こいつはどこに歩いていこうとしているのか ― 黄金頭『ずったら ずったら 関内関外日記アンソロジー』を読む

黄金頭の『ずったら ずったら』を読んだ。まず第一に言いたいのだが、文字が小さいのだ。そして、その文字がぎゅうぎゅう詰めになっている。11編の断片がそれぞれ勝手に主張していて、それがなにかひとつの「圧」になっている。文章は悪くない。いろいろな作…

チャールズ・ブコウスキー『ワインの染みがついたノートからの断片』を読む

ワインの染みがついたノートからの断片 -未収録+未公開作品集- 作者: チャールズ・ブコウスキー,中川五郎 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2016/07/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る おれとブコウスキー、ブコウスキーとおれ(←だれ…

【感謝】追いスープはるさめ、ありがとうございます【感激】

調子に乗ってほしい物リストのことなど書いたら、さらに追いスープはるさめが届けられる時代、この時代が正気だと言えるだろうか。言えなくてもいい。少なくも、おれはしばらくの間、昼食のスープはるさめに困ることがないのだ。これが下支えになって、おれ…

死に向かって、淡々と―レイモンド・カーヴァー『滝への新しい小径』を読む

滝への新しい小径 (村上春樹翻訳ライブラリー) 作者: レイモンドカーヴァー,Raymond Carver,村上春樹 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2009/01/01 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (9件) を見る 読んでいたようで、読…

『なぜペニスはそんな形なのか』ジェシー・ベリング

なぜペニスはそんな形なのか ヒトについての不謹慎で真面目な科学 作者: Jesse Bering,鈴木光太郎 出版社/メーカー: 化学同人 発売日: 2017/03/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る というわけで、なにもかも言ってしまうことから始めよ…

【お恵み】春雨スープ詰め合わせ感謝【復活】

春雨スープの詰め合わせの詰め合わせをお恵みいただきました。近ごろはというと、昼はこのスープ、100円ローソンの野菜の煮物、サラダ、という野菜ばっかり食ってる身の上ゆえ、非常にありがたく。 そうです、ダイエット、しているのです。体重は減っている…

在りし日の旅の記録よ……データ復旧ソフトに金払う

先日、自宅の外付けHDDが壊れた。おれはこんなことを書いた。 新年のスタートで安目を売る - 関内関外日記 外付けHDDがほぼ壊れている。中にはおれの撮ってきた写真が詰め込まれている。が、会社にも同じバックアップがあるので、それほど焦ってはいない が…

おれの、小さな、薄い本を、よろしくおねがいします ―第三回文学フリマ京都 (2019/1/20)

夕刻、外の空気を吸うと言って職場から外に出る。空は晴れているのに、地面が濡れていた。知らない間に雨が振り、雨がやんでいたのだ。郵便受けを見ると、そこにはおれ宛の小さな郵便物があった。 おれの、おれによらない、小さな、薄い本だった。校正用に送…

そういえばATOKはおれの脳みその拡張だったのだけれど

aikawame.hateblo.jp こちらの記事を読んで、「おれもATOK使いだったなー」と思った。おれがパソコンというものに触れてから、IMEはATOKだった。父親がそうしていたので、それに倣った。というより、「ことえり」の馬鹿さ加減というのは、中学生だったか高校…

幽玄でも無限でもなく - 桜玉吉『伊豆漫玉ブルース』

伊豆漫玉ブルース (ビームコミックス) 作者: 桜玉吉 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/01/12 メディア: コミック この商品を含むブログを見る おれと桜玉吉。桜玉吉とおれ。おれは「ファミ通」の「コン」と「信」が行方不明になる前から「ファミ通」…