読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかも無感動

f:id:goldhead:20160527130857j:plain

ここ数日、この週の頭から? よくわからないが沈んでいる。気分が沈んでいる。気分が沈むと日記を更新しようという気にもならない。だから書く気ならないということを書きました、というのは小学生の日記のようなものというか、それ以下のものであって、こんな中身の無いものをネットの海に放流するのも気が引ける。と、思ったら左上に<今週のお題「マイベスト家電」>というのがある。これについてはもう書いたばかりだ。

goldhead.hatenablog.com

ビールのようなものをいちいち冷凍庫で冷やしなおさなくても冷たいし、肉も牛乳も腐らない。文明の進歩にシャッポを脱いだ。そのかわり数万円するので分割払いだ。

そういえば、日本ダービーだ。日本ダービーで冷蔵庫をもう一台買うか? そう、今年は近年稀にみる好メンバーというが、そうなのだろう。それでもおれの心はテンションが上がらない。なにかこう、好メンバーの面々の馬名がおれの好みではないのだ。サトノダイヤモンド、なあ。マカヒキ、なあ。リオンディーズ、なあ。ディーマジェスティ、なあ。

しかしまあ強いのも確かなのだろうし、上の4頭を少ない3連単で仕留めたりするのがいいのかもしれない。が、おれはなにか青葉賞および青葉賞勝ち馬好きという傾向があって、「ヴァンキッシュランあたりが2着か3着に突っ込まないかな」というところもある。先週「デンコウアンジュが2着(以下略)」とやって失敗したばかりだったが。

でもまあ、先に挙げた4頭にエアスピネル、それにヴァンキッシュランスマートオーディンというあたりで中穴狙いみたいなのがわりと売れて、リスクのわりにリターンも少なそうでつまらない。いっそのことみんな忘れてる大外のプロディガルサンあたりの大駆けに期待というのではどうだろうか。それとも、マイネルハニーの大逃げ? まあ、日曜までは時間がある。冷えたビールのようなものでも飲みながら曇りきった頭で考えよう。おれにはテンションが足りない。ハイテンションパル。新潟ダービーを勝ってJDDに参戦。そこに待ち構えていたのは超快速馬オリオンザサンクスだった。2着のオペラハットはボリュームのある馬だった。おれは第1回ジャパンダートダービーをこの目で見た。歴史の証人だ。だからなんだっていうのだ。だからなんだって。

 

f:id:goldhead:20160419124042p:plain