読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年 中山記念回顧

競馬

おれは日曜日、出勤していた。忙しい年度末だ。土曜日は休んだ。日曜日は会社に出た。日曜日には中山記念があった。レースの時間になってiPhoneにイヤホン突っ込んでRadikoで実況を聞いた。片耳にイヤホン、競馬中継、昭和の『こち亀』。西のメーン。シュウジ阪神カップで馬券を獲らせてくれたので愛している)で問題ないだろうと思ったら馬群に沈んだ。土曜もだめだった。日曜もだめだ。沈んだ気持ちで中山記念。おれの本命はネオリアリズム(マイルCS3着になってくれたので愛している)だった。アンビシャスもリアルスティールも強い。ロゴタイプも強いし、ヌーヴォレコルトも強い。でも、モーリスを撃破したネオリアリズム。鞍上は今、すばらしいデムーロ。ここから行こう。そして、おれは珍しく馬単を選んだ。馬複ではつまらんと思ったからだ。そしておれは二万馬券を当てて「おら! ちくしょう! 見たか!」と小声でガッツポーズした。休日出勤にはご褒美がある。

して、相手にサクラアンプルールが入っていたのはなぜか。だれかが勧めていたからだ。だれだそのクソ野郎は。讃えてやる!

f:id:goldhead:20170227130216j:plain

「★アンプルールで高配」。これは最近好調の東スポ虎石の穴だった。虎石の本命……まあ触れないでおこう。虎、マジサンクス。

以上。