最高指導者の髪は黒電話

わたしはこの地区で最高の理髪師だ。わたしは長いことそう自負してきたし、地区の住民たちもわたしの腕前を信用していた。わたしはわたしなりに世界一とは言わぬまでも、到達し得るある地点に立っていると思っていた。 そんなわたしに党から出頭命令が出た。…

ガブリエル・ガルシア=マルケス『コレラ時代の愛』を流し読みする

コレラの時代の愛 作者: ガブリエル・ガルシア=マルケス,木村榮一 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/10/28 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 46回 この商品を含むブログ (107件) を見る おれはガボの本はだいたい読んでいるけど、全部は読んでいな…

石川九楊『日本語とはどういう言語か』を読む

日本語とはどういう言語か (講談社学術文庫) 作者: 石川九楊 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/01/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 石川九楊先生による日本語論である。なぜこの本を手に取ったか。無論、石川九楊先生の「書」を見て、や…

だれー?

きみ、だれー? おれ、だれー? ごめん、いまちょっと調子がわるいから。ぜーんぶ忘れちゃって、図書館で借りた本も読みきれずに返すし。雨、降ってて、梅雨明けしたあとのほうが降ってるんじゃないの。まあいいや、座ってよ、え、立ったままでいいの。「戻…

文化窃盗と村上隆

beinspiredglobal.com こんな記事あってん。そんで、わしも、こんな堅苦しいPCの世界はかなわんし、くだらんし、つまらんし、って思うたわけや。でも、堅苦しい言うても、なんかそこに人の感情いうもんがあるんじゃないのと思うて、うーんと思ってみたら、あ…

【お恵み】カープびいきありがとうございます!

本格芋焼酎「カープびいき」お恵みいただきました。ありがとうございます! 一足早い優勝祝いとのことであります。そうです、もうカープは普通にリーグ優勝はするでしょう! というわけで、贈り主はカープびいきでないのに、このところのカープの話をしまし…

風速○○メートルって何の距離か知っていますか?

いま、大きな台風来ていますね。台風になると「風速40mです」とかニュースで放送されますよね。みなさん、あれって何が40mなのか知ってますか? 実はあれ、田んぼの様子を見に行ったおじいさんが、風で何メートル飛ぶかを測ったものなんです。田んぼの近くの…

マーティン・スコセッシ『沈黙-サイレンス-』を観る

沈黙-サイレンス- [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2017/08/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る 『沈黙』の映画を観た。おれは遠藤周作の原作を読んだことがあったろうか? 読んだとすれば…

アモバンでいきましょう

headlines.yahoo.co.jp 「睡眠薬を飲むと気分が高揚すると聞いて服用した」 意味がよくわからない。睡眠薬はダウナーだろう? ダウナー中のダウナーだろう? 高揚しちゃったら眠れないじゃんかよう。 と、と思ったのだけれど、おれの医者がおれにアモバン、…

さて、帰るか

今朝はどうしても身体が動かず、昼頃に出社。雨はほとんど降っていなかったが、自転車が会社にあるので徒歩。脚が重い。ずったらずったら歩くおれが、ずっ、ずっとしか歩けない。パーキンソン病の祖父が杖をついて歩いていた、その速度を思い出す。おまけに…

the end is near

平均気温とともに死にたさが登り続けている。朝起きるのは相変わらずそうとうの苦痛を伴うし、会社にいてもやらなくてはならないことはやまづみなのに手が動いてくれない。寝付きは悪いし、かならず明け方に目が覚めてしまう。酒もちっとも美味しくないし、…

2017年横浜市長選ステークス

わたしは悲しかった。 わたしは「現代名文全集」に必ず載っている「城の崎にて」の哀れな蜂の死躰のように悲しかった。 わたしが蜂だったら、絶対に志賀直哉の前で死ななかったのに。 蜂さんたち! どうせ死ぬならリチャード・ブローティガンの前で死ねば良…

カレーを喰らえというからカレーを喰らった

図書館に行く途中、いつも「カレーを喰らえ」と命令されているので、その呪いを解くためにカレーを喰らった。午後4時半くらいのことだった。店内にはカレーを喰らっている人が一人いて、おれが2人目のカレーを喰らう人であった。店内は清潔で広かった。 カレ…

佐藤優『資本主義の極意』を読む

まず言っておくと、おれは経済とかぜんぜんわかんねーし、金というものは好きだが、それを得るためになにかしようという努力はまったくねーし。 資本主義の極意 明治維新から世界恐慌へ (NHK出版新書) 作者: 佐藤優 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2016/0…

根本橘夫『心配性の心理学』を読む

「心配性」の心理学 (講談社現代新書) 作者: 根本橘夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1996/04 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る おれって何だといえば双極性障害2型と診断された人間であるが、自分の言葉ですんなりくるのは「不安神経症…

ショットガンで頭ふっ飛ばしたいおれの頭を

ショットガンで頭ふっ飛ばしたいおれの頭を、なにかものすごくいやな液体の中をたまに息継ぎしながら陸地はどこにも見えず、左側の頭がずっと痛くて痛みは取れなくて、夜は水を入れて凍らせたペットボトルを抱いて寝ているそんな日々はおれの頭はショットガ…

ベーシック・ショットガン・ワールド

セブンイレブンはフランチャイズ店をいじめ、元請けは下請けをいじめる。畢竟、この世はいじめる側に立たなければ地獄であって、教育の場でもどんな職種がいじめる側に回れるのか徹底して教えるべきだろう。— 黄金頭 (@goldhead) 2017年7月25日 いじめる側に…

おれの自転車には男の弱点がある

見てくれ、このだらんとぶら下がったものを。玉を。袋を。こんなものを、むき出しで、ぷらぷらさせて、危なくはないいのか。むぎゅっとされたら一撃必殺だ。蹴り上げられたら悶絶だ。 ハート型 自転車 テールランプ 暗がりの注意灯 リュック に取付け 夜歩き…

ともかく面白いから行け! 『書だ! 石川九楊展』

上野ステーション、ノー、パンダ。 「もしもおれが死んだら世界は和解してくれ」と書いた詩人が「ああいいなあ」と書いた書家。 上野の森美術館(たぶん初訪)。 石川九楊 in the place to be. 書だ!石川九楊展 というわけで、石川九楊展に行ってきた。 こ…

さて、帰るか

写真と以下の文章にはなんら関係ない。あいかわらずしょうもない日々だ。気分は沈んだままだ。そのうえ、腹の調子が悪い。胃ではない、腸だ。次に医者に行ったらトリメブチンを出してもらうことにしよう。それと、レキソタン以上に効く抗不安剤。あるのだろ…

マーヴィン・ミンスキー『心の社会』を読んでない

心の社会 作者: Marvin Minsky,マーヴィン・ミンスキー,安西祐一郎 出版社/メーカー: 産業図書 発売日: 1990/07/01 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 148回 この商品を含むブログ (47件) を見る 心は果たして機械であろうか? この問いに対しては、私は…

働けないものが食ったり飲んだりしてはならない

おれはいま、そうとうに働けない。おれの苦手とする分野(得意な分野というものも存在しないが)の仕事を二重、三重に溜め込んでしまって、なにをどうしていいのかさっぱりわからない。そのうえ、双極性障害、躁鬱病の鬱の方が脳みそを固めてしまって、身体…

死ぬべきものが死んでいく時代

自殺者の数が減っているという話だが、それまでは死ぬほどでもない人間が死んでしまっていただけであって、これからは本当に死ぬべきものが死んでいく時代になるのだろうと思う。たとえばおれのような。 おれのような。おれのような、中途半端に精神障害を抱…

never young beach『A GOOD TIME』を買う、聴く

【Amazon.co.jp限定】A GOOD TIME(CD+DVD)(初回限定盤)(never young beachオリジナルステッカー Amazon ver. 付) アーティスト: never young beach 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2017/07/19 メディア: CD この商品を含むブログを見…

はげしく映画化希望 深町秋生『ショットガン・ロード』

ショットガン・ロード 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 山形の郷土料理である芋煮は、地方によって作り方が異なる。海沿いの庄内地方では味噌仕立てで、豚肉が用いら…

カゴメと伊藤園のトマトジュースどっちが好き?

※ブログのリハビリです。 伊藤園 理想のトマト (紙パック)200ml×24本 出版社/メーカー: 伊藤園 発売日: 2016/09/12 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る こいつと、 カゴメ トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本[機能性表示食品] 出版社/メーカ…

なんか辛いんだ

なんか辛くて、辛い。辛いから仕事がはかどらず、はかどらない仕事が辛くなる。辛いから酒を飲んで、翌日辛くなる。この世の中のすべては辛い辛い方向に落ちていって、まったく底が見えない。思えばおれは人生のほとんどをなんか辛く生きてきて、辛くない時…

かんずり酒盗とトマトジュース

かんずり酒盗とトマトジュース、お恵みありがたく頂戴いたしました。 かんずり酒盗は鰹の内臓と、唐辛子・糀・柚子の出会いが醸し出すハーモニー。いつも安い塩辛をちびちび食べているおれが、たまには! と思って希望したもの。唐辛子の風味がまず広がって…

ぼくらの知らない走り方、ぼくらの知らない泳ぎ方

http://shiropen.com/2017/07/11/26572 この記事を読んで、その動画を見て、思ったのだ。「人間の身体というもののシミュレートが進んだら、機械からもっと速い走り方、泳ぎ方を学ぶことがあるのではないか」と。 実は、欽ちゃん走り方を極めた方が100mを速…

ザ・マッカランよ、おれの幸運を祈れ

おれがおれの幸運を素直に祈ることができくなくなったのは、いつからだろうか。生まれつきだろうか。人は人それぞれにそれぞれの幸運を祈って生きているのだろうか。 ただ、ザ・マッカランはおれの幸運を祈ってくれるかもしれない。なにせザ・マッカランだか…

死にたくてしかたない

一昨日よりも昨日、昨日より今日、たぶん今日より明日、死にたさが積み重なって、盛り上がって、膨れて、重くなって、このまま心臓が止まりそうなほどの気分で、止まってくれたらそれはうれしいなと思って、ただこのときが通り過ぎるのを待っている。 このと…

上原善広『石の虚塔: 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち』を読む

石の虚塔: 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を見る 発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫) 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新…

藤林真『ブレイブウィッチーズ 第502部隊発進しますっ!』を読む

ブレイブウィッチーズ 第502部隊発進しますっ! (角川コミックス・エース・エクストラ) 作者: 藤林真,島田フミカネ&Projekt World Witches 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/07/04 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 藤林真作のすばらし…

ぼくの母校、ぼくの通学路だったところ

おれは二つの「エノシマ」駅を見た。 goldhead.hatenablog.com そしてまたモノレールに乗ってすぐさま大船に帰ったのか? 否、だ。せっかくなので昔おれが通った小学校、通学路、そしておれの夜逃げするまえに家があった場所を見ることにした。 このようなこ…

サヨナラ・エノシマ・エキ

こんなニュースを読んだ。 片瀬江ノ島駅90年ぶり新駅舎へ 老朽化、東京五輪向け|カナロコ|神奈川新聞ニュース おお、小田急の片瀬江ノ島駅が新駅舎になってしまうのか。これは今のうちに見ておかねばならない。そう思った。そういうおれは湘南モノレール…

暑くなってきたらハッカ油について書くのがブロガーってもんだろう?

暑くなってきたらハッカ油について書くのがブロガーってもんだろう? おれも人並みのブロガーになりたいので、ハッカ油を買ってみたのさ。 したら、なにかこう、原液を皮膚に塗り込んだりしたらえらいことになるみたいな話だ。ある種のプラスチックを溶かす…

飽き飽きて北朝鮮

「ICBMは米独立記念日の贈り物」 金正恩氏が宣言:朝日新聞デジタル 「ICBMは米独立記念日の贈り物」 米国独立記念日の贈り物を日本の排他的経済水域に贈るもんじゃない。ハワイのあたりに届けろ……などと思ってしまうおれは平和ボケかもしれない。な…

泡盛が土くさい ~Amazonで買えるいくつかの泡盛のレビュー~

今年の五月か六月にか、女が沖縄旅行をした。同行したのはおれではない男である。その男はその女の息子とも言う。いずれにせよ、おれの頭は「沖縄=泡盛」ということになった。それからいくらかの泡盛をAmazonから買った。泡盛はリーズナブルだ。理由がタイ産…

【朗報】宝くじ当せん金の入金がありました

[楽天銀行]宝くじ当せん金の入金がありました ……うおお、ついに、おれの、おれの時代が来た! 遊んで暮らせる時代が来た! まずなにを買えばいい! というか、会社じゃ楽天銀行へのログインIDとパスワードわかんねえ! あ、iPhoneにアプリ入れてた! 指紋認…

『人類の未来 AI、経済、民主主義』(吉成真由美インタビュー・編)を読む。

人類の未来 AI、経済、民主主義 (NHK出版新書) 作者: ノーム・チョムスキー,レイ・カーツワイル,マーティン・ウルフ,ビャルケ・インゲルス,フリーマン・ダイソン 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/04/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ…

たまにアイドルに興味を持ってみたが顔の区別がつかない

www.mouse-jp.co.jp こないだ電車に乗ったら車内がマウスの宣伝だけ、みたいな感じになってて、そんで、テレビCMの例の「マウス、マウス」ってやつもなんかかわいくて好きだし、そのうちだれなのか調べてみようとか思ってたんだけど、その車内のポスターにす…

『ゼロからトースターを作ってみた結果』を読む

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫) 作者: トーマストウェイツ,Thomas Thwaites,村井理子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/09/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る A プラグをコンセントに刺すタイプの電気トースターで…

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』IMAX3Dで……観た?

www.disney.co.jp 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』を……観に行った。あれ? 観た? ではないの。いや、その、なんというか、2/3くらいは……ウトウトしていたので。いや、また、映画館で寝てしまった。熟睡ということはないが、話が追えてい…

フリーマン・ダイソン自伝『宇宙をかき乱すべきか』を読む

宇宙をかき乱すべきか〈上〉 (ちくま学芸文庫) 作者: F.ダイソン,Freeman John Dyson,鎮目恭夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/01 メディア: 文庫 クリック: 25回 この商品を含むブログ (20件) を見る 宇宙をかき乱すべきか〈下〉 (ちくま学芸文庫)…

2017年上半期最大の衝撃ニュースはなにか?

見聞きしたニュースとして、おれの上半期最大の衝撃はなにかといえば、メルカリで現金が売られていたことだ。カネで現金を買う。そんなことがあるのか。そういう必要性に迫られた人間がいて、そういう必要性を把握している人間がいるのか。そして、実際にそ…

五千円の一生ものってなんだ?

信号待ち。となりのおっさんが携帯でだれかと喋ってる。大きめの声なので、自然と聴こえてくる。そのなかでこんなフレーズが耳に入った。 「五千円も出せば一生もの買えるやん」 五千円で、一生もの? それはなんだ? 話してるおっさんの風体もわからない。…

Number誌『清原和博「告白」』を読む

ナンバーなんて買うのはいつ以来だろうか。Webにちょっと紹介されていた清原和博のインタビュー記事が読みたくて買った。 おれと清原、清原とおれ。おれはコロコロコミックの『かっとばせキヨハラくん』世代である。甲子園での活躍というものを見たかどうか…

モスバーガーのにくにくにくバーガーを食らう

だいたいブロガーたるもの、新商品、期間限定商品などには我先に飛びついて、そのレポートをアップするべきである。それでアクセスを稼ぐべきなのである。期間が終わった商品について、思い出したようにアップする、そんな点でおれがブロガーとしていまいち…

2017底抜け日本国

政府がどんなに無茶を僕等にしようと、僕等はそれを政府當然の仕事として受けいれる。僕等はただそれに對する僕等自身の態度をきめればいいのだ。 大杉栄「先づ彼等を叩き倒せ」 1922.2 ここで大杉栄の言う叩き倒すべき「彼等」は進歩的民主主義者である。だ…

二日前のザ・ノンフィクションの感想 あるいはおれが自死か孤独死する理由

この間の日曜日、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」を観た。ネットでの(いや、もう違うか?)有名人phaさんが採り上げられていた。通常、おれはその時間、なぜか東幹久が司会をする競馬番組を観るのだが、気になって「ザ・ノンフィクション」を観た。 …