SF

『宇宙はなぜこのような宇宙なのか 人間原理と宇宙論』と『マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ<この宇宙>にいるのか』を読む

宇宙はなぜこのような宇宙なのか 人間原理と宇宙論 (講談社現代新書) 作者:青木薫 発売日: 2013/08/23 メディア: Kindle版 マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ〈この宇宙〉にいるのか (星海社新書) 作者:野村 泰紀 発売日: 2017/07/27 メディア: 新書 おれ…

山本弘『まだ見ぬ冬の悲しみも』を読む

まだ見ぬ冬の悲しみも (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション) 作者:山本 弘 メディア: 単行本 これはいい本だ。なんてったってタイトルがいい。「まだ見ぬ冬の悲しみも」。ただ、おれはこのタイトルを知ってから、知らない間に「まだ見ぬ冬の悲しみを」をだと…

「歴史を変えてくれと誰が頼んだ?」 山本弘『去年はいい年になるだろう』を読む

去年はいい年になるだろう(上) (PHP文芸文庫) 作者:山本 弘 発売日: 2012/09/18 メディア: 文庫 去年はいい年になるだろう(下) (PHP文芸文庫) 作者:山本 弘 発売日: 2012/09/18 メディア: 文庫 この作品は……。作者自身の紹介、いや「宣伝」を読んだほうが早…

ある日突然、「地球を移動させる話を読みたいな」と思ったら、『地球移動作戦』を読めばいいと思う

地球移動作戦(上) (ハヤカワ文庫JA) 作者:山本 弘 発売日: 2017/10/31 メディア: Kindle版 地球移動作戦(下) (ハヤカワ文庫JA) 作者:山本 弘 発売日: 2017/10/31 メディア: Kindle版 書棚に『地球移動作戦』というタイトルの本があって、表紙を見てみる…

山本弘『プラスチックの恋人』を読む

プラスチックの恋人 (早川書房) 作者:山本 弘 発売日: 2017/12/28 メディア: Kindle版 仮想現実“Virtual Reality”と人工意識“Artificial Consciousness”が実現したセックス用アンドロイド―オルタマシン。その中でも少年や少女の姿形をした未成年型オルタマシ…

ハードでソフトな『プロジェクトぴあの』(山本弘)を読む

プロジェクトぴあの(上) (ハヤカワ文庫JA) 作者:山本 弘 発売日: 2020/03/18 メディア: Kindle版 プロジェクトぴあの(下) (ハヤカワ文庫JA) 作者:山本 弘 発売日: 2020/03/18 メディア: Kindle版 おれはいくらかSFを読んできたといっていいが、入り口は…

おれも『十三機兵防衛圏』の良さについて語ろう

『十三機兵防衛圏』公式サイト 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第561回「『十三機兵防衛圏』の凄さについて」 - 4Gamer.net [ゲーム] 毎年、年末年始にゲーム一本やろうかな、とか思うんだよな。 2019/12/19 15:23 おれは昨年の12月19日にこんなことを…

『アリータ:バトル・エンジェル』、あるいは古舘伊知郎の使い方

アリータ:バトル・エンジェル (吹替版) 発売日: 2019/07/31 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 登場人物オールCGIのアニメーションだと思っていたので、吹替版で見た。主人公だけCGIだった。全身義体(『銃夢』を知らないのでこの用語が正…

魂はどこにあるんだい? 映画『アド・アストラ』

映画『アド・アストラ』をIMAXシアターで見てきた。 プロデューサーにして主演のブラッド・ピットといえば『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で見かけたばかりだし、「アストラ」を含むタイトルのSF作品というと『彼方のアストラ』を見たばか…

おれは老害SF警察だった! 『彼方のアストラ』感想

ちょっと前からネット上というか、Twitter上で『彼方のアストラ』が話題になっていた。薄目で見てみると、どうも「SF警察」などという単語が見える。ということは、『彼方のアストラ』が「SFかどうか?」的な話のようだ。そのうえで、「それじゃあ新しくファ…

ケン・リュウ『紙の動物園』を読む

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 作者: ケンリュウ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/05/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (10件) を見る ケン・リュウの短編集である。短編集のタイトルになった「紙の動物園」がトップ・バッター…

いま話題の中国SFとは? 『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー』を読む

折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036) 作者: 郝景芳,ケンリュウ,牧野千穂,中原尚哉,大谷真弓,鳴庭真人,古沢嘉通 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/02/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

アニメ『彼方のアストラ』は面白い……のだけど、一つ疑問が

TVアニメ「彼方のアストラ」公式サイト 第1話 前半 PLANET CAMP メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る この夏からはじまった『彼方のアストラ』。おれは原作もなにも知らないので、まったくの白紙で見始めたのだが、これが面白い。密室的宇宙漂…

おまえは『プロメア』を観るべきだろうか?

『天元突破グレンラガン』も『キルラキル』も好き 『天元突破グレンラガン』は好きだが『キルラキル』はそうでもない 『天元突破グレンラガン』はいまいちだが『キルラキル』は好き 『天元突破グレンラガン』も『キルラキル』も好みではない アニメは見ない…

ウィース・タン! 『天冥の標』を読了する

天冥の標X 青葉よ、豊かなれ PART1 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 小川一水 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/12/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 天冥の標? 青葉よ、豊かなれ PART2 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 小川一水 出版社/メーカー: 早川…

『クラウド アトラス』を観る

クラウド アトラス [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2014/02/05メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (6件) を見る おれはこの項目を書き始めて「『」を打ったところで手が止まってしまった。「あの、16…

小川一水『天涯の砦』を読む

天涯の砦作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/11/15メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る たまにネットで「小川一水の『天冥の標』はすごい」みたいな話を見かけるので、なんとなく作者の名前は覚えていた。それで手にとっ…

『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』を観る

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Edition出版社/メーカー: 東宝発売日: 2015/07/15メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (6件) を見る フィリップ・K・ディックの世界を思わせる設定。シビュラシステムというわかりやすい装置。そこで繰り…

ベン・H・ウィンタース『世界の終わりの七日間』を読む

地上最後の刑事 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)作者: ベン H ウィンタース,Ben H. Winters,上野元美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/12/06メディア: 新書この商品を含むブログ (33件) を見るカウントダウン・シティ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)…

フィリップ・K・ディック『ヴァリス』[新訳版]-あるいはディックはなにから読むべきか

ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)作者: フィリップ・K・ディック,山形浩生出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/05/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (16件) を見る 新訳では、神学的な議論だけでなく、特に登場人物の日常会話や一般行動の記述に…

カー2/神林長平『魂の駆動体』を読む

いや、それよりもカーを運転する楽しみというものが味わえるというものだ。免許をとったおれは家のフォルクスワーゲンのセダンを毎夜意味なく走らせたものだった。カーには運転する喜びがある。そこにどれだけの意味を見出すか、あるいはどの程度の人がそれ…

漫画『新世紀エヴァンゲリオン』(貞本義行)を一気に読む

Kindleストア-[まとめ買い] 新世紀エヴァンゲリオン どこで最初に情報を知ったのか(たぶんhttp://kindou.info/57649.htmlのはてブ経由?)忘れたが、今ならKindleストアで全巻で700円! というのを見かけて、即座に購入してしまった。おれは電子書籍という…

映画『<harmony/ >ハーモニー』はよかった

<?Emotion-in-Text Markup Language:version=1.0:encoding=EMO-590378?> <!DOCTYPE etml PUBLIC :-//WENC//DTD ETML1.0 Transitional//EN> <etml:lang=ja> <body> <question> <q:わたしはアパートの契約更新を控え、ただでさえ金がないのに映画な…

戦艦ドリフトにウヒョー……映画『バトルシップ』を観る

バトルシップメディア: Blu-ray購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (23件) を見る 冒頭の「NASAは5倍の出力で」みたいなところで、「おまえ、バカだろ!」みたいに思った。いや、実際に5倍の出力がすごいのかもしれないが、なんな「バカだろ!」と…

ニック・ハーカウェイ『エンジェルメイカー』〜軽くて重いが読む価値あり〜

エンジェルメイカー (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)作者: ニックハーカウェイ,Nick Harkaway,黒原敏行出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2015/06/04メディア: 新書この商品を含むブログ (14件) を見るエンジェルメイカー (ハヤカワ・ミステリ)作者: ニック…

フライデーたんがかわいければそれでいい! 映画『屍者の帝国』

おれは原作も読んでいたし、SFはそれなりに好きだし、アニメは好きだし、上映されたらすぐさま観に行こうと思っていた。が、一緒に行こうと思っていた女が「都合が悪い」というので次週にした。次週になったら次週も都合が悪かった。 2週間のあいだ、おれは…

映像作品のノベライズとは? 〜T・H・クック『テイクン』〜

テイクン〈上〉 (竹書房文庫)作者: トマス・H.クック,Thomas H. Cook,Leslie Bohem,富永和子出版社/メーカー: 竹書房発売日: 2003/07メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見るテイクン〈下〉 (竹書房文庫)作者: トマス・H.クック,Thom…

『アップルシード アルファ』をみるのこと

アップルシード アルファ [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2015/02/18メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (8件) を見る 製作総指揮・山本英俊ということで、おもわずペルーサおめでとうとか言いたくなるが(けっこう前の話だし、そもそ…

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をみる

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社発売日: 2018/04/04メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (70件) を見る ようできてる…

ほんとうにダメな映画ってのはどんなんだろう?『ワイルド・パーティー』、『プラン9・フロム・アウタースペース』

史上最低の映画とか、語り継がれるクソ映画とか、まあそういうものはある。もう、逆に面白いんだ、怪作なんだという、そういうものもある。ただ、クソをクソなりに楽しむには、クソでない素晴らしいものを知っていなければならないし、背景やセオリーの知識…