読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら多摩川サイクリングロード65km

自転車 日記

土曜日は予定がなかったので、自転車でどっか行こうと思った。おれの好きな国道15号線を北上して、東京あたりまで行こうかと思っていた。とはいえ、どっかはどっかであって、あまりやる気や負けん気、いわきもないわけであって、上のツイートの通りである。

とはいえ、おれは昼の時間にザバスふりかけミューズリーを食って、シャワーを浴びて、自転車を漕ぎだした。もしも日が暮れてしまっても、新しくすばらしいライトが役に立つのだという気持ちである。

ところで、おれは自転車を漕ぎだす前に2つの事を強く念じている。

1.のり気にならなかったら5kmでもいいから引き返す。

2.ママチャリに抜かれてもいい。

これである。円高時の個人輸入であっても15万したコルナゴのフルカーボンのロードバイクに乗る貧困層がこれでいいのか? というところだが、この気持ちに従うと気が楽になる。だれに請われたわけでもない、だれと競うわけでもない、おれはおれで好きにたらたら、だらだら、ポタポタするぜ、ということだ。その結果が、50kmになり、100kmになり、150kmになるならそれでもいい。そういうことだ。

とはいえ、今のおれには100km、150kmは無理だ。無理ではないかもしれないが、ちょっとそこまで、というところはある。自転車に乗るためのジョギングなどはちょこちょこしているが、やはりなにかに取り憑かれていたようなロングライド志向はないといっていい。でも、それでもいいいから漕ぎだした。

漕ぎだして、どこへ行こうかと思った。前のポタリング鶴見川サイクリングロードだった。「鶴見川の次は多摩川か?」と思った。「多摩川サイクリングロードはサイクリングロードとは呼べないような走りにくさ満点の道である」ということをすっかりわすれていた。

すっかり忘れて、左岸側を走り始めた。砂利道に遭う、進行方向がわからなくなる。そんなところである。道は狭いし、歩行者や横断者は多いし、上半身裸で自転車に乗ってるおっさんは多いし、どうしたもんかというものである。とはいえ、もう乗ってしまったのだからと、ときには一般道に出てだらだらと川を遡っていった。

遡っていって、四阿があったので一休みした。べつに腹は減っていなかったが、コンビニで買ったおにぎりを2個食べた。1個残しておいた(帰宅後においしくいただきました)。今確認すると、狛江の手前くらいまで来ていたようだ。そして、帰路に着く。

帰路は一般道にした。とはいえ川と平行に進む。進んで環八から国道1号線に出会ったので、「横浜・小田原方面」に乗る。乗ったはいいが、おれは国道1号線より国道15号線の方が好きなので、東に移動した。移動して下るとランドマークタワーが見え、帰ってきた感。みなとみらい、元町を抜けて、本牧のコンビニで東スポとビールのようなものを買って帰宅した。

サイコンによると64.57km。RunKeeperによると65.76km、消費カロリー2086kcal。おそらくはサイコンの方が写真の回転を数えているのだから正しいのだろうが、まあ別にどうでもよい。

今日は昔Wiggle先生で買ったダボダボの長袖Tシャツにシャカシャカのサイクリング用八分丈パンツ、下はクッションのあるインナー。寒くなったときのためにユニクロのジャージを用意していたが出番はなし。息切れ、ハンガーノックはなし。おにぎり2個とアクエリアス500ml、水道水300ml程度。日焼け止めにシーブリーズのやつは夏の気配を感じさせる。日焼けは体力の消耗に繋がる(だからおれは真夏でも長袖を着用する)。そして、最後は尻が痛くなった。

 

TIOGA(タイオガ) スパイダーツインテール サドル ブラック

TIOGA(タイオガ) スパイダーツインテール サドル ブラック

 

おれはクロスバイク乗り始めのころ、サドルが尻にまとわりつくような感じが嫌でプラスチックでスカスカのスパイダーツインテールを使い始めたが、すこし合わなくなってきているようだ。とはいえ、換えはないし、我慢、というところだろう。

以上。

 

>゜))彡>゜))彡>゜))彡>゜))彡

goldhead.hatenablog.com

 

d.hatena.ne.jp

……なんか楽しそうだな、おれ、テンションが違う。