日記

ジェントルマンから心配される。

先週のおれはというと双極性障害(躁うつ病)のうつの側に沈んでいた。一日休んだ。半休も一日あった。 ハイライトは金曜日で、親会社的なところの社長が見えての会議だったが、おれはほとんど「死んでいた」(他の社員による表現)。 その後、どうしてもお…

むずかすぎるぜ政治 菅義偉の辞任

正午ちょっとまえのラジオから、緊急速報的に「菅首相が辞意を表明しました」だか、「辞任を表明しました」だか聴こえてきて、ヒエーっとなった。なんかもう、いきなり、今日、総理大臣を辞めちゃうように聞こえたのだ。 が、まあ、そういうわけではない。ネ…

しばらく自宅にパソコンがないのです

土曜日、ヒンジの壊れたノートパソコンを背負って、本牧通りを通ってパソコン修理店に持ち込む。パソコン修理店に行くこと自体初めてかもしれない。 見てもらったところ、「うーん……」という感じ。すぐに見積もりが出るかと思ったら、今日明日に電話しますと…

ついてねぇ

このところついてねぇ。ついてねぇからのってるわけでもねぇ。おらこんな生活いやだ。 というわけで、コロナ禍というろくでもない状況下の小さな不幸をメモしておく。これが日記だ。 ユニットバスの換気扇故障&不動産屋と連絡がとれない ユニットバスの換気…

できれば虫も殺したくないよな 『虫キャッチリー』を買う

nlab.itmedia.co.jp この記事で知った「虫キャッチリー」。おれはすぐにポチった。おれはこういうものが欲しかった。できれば虫は殺したくないよな。 とはいえ、おれが無差別の慈悲心を持っているわけでもない。差別ある慈悲心である。その不完全さを指摘し…

行動ポイントのない人間、コロナ禍での生活

またまた寄稿いたしました。 とりあえずこちらを読んでください。 blog.tinect.jp 読んだ? 読んだよね? 読んだって言ってよね? というわけで、人間、持って生まれた「行動ポイント」があるんじゃないかという話です。仮説というか、おれの思い込みみたい…

ファイザー二本目、副反応の記録その他について

承前。といったところで、読まない人は読まなし、そもそもこの記事が人に読まれるかどうかもわからない。 おれは「基礎疾患」持ちなので先にワクチン打つべきなのか? - 関内関外日記 基礎疾患(精神疾患+睡眠時無呼吸症候群)持ちのおれ、ワクチンを先行接…

日光が暑い味はしょっぱい

今日は日傘をさして図書館へ歩いて行った。日傘の効果は感じたが、マスクをしていてはさすがに暑すぎる。健康のためにウォーキングという季節ではないのだろう。ぐったり疲れた。金があればジムなど室内で運動できるのだろうが。— 黄金頭 (@goldhead) 2021年…

世論調査の電話がかかってきたぞ

仕事中、iPhoneが鳴ったので出てみたら、録音音声が流れてきた。政治に関するアンケート(タイトルには世論調査と書いたが「アンケート」としか言わなかった)という。暇だったし、こんなのかかってきたことがないので答えることにした。名乗ったのは新聞社…

明日、くるりのライブには行かない

goldhead.hatenablog.com あとは、くるりのライブで「野球」を聴くだけだ。それは決して夢ではない。なぜなら、6/10のZepp Hanedaのチケットを取っているからだ。6月にこのコロナ禍の状況がどうなっているかわからない。わからないが、チケットは取れた。20…

いったいなにが正解だったんだ?

おれは昨年の2月にスマートバンドをお恵みいただいた。 goldhead.hatenablog.com 【日本正規代理店品】Xiaomi Mi Smart Band 4 スマートバンド 活動量計 シャオミ(Xiaomi) Amazon Mi Smart Band 4、これである。おれは最初に装着してから、シャワーを浴びる…

『ビッグ・イシュー』は人のためならず

おれは先週、関内駅前で『ビッグ・イシュー』を買った。450円だった。500円玉を出したら、お釣りを渡そうとするので、「あ、べつにいいです」と言った。 関内駅前、スタジアムへ行く方の出口に『ビッグ・イシュー』を売る人が現れたのは何ヶ月前だったろうか…

図書館へ

大岡川の桜並木は、まったくの葉っぱになっていた。 気づいてみればヒラドツツジが満開だし、アメリカザイフリボク(ジューンベリー)の花も散って、果実をつける準備に入っている。 そんななか、おれは横浜市中央図書館へ行った。本を返すためだ。予約が入…

レジの向きがひっくり返った社会で

またまた寄稿いたしました。 blog.tinect.jp 読んでいただけましたか? 読みました? 読んだのかなぁ? 読んだんだよね? 信じるからね? というわけで、ユニクロではほぼ全自動レジなるものが導入され、セブン-イレブンではレジの裏側がこっち向いたみたい…

抑鬱と夕方の桜

おれは先週の木曜日からおかしくなった。双極性障害(躁鬱病)の鬱が出た。おれの鬱の出方というのは、身体がまったく動かなくなるというものであって、動かないまま寝ていれば眠ってしまう場合もあるので、いきなり自殺ということにはならない。ただ、身体…

今日の日の午後、仕事をサボって山下公園に行くことのできなかった人生

今日は暇だった。年度末の繁忙期も終わりか、という感じだった。午前中は比喩でなく眠っていた。iMacの画面はブラックアウトしていた。 午後、おれは手洗いに行った。窓の外はよく晴れていて、寒くもなく、暑くもなく、丁度いい具合のように感じられた。 お…

名前も知らない鳥が鳴いた。

三月も半ばを過ぎた。 おれは疲れている。毎年のことだ。年度末は書き入れどきだ。仕事も増える。ごちゃごちゃ、いっぱい、いろいろ、頭が変になりそうだ。頭、ほんとうに障害で変なんだけど。 それにしても、疲れやすくなった。そうも思う。もうちょっとや…

3.11から10年 やはりおれは日常というものを、少し怖いものだと思う

2011年3月19日撮影 「3.11」から10年経つという。10年だからどうだという話ではないが、10年だしやはり、という気にもなる。やはりといったところで、やはりどうするのか、とくになにがあるわけでもない。 10年前の3月ごろの写真を見てみた。10年前のおれは…

春三月

春三月縊り残され花に舞う ― 大杉栄。 何日か異様に暖かい日もあったが、また冬に戻ったような寒さ。それでも少しずつ春は近づいてきている。 目先の仕事はあるがその先が見えない。さらにその先はもっと見えない。この世において金がないということは最悪と…

旗日に咲いた梅の花

起きたのは午後3時くらいだった。それでも構わなかった。祝日で休みだからだ。 おれは公園に向かって歩いた。 梅の花が咲いていて、「ああ、もうこんな季節か」と思ったからだ。 気づいたら、梅の花が咲いている。レンズはSigma 28-80mm F3.5-5.6 II MACRO A…

わが職場、孤立す

月曜の明後日、水曜日。すいすいすいすい水曜日。違う。月曜の朝って起きられない。起きたとしても、座椅子で寝込んでします。職場のLINEに「少し遅れます」といってベッドに戻る。 われ、堂々と二時間遅刻。いいのだ、月曜日はリモートワーク組が出るから、…

おれとオーケーとその他のスーパーたち

note.com こんな記事が話題になっていた。 はてなブックマーク一覧を見ていると、やはりオーケーを称賛する声が多い。 オーケーとおれ、おれとオーケー。 おれは物心ついたころから鎌倉に住んでいた。近くのスーパーは西鎌倉のCGC(スズキヤ)だったが、家族…

まな板は木にかぎる。桐ならばなおのこといい。

まな板は木にかぎる。桐の材ならさらによい。 goldhead.hatenablog.com おれが以前使っていたまな板は、横浜刑務所近くの刑務所ショップで買った桐のまな板であった。これを長く使った。長く使って、「いよいよもうちょっと変えどきだよな」ということになっ…

メンチカツカレーの日

JR石川町の駅は、川によって分断された駅である。北口は寿地区にあり、南口は元町商店街にある。JRとしては「北口は中華街にある」と言ってほしいところだろうが、まあどうでもよろしい。 その北口に、へばりつくように店ができた。カレー屋である。日乃屋カ…

今朝見たホームレスは素足に食品用ラップフィルムを巻いていた

「今朝見たホームレスは素足にサランラップを巻いていた」と書いた方が通りがいいだろう。しかし、おれにはそのラップがサランラップかどうか判断しようがないので、正確性を重視した。 サランラップ(またサランラップと書いてしまった)を身体に巻き付ける…

2021年 個人的な初詣

個人的な初詣に行った。ぶら下げてるレンズは超広角(TOKINA AT-X 116 PRO DX)。11-16mm、F2.8。「レンズはしばらく使っていないと壊れるのではないか」という恐怖心による。 「春くらいの温度」という天気予報信じてよいかどうか迷う。 迷ったなりの重ね着…

横浜ガンダム散歩

おれはこのたびの緊急事態宣言下において、散歩を推進することを決めた。不要不急の外出は控えるよう言われていることは知っている。しかし、今回よりも強力な前回の宣言下においても、健康維持のための散歩は禁止されていなかった。さらにおれは次のような…

2021年 横浜初なんちゃら紀行

光のある方へ向かう。 光の先には駐車場があった。おれは車に乗らないので、駐車場の「最大料金あります!」の意味がよくわからない。 写真の色合いがおかしいのは、そういう設定で撮っていたから。 横浜スタジアム。おれはJPG撮って出し主義者(面倒くさい…

日本一早い2021年振り返り

少し早いかもしれないが、2021年を振り返ってみようと思う。 やはり今年もコロナの年だった。首都圏の知事が緊急事態宣言を政府に要求したが、その結果は出ないままだ。新規感染者数が減ったという話も聞こえない。ワクチンの普及もまだまだ始まらないし、決…

令和三年 年頭所感

メイク・サム・ノイズ。 ノイズでありたまえ。 この世は公的なノイズで溢れかえってしまっている。 あの情報、この情報、あの悲報、この悲報。 そんなものはどうでもいい。 おまえはおまえのノイズを社会に放て。 ありったけの力でノイズをぶちまけろ。 その…