読書

深町秋生『卑怯者の流儀』を読む

卑怯者の流儀 (文芸書) 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/09/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 携帯端末に触れた。監視アプリのウェブ管理画面にログインし、佐竹が持っている携帯端末の音声マイクをひそかに起…

早川タダノリ『日本スゴイのディストピア』を読む

「日本スゴイ」のディストピア: 戦時下自画自賛の系譜 作者: 早川タダノリ 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2016/06/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 「日本スゴイ」の大合唱があふれる現在だが、1931年の満洲事変後にも愛国本・日…

上原善広『路地の子』を読む

路地の子 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/06/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 「ここで可哀そうや、思たらアカンで。動物やから、牛もそれがわかってすがってくる。そうなったら手元が狂って…

読みきれなかったエルロイ『背信の都』

背信の都 上 作者: ジェイムズエルロイ,James Ellroy,佐々田雅子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 背信の都 下 作者: ジェイムズエルロイ,James Ellroy,佐々田雅子 出版社/メーカー: 文藝…

深町秋生『プロテクションオフィサー 警視庁組対三課・片桐美波』を読む

PO(プロテクション オフィサー) 警視庁組対三課・片桐美波 (祥伝社文庫) 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2017/03/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 水上夫妻の頭から摘出された弾丸は7.62ミリ弾。弾芯が鉄だったことか…

虫明亜呂無のいない世界で

パスキンの女たち 作者: 虫明亜呂無 出版社/メーカー: 清流出版 発売日: 2010/12 メディア: 単行本 クリック: 25回 この商品を含むブログ (3件) を見る 時さえ忘れて (虫明亜呂無の本) 作者: 虫明亜呂無,玉木正之 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1991/06…

むずかしすぎるぜ経済 黙って働いてりゃええだろ

自由のジレンマを解く (PHP新書) 作者: 松尾匡 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/02/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (11件) を見る この経済政策が民主主義を救う 安倍政権に勝てる対案 作者: 松尾匡 出版社/メーカー: 大月書店 発売日: 20…

勝手に予防ごっこしてろ 川西千秋『自殺予防学』を読む

自殺予防学 (新潮選書) 作者: 河西千秋 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/06 メディア: 単行本 クリック: 13回 この商品を含むブログ (4件) を見る なんだよ、自死をすすめるような本( ※著者は実行しました 須原一秀『自死という生き方』を読む - 関内…

※著者は実行しました 須原一秀『自死という生き方』を読む

自死という生き方 (双葉新書) 作者: 須原一秀 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2009/12/09 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 40回 この商品を含むブログ (9件) を見る 「もともと明るくて陽気な人間が、非常にサバサバした気持ちで、平常心のまま、暗さ…

大饗広之『なぜ自殺は減らないのか 精神病理学からのアプローチ』を読む

おれにとって「自殺とはこういうものなのか」というあるていどはっきりした見方をもたらしてくれたのは、張賢徳『人はなぜ自殺するのか』であった。自殺というものについて、いろいろな立場があろうが、読んで損はないといえる。 d.hatena.ne.jp して、希死…

加藤忠史『岐路に立つ精神医学 精神疾患解明へのロードマップ』を読む

岐路に立つ精神医学: 精神疾患解明へのロードマップ 作者: 加藤忠史 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2013/06/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る やや不謹慎な話になるやもしれぬが、たとえば骨を折ったとして人間の骨の図解を眺め…

牢屋がおれを呼んでいる? 中島らも『牢屋でやせるダイエット』を読む

おれはどこか刑務所に惹かれるところがある。そういうことはずいぶんと前から、何度も書いてきた。 d.hatena.ne.jp すすんで罰というものを受けたい、苦しみを味わいたいというわけではない。余計なことをしないで、することをしていればその評価にも関係な…

中島らもに似た感情 『心が雨漏りする日には』を読む

おれがおれを双極性障害と規定しているのは、おれひとりの思い込みではない。精神科医がそう診断を下し、双極性障害用の薬物を処方され、それを飲んでいるからである。ひょっとしたらふたりの思い込みかもしれないし、単なる誤診かもしれないし、実は別の病…

基本的に死ぬまで治らない抑うつ状態 Low & Low

マンガ お手軽躁うつ病講座High&Low 作者: たなかみる 出版社/メーカー: 星和書店 発売日: 2004/10/01 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 15回 この商品を含むブログ (22件) を見る おれは双極性障害(II型)……まだ躁うつ病といった方が通りがいいのか………

松本俊彦『アディクションとしての自傷 「故意に自分の健康を害する」行動の精神病理』を読む

アディクションとしての自傷‐「故意に自分の健康を害する」行動の精神病理‐ 作者: 松本 俊彦 出版社/メーカー: 星和書店 発売日: 2011/01/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 7回 この商品を含むブログ (7件) を見る https://eow.alc.co.jp/sear…

吉本隆明・石川九楊『書 文字 アジア』を読む

書 文字 アジア 作者: 吉本隆明,石川九楊 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2012/03 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (3件) を見る 表紙の文字がかっこいい。吉本隆明と石川九楊の対談本である。その本質のところは浅学菲…

石川九楊『日本語とはどういう言語か』を読む

日本語とはどういう言語か (講談社学術文庫) 作者: 石川九楊 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/01/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 石川九楊先生による日本語論である。なぜこの本を手に取ったか。無論、石川九楊先生の「書」を見て、や…

佐藤優『資本主義の極意』を読む

まず言っておくと、おれは経済とかぜんぜんわかんねーし、金というものは好きだが、それを得るためになにかしようという努力はまったくねーし。 資本主義の極意 明治維新から世界恐慌へ (NHK出版新書) 作者: 佐藤優 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2016/0…

根本橘夫『心配性の心理学』を読む

「心配性」の心理学 (講談社現代新書) 作者: 根本橘夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1996/04 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る おれって何だといえば双極性障害2型と診断された人間であるが、自分の言葉ですんなりくるのは「不安神経症…

マーヴィン・ミンスキー『心の社会』を読んでない

心の社会 作者: Marvin Minsky,マーヴィン・ミンスキー,安西祐一郎 出版社/メーカー: 産業図書 発売日: 1990/07/01 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 148回 この商品を含むブログ (47件) を見る 心は果たして機械であろうか? この問いに対しては、私は…

はげしく映画化希望 深町秋生『ショットガン・ロード』

ショットガン・ロード 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 山形の郷土料理である芋煮は、地方によって作り方が異なる。海沿いの庄内地方では味噌仕立てで、豚肉が用いら…

上原善広『石の虚塔: 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち』を読む

石の虚塔: 発見と捏造、考古学に憑かれた男たち 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を見る 発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫) 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新…

『人類の未来 AI、経済、民主主義』(吉成真由美インタビュー・編)を読む。

人類の未来 AI、経済、民主主義 (NHK出版新書) 作者: ノーム・チョムスキー,レイ・カーツワイル,マーティン・ウルフ,ビャルケ・インゲルス,フリーマン・ダイソン 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/04/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ…

『ゼロからトースターを作ってみた結果』を読む

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫) 作者: トーマストウェイツ,Thomas Thwaites,村井理子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/09/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る A プラグをコンセントに刺すタイプの電気トースターで…

フリーマン・ダイソン自伝『宇宙をかき乱すべきか』を読む

宇宙をかき乱すべきか〈上〉 (ちくま学芸文庫) 作者: F.ダイソン,Freeman John Dyson,鎮目恭夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/01 メディア: 文庫 クリック: 25回 この商品を含むブログ (20件) を見る 宇宙をかき乱すべきか〈下〉 (ちくま学芸文庫)…

ユリイカ『特集・加藤一二三 棋士という人生』を読む

ユリイカ 2017年7月号 特集=加藤一二三 ―棋士という人生― 作者: 加藤一二三,羽生善治,森内俊之,佐藤康光,先崎学,糸谷哲郎 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2017/06/26 メディア: ムック この商品を含むブログを見る ユリイカなんて買うの、何年ぶりだろうか…

『ディズニーランドの社会学 脱ディズニーランド化するTDR』を読む

ディズニーランドの社会学: 脱ディズニー化するTDR (青弓社ライブラリー) 作者: 新井克弥 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2016/07/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る なんか声のいい人がラジオで推薦していたから読んでみた。 言って…

なんかもういっぱいありがとうございますの巻

goldhead.hatenablog.com この記事でこんなことを書いた。 ところで、ブログのトップ画面を記事一覧にしたんだけど、どうだろうか。三、四人いる読者の意見を聞きたい。意見の宛先は、おれの欲しいものリストから商品を選んで、コメントをつけて送って欲しい…

『天冥の標IX PART2 ヒトであるヒトとないヒトと』まで読んだ!

天冥の標? PART2 ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫JA) 作者: 小川一水 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/10/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 1巻を読んでからどれだけ経ったろうか。 goldhead.hatenablog.com まあ…

『成駿伝』を読む

成駿伝 孤独の◎は永遠に― 作者: 監修・「成駿伝」製作委員会 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2017/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 清水成駿とおれ、おれと清水成駿。そのことは訃報を知ったときに書いた。 goldhead.hatenablo…