読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の疲れがいまごろくる

f:id:goldhead:20160909125536j:plain

このところ疲れていて仕方ありません。今年の8月、おれはカレンダー通りの出勤をしました。8月は仕事が少ない。それでも毎日会社に出ました。そんなことで、疲れたのか。疲れるほど、暑いのか。それとも、おれが年齢による体力の低下で弱まっているのか。9月のいまになって、なぜかその蓄積が重くのしかかってきているようです。冷房をつける回数も、8月の終わりから9月に入って増えているくらいです。

サルスベリの花は、まだまだ咲いていそうだけれど、やがて散ってしまうでしょう。柿の樹に柿の実がなって、秋になるでしょう。秋になったらおれは、やはり疲れているのでしょうか。もう人生に疲れてしまってもいいころなのでしょうか。

おれは、いつか住むところもなくなってしまうでしょう。そのころ、あのお家が空き家になっていたら、忍び込んで住んでしまおうとか、やっぱりこっちのお家がいいかとか、不埒なことを想像したりしています。

おれは、もう少し色の薄い花を咲かせるサルスベリが好きです。