読書

わしの庭でえらいドンパチやってくれたのう―深町秋生『死は望むところ』

横浜スタジアムの脇を通過して、根岸線の高架下を潜り抜けた。根岸線より南側は伊勢佐木警察署の管轄内だ。勤務中の同僚たちに目撃される可能性は大きく減る。 扇町に小さなバー『ファビオラ』があった。赤と黒を基調とした外見と分厚い木製のドアが特徴の店…

アルボムッレ・スマナサーラ『「自ら確かめる」ブッダの教え』を読む

テーラワーダ仏教「自ら確かめる」ブッダの教え 作者: アルボムッレ・スマナサーラ 出版社/メーカー: Evolving 発売日: 2018/01/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 先に読んだ『ここにしかない原典最新研究による本当の仏教』は、原典に対し…

「サンスカーラ」と「滅=コントロール」/『ここにしかない原典最新研究による 本当の仏教 第1巻』を読む

本当の仏教 第1巻―ここにしかない原典最新研究による お釈迦さまはなぜ出家し、いかに覚ったか 作者: 鈴木隆泰 出版社/メーカー: 興山舎 発売日: 2014/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る いろいろな宗教と同じく、仏教にもいろいろな宗派があ…

上座部仏教はやはり当たりがキツいな アルボムッレ・スマナサーラ×山折哲雄『迷いと確信』を読む

迷いと確信―大乗仏教からテーラワーダ仏教へ 作者: 山折哲雄,アルボムッレスマナサーラ,Alubomulle Sumanasara 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2007/06/01 メディア: 単行本 クリック: 7回 この商品を含むブログ (5件) を見る さて、ここのところの仏教本…

マンダラと量子宇宙だの、つき合わせてみても意味がない 『真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話』を読む

真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話 (幻冬舎新書) 作者: 佐々木閑,大栗博司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/11/30 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 仏教学者(にして京都大学工学部も卒業しているから理系でもあるのだろう、無学な…

くだらなく素晴らしい完全年功序列とは? 佐々木閑『出家的人生のすすめ』を読む

出家的人生のすすめ (集英社新書) 作者: 佐々木閑 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/08/12 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る ……このように宗教とは、人間だけが持つ独自の不幸をどうやったら消し去ることができるのか、という課題に答…

宮崎哲弥×呉智英『知的唯仏論』を読む

知的唯仏論 作者: 宮崎哲弥,呉智英 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2012/11/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 15回 この商品を含むブログ (16件) を見る 知的な営みにおいて対談やら問答というものは、わりと大切なことなのではな…

白楽天のこと

白楽天詩選 (上) (岩波文庫) 作者: 白居易,川合康三 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2011/07/16 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 36回 この商品を含むブログ (9件) を見る 白楽天詩選(下) (岩波文庫) 作者: 白居易,川合康三 出版社/メーカー: 岩波…

野太い人権、そして反緊縮―ブレイディみかこ『THIS IS JAPAN 英国保育士が見た日本』を読む

THIS IS JAPAN――英国保育士が見た日本 作者: ブレイディみかこ 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2016/08/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 確かにいまは英国でもこの層の人々はダサい社会悪の根源と見なされ、昔のように「ワーキン…

佐々木閑 宮崎哲弥『ごまかさない仏教 仏・法・僧から問い直す』を読む

ごまかさない仏教: 仏・法・僧から問い直す (新潮選書) 作者: 佐々木閑,宮崎哲弥 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/11/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 宮崎 三宝といえば、最近ちょっと驚かされた経験がありま…

ブレイディみかこ『花の命はノー・フューチャー』を読む

花の命はノー・フューチャー: DELUXE EDITION (ちくま文庫) 作者: ブレイディみかこ 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/06/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 「うちの一番上の兄貴がよく言ってたんだけども。ジーザスが十字架にか…

ワールド・ウィッチーズとヴィヴィアン・ガールズの違いはなにかね?

島田フミカネ THE WORLD WITCHES 2018 作者: 島田フミカネ 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/03/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本ないし画集、そしてそこに記された文章を読んでいて、ふと思ったのである。島田フミカネ先生が…

これぞ正論、今スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ、みうらじゅん対談集『正論』を読む

みうらじゅん対談集 正論。 作者: みうらじゅん 出版社/メーカー: コアマガジン 発売日: 2009/02/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 12人 クリック: 92回 この商品を含むブログ (36件) を見る こないだMJの展覧会に行って以来、「MJってすげえんじ…

見沢知廉獄中作品集『背徳の方程式 MとSの磁力』を読む

背徳の方程式―MとSの磁力 作者: 見沢知廉 出版社/メーカー: アルファベータ 発売日: 2011/07 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る おれと見沢知廉、見沢知廉とおれ。おれが見沢知廉を知ったのは、稀代のクソ雑誌『GON!』には…

沢木耕太郎『敗れざる者たち』を読む

敗れざる者たち (文春文庫) 作者: 沢木耕太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1979/09/25 メディア: 文庫 購入: 13人 クリック: 79回 この商品を含むブログ (46件) を見る ハードリドンの子、ロングエースに。テスコボーイの子、ランドプリンスに。セン…

増田俊也『VJT前夜の中井祐樹』を読む

VTJ前夜の中井祐樹 作者: 増田俊也 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2015/11/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 中井が戦っているのは目の前のゴルドーではあったが、中井が本当にやろうとしていたのは無知な世間を引っ繰り返す…

本村凌二『競馬の世界史』を読む

競馬の世界史 - サラブレッド誕生から21世紀の凱旋門賞まで (中公新書) 作者: 本村凌二 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/08/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 維新期の一八七〇年(明治三年)のことだが、来日していたイギ…

沢木耕太郎『一瞬の夏』を読む

松影町2丁目の交差点を石川町駅方面に向かって曲がる。直進して、京浜東北線の高架の下をくぐる。さらに直進して右折、左手にファミリーマート、右手にドラッグストア、その先におれのいきつけのスーパー「食品館あおば元町店」がある。 話を巻き戻そう。高…

フィリップ・K・ディック『ギャラクシーの花瓶の修理』……じゃなくて『銀河の壺なおし』を読む

銀河の壺なおし〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF) 作者: フィリップ・K・ディック,土井宏明,大森望 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/10/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 父親は壺なおしだった。そして彼も、壺なおしを仕事にしている。 出…

増田俊也×中井祐樹『本当の強さとは何か』を読む

本当の強さとは何か 作者: 増田俊也,中井祐樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/07/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 中井祐樹。地上波に乗る格闘技を見ていただけのおれには、なんとなく知っているだけの人物だ…

馬の代わりに人間を走らせて、その人間に金をかける競輪ほど人間の精神を侮辱するものはないって? 三好円『バクチと自治体』を読む

バクチと自治体 (集英社新書 495H) 作者: 三好円 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2009/05/15 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (9件) を見る なにやら『ヤクザと憲法』のようなタイトルだな、と思って手にとってみた。むろん…

横田増生『評伝 ナンシー関 「心に一人のナンシーを」』を読む

評伝 ナンシー関 「心に一人のナンシーを」 (朝日文庫) 作者: 横田増生 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2014/06/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る テレビや芸能界に関する話題で、はてなブックマークでたまに見られるやり取りが…

『人類はなぜ肉食をやめられないのか 250万年の愛と妄想の果てに』を読む

人類はなぜ肉食をやめられないのか: 250万年の愛と妄想のはてに 作者: マルタ・ザラスカ,小野木明恵 出版社/メーカー: インターシフト 発売日: 2017/06/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る おれは消極的な反肉食的精神の持ち主である。…

『毒々生物の奇妙な進化』を読む

毒々生物の奇妙な進化 作者: クリスティーウィルコックス,垂水雄二 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/02/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 毒のある生物……venomousu、toxic、poisonnousといろいろありらしいが、ともかく有毒生…

今さら2017年に見た、読んだ映画とかアニメとか本のベストを書き残す

そういえば年末に書くべきことを書いてないな、と思った。年間ベストなんちゃらだ。が、しかし、なにかおれには2017年という年がはずれの年という印象があって、気が進まなかったのだ。だから、ベスト3とか言わず、ベストをメモしておく。ちなみに、2017年公…

日比谷公園、あるいは明治のモラル

日比谷公園: 一〇〇年の矜持に学ぶ 作者: 進士五十八 出版社/メーカー: 鹿島出版会 発売日: 2011/05/11 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る 日本初の洋式公園といえば、山手公園ということになる。横浜に居留した…

深町秋生『卑怯者の流儀』を読む

卑怯者の流儀 (文芸書) 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/09/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 携帯端末に触れた。監視アプリのウェブ管理画面にログインし、佐竹が持っている携帯端末の音声マイクをひそかに起…

早川タダノリ『日本スゴイのディストピア』を読む

「日本スゴイ」のディストピア: 戦時下自画自賛の系譜 作者: 早川タダノリ 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2016/06/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 「日本スゴイ」の大合唱があふれる現在だが、1931年の満洲事変後にも愛国本・日…

上原善広『路地の子』を読む

路地の子 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/06/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 「ここで可哀そうや、思たらアカンで。動物やから、牛もそれがわかってすがってくる。そうなったら手元が狂って…

読みきれなかったエルロイ『背信の都』

背信の都 上 作者: ジェイムズエルロイ,James Ellroy,佐々田雅子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 背信の都 下 作者: ジェイムズエルロイ,James Ellroy,佐々田雅子 出版社/メーカー: 文藝…