうでもいい。 右見て。 左見て。 なんか偉そうやね、君。 おしまい。>゜)…

メジロトカキ

アパートの近くの古い平屋建て。おそらく住んでいるのは老夫婦。庭に一本柿の樹がある。高枝切り挾みの届く範囲は収穫しているようだが、高いところはそのままにしている。格好の誘鳥木となる。カッコーが来て巣を作るかはしらないが。 して、このところずい…

都市公園で写真を撮るのこと

都市公園とはなんぞや? ……と思うことはたまにあるが、たとえば大学の何学部何学科で教えているようなことかよくわからぬ。 wikipedia:公園 まあWikipediaでも読めばいい。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S31/S31HO079.html あるいは、法律でも読めばいい…

晴れた日は野毛山に

映画を観たあと、図書館に取り寄せ本借りに行く用があって、そんならついでにということで野毛山動物園まで登ってみた。 まあ、カメラも新しいことだし。 よく晴れていたからな! それでISOいくらくらいならどうこうとかいう話とかすべきなんだろうが、そん…

α65買ったけど何か?

α550のシャッターの調子が悪いので、というのを口実にα65を買った。箱から出してレンズを着けて、α550と同じバッテリーっぽいのでそれを差し込んだりした。背面液晶じゃないほうを覗いたら、水平表示がついていてエースコンバットみてえだって思った。 ソニ…

一周忌法要へ

通夜の兄から - 関内関外日記(跡地) 昨年イオンで買った喪服のサイズは問題がなかった。しかし、ネクタイが見当たらない。しかたないので、何年前に買ったかもわからない、わりと渋めのストライプの入ったヴィヴィアン・ウエストウッドのネクタイをした。…

ザトウムシはわりと早く歩く

とくにどことは言えないが森の中での話である。いま、職場で確認して思ったが(というか、愕然としたが)、合ってたと思ったピントが合っていないものが多く、これはカメラが壊れてるんじゃないか(たぶん)。 wikipedia:ザトウムシ 長い足を伸ばし、豆粒の…

浜離宮はいいところ

打順もポジションもわからない。 しかし、山手駅は実在する。 話は変わるが、浜離宮恩賜庭園へ行った。駅も非常に近いのですばらしい。 しかし、東京のビル、ビル群には破壊衝動を起こさせるなにかがあるのではないか。いろいろの特撮やアニメがやってきたよ…

篠山紀信の写真展に行く

篠山紀信展 写真力|東京オペラシティアートギャラリー 篠山紀信といえば、おれの中で高岡早紀のおっぱいを撮って流通させたという功績をもって、おれ連邦人民文化英雄に輝いているのだけれども、正直言って写真芸術とか写真家とかについてはまったく知らな…

元脱走ペンギン337号との対話

2012年9月1日、葛西臨海水族館。私は同水族館より82日間の逃走ののちに捕獲されたフンボルトペンギン「さざなみ」、旧名337号との対話を試みた。以下に彼の語ったことを掲載するが、あくまで文責は私にある。なお、本件に関していっさい葛西臨海水族館は関与…

赤レンガ倉庫の横んとこで、初めてミクさん(薄め)を観たのこと

夏の終おわりの39祭りへ 「ちょっと初音ミクを見たいので早退します」 「あ、そう」 というわけで、歩いて20分くらい(――閑話途中で外国人テレビクルーのようななにかの女性レポーターのようななにかから、英語で「この建物はクイーンであるか?」と訊かれ、…

曲芸飛行

このあたりでは元町のはずれのドンキにしか売ってない日用品を買いにいかなければと思い、夕暮れでも撮れるかと一応はカメラを持ち外に出る。と、そこで飛行機のエンジン音が聴こえたのだった。それはわりと高度が低そうだったし、ジェット機でもないし、お…

おまえらの好きなネコの写真だよ

おまえらこんなのは好きだろうか。おれはあまり好きではないのだ。おれが好きなネコというのは、入りくんだ住宅街の路地にいる連中で、通行人にまったく無関心なやつとか、勝手にのどを鳴らして近づいてくるやつとか、その中間っぽいやつとかで、おれはおれ…

逃げたリスを探しに井の頭公園まで行くのこと

台風で逃亡したリス、「30匹中38匹」捕獲 逃げた数より増えた? 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 台風で飼育施設が破損し逃げ出したリス約30匹について、予想を上回る38匹を捕獲したことを明らかにした。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120628…

おれはこのごろ体調がよくない

「……いや、ちょっと会社の方で、金銭的な、取引上のトラブルがありまして、それで、もう殺すしかないって思って、最初ここ来たときは‘死にたい’で頭がいっぱいだったんですが、‘殺す’で頭がいっぱいになって、もう二、三日、‘絶対に殺すしかない’ってね、そ…

横浜に金環日食は起こらない

大横浜市大中区のありとあらゆる人間が東へ東へと集まり集まり、港の見える丘公園からは崖下に落ちる人が後を絶たず、山下公園では押し合いのすえに海に落ちた人間の死骸によって公園が少し広くなるというありさまであった。 しかし、空は黒雲が覆い播いた種…

やつは敵である。敵を殺せ。〜『埴谷雄高政治論集』を読む〜

埴谷雄高政治論集 埴谷雄高評論選書 1 (講談社文芸文庫)作者: 埴谷雄高出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/02/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 14回この商品を含むブログ (12件) を見る 政治を政治たらしめている基本的な支柱は第一に階級対立、第二…

港の見える丘公園〜山下公園など

承前:西武ドームに‘ベルサイユのばら’を見に行く、あるいは西武園所感のこと - 関内関外日記(跡地) こういうのを撮って。 本体を撮る。 これを撮って。 これを撮る。……前日につづいてもういいですか。そうですか。しかし、‘はまみらい’はバラらしいバラだ…

西武ドームに‘ベルサイユのばら’を見に行く、あるいは西武園所感のこと

池袋から西武の特急に乗る。改札外の券売機では次の号の特急券からしか発売されていないようであったが、改札内の販売機ではすぐに発車するやつが売っていたので買えた。よくわからない。 今日も「俺達」が炎上してくれるのだろうか? (追記:地方巡業だっ…

ザよこはまパレード2012はじまったな、終わったな

荒天で一日順延したザよこはまパレードに行った。 やはり新しく買った単焦点レンズなど使ってみようとしたが、どうかんがえても条件が合わないので、早々にSIGMAの18-200mm F3.5-6.3DCに交換した。 遠目ながら何枚か撮ってみたが、後ろにピントが行ってるや…

マジで野毛へ、新しいレンズと

洗濯王子→マジ王子→八王子、そうだ、森林総合研究所の多摩森林科学園に行こう! と思ったんだけれども、二度寝して起きたら昼で、メシ食いながら中村太地が小林祐士を屠ってたのを見たりしてたら(解説で「中村はこれから羽生や渡辺だけじゃなく、コンピュー…

適当な緑の壁が好き

タイトルオンリーな感じというか。 いかにも壁面緑化でございというのはあまりおもしろくない。 長い年月がかかったのかどうかわからないが、勝手にできてた、みたいなのがいい。 壁の方にもなにかしら隙があるというか、隙間があるというか、そういうところ…

夜桜なんて撮れたもんじゃない

今週のお題「桜」 はっきり言っておれは‘染井吉野’は好きじゃないんだ。……から書き始めて、カンヒザクラ系の色の濃さも苦手だとか、‘御衣黄’や‘鬱金’では衒いすぎてるとか、‘兼六園菊桜’とかじゃ盛り過ぎだろとかいって、やっぱり最後はヤマザクラだろ、と見…

日本人はアホなのか?―かなまら祭り2012―

今朝、アパートのドアを開けましたら、ホームセンターで投げ売りされていたのを買って、勝手に植えておいたクロッカスが花開いていました。春は芽吹く季節なのです。そうして私は、川崎のwikipedia:金山神社 (川崎市)で行われるかなまら祭りに出向くことにし…

2月29日、雪。

気づいたら、すばらしいロードバイクには二ヶ月も乗っていないし、すばらしい写真機にも一ヶ月くらい触っていないような気がした。写真ブロガーとかいう人たちは、雪が降るというと雪を撮ることばかり考えるという。そんな人たちを見ならうわけではないが、…

今年はまったく明石家サンタを見る気になれなかった

唐突に引っ越しを決めて、唐突に身体が動かなくなり、唐突に精神病院へ行った。 引っ越しは予定通り行われなくてはならないし、母方の祖母の納骨式も予定通り行われなくてはならない。 通夜でも葬儀でも見なかった、車椅子の老婆が参列した。誰だかよくわか…

健康で文化的な横浜市中区民の生活について

寿町のろうそくの明かりを少し見てから……って、なんか被るような予感はしていたのだが、やはり。で、てめえの描いたのを見つけたりしました。おしまい。 http://candle.koto-buki.info/ その後、シネマ・ジャック・アンド・ベティに出向いて短編ネオクラフト…