日記

二日前のザ・ノンフィクションの感想 あるいはおれが自死か孤独死する理由

この間の日曜日、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」を観た。ネットでの(いや、もう違うか?)有名人phaさんが採り上げられていた。通常、おれはその時間、なぜか東幹久が司会をする競馬番組を観るのだが、気になって「ザ・ノンフィクション」を観た。 …

SUUMOタウンにわけのわからないことを書かせていただきました

suumo.jp じ、人生ミス、いや、人選ミスじゃあないのですか? 寄稿というより奇行種ですよ。恥ずかしながら、初めてで、こう公開されて、やはり恥ずかしい思いをしているのでありますよ。口調もおかしくなりますよ。なんでですか? 写真と文章、文章と写真、…

加藤一二三九段六十二年十ヶ月の戦い

www.huffingtonpost.jp 加藤一二三が引退する。おれが加藤一二三の名前を知ったのは小さなころだ。我が家では父が将棋のファンで、週刊将棋新聞をとっていた。そして、名前に「一ニ三」という奇妙な文字列を見たのだった。 「これは‘ひふみ’と読むのである」…

Paint it, Pink

女と昼飯に回転寿司を食べた。ジャンボおしどり寿司。知ってるか? 神奈川県民なら知ってるか? ちゃんと人が握るんだ。ただ、ちょっと高いんだ。 そのあと、夕方から予定のある女と別れて、一人で江ノ島でも行こうと思っていたが、あまりの暑さにやめにした…

はてなブックマークの新画面には不満が多い

「マイページ」って上にあんじゃん。この「マイページ」押して「マイホットエントリー」の画面が出るのが嫌だ。Firefoxの拡張でマイページ行きボタン押しても「マイホットエントリー」が出てくる。いや、マイページは「おれのブックマークだけ」が出てくるべ…

MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8と旅に出るのさ

MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8。おそらくold。 日本ダービーの馬券を獲った記念に買った。どこで? メルカリで。決してすごく明るいわけじゃない。それにおれは100mm単焦点を持っている。でも、50mmがどのくらいのものか知りたかった。久々にレンズを買いたか…

五月のよく晴れたある土曜日の会

土曜日の朝、おれは早起きした。早起きしてシャワーを浴びて寝癖をなおし、「休日の独身男性としてこんな感じかな」という服を着た。服を着て待った。 何を? 座椅子と小さなテーブルだ。土曜日午前指定。トイレに入っている間に来られても困る。おれは緊張…

ドレミの歌が聴こえてくるよ~正しい「ソ」はなんであるか?

今日の帰りのトンネルの中でのことだ。ゆっくり前を行く自転車のベビーチェアから歌声が聴こえてきた。トンネルの反響を面白がっているのだろうか。歌っているのは「ドレミのうた」だった。ド・レ・ミ……は順調にいった。いったのだが、ファで問題は起きた「…

大戸屋で二度三度

女と大戸屋に入った。同じ定食を頼んだ。違いがあるとすれば、おれはそのときあえて五穀米でない方、すなわち白米を選んだというだけだった。 品物が来た。 あれ? 女の方にしょうゆ色した液体調味料の入った小鉢が一つ足りない。店員さんを呼ぶ。 「おなじ…

座椅子のこと

座椅子の座るところが破けて、なかみのスポンジがポロポロとこぼれるようになった。買い替え時かな? と思っていたら、背の部分も破けていることに気づいた。買い替え時だろう。 \42段ギア搭載/ 人気の1億円座椅子にLサイズ登場! ラージサイズ 低反発 座…

痩せる!

電車の中。女が席に座り、おれはその前に立っていた。急に女がおれの腹をつついた。つついて笑った。「ないと思ったらあった」と。すなわち、服の膨らみかと思ってつついてみたら、腹があったということだ。屈辱だ、なんて日だ! ということで、おれは痩せる…

中野ブロードウェイ・再訪

中野ブロードウェイ、再訪。もう一度来たいと思っていた。いつも思ってた。思っていれば行けばいいのに。 goldhead.hatenablog.com まあ、ちょうど一年近く経ってしまっていて。それで今日起きたのが午後2時とかで。中野についたのがちょうど4時くらいで。そ…

盆栽鉄道2017

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 5月3日、おれは新幹線に乗っていた。素性の知れない旅に出る。 見送りは見知らぬ猫一匹。 さあ、新幹線よ進むのだ。 え、ここは新幹線乗り場ではないのですか? というわけでおれは盆栽美術館に行ったのだった。 盆栽…

皆のものよ、食品館あおば元町店が帰ってきた!

3月の20日から改装に入ってい食品館あおば元町店が、ついに4月の20日にオープンした。おれはもちろん、オープンしたその日に行った。おれの冷蔵庫の中身はダイコンくらいしかなくなっていたからだ。 それにしても新しいあおば。通路は狭くなったように思う。…

おれはもう深夜アニメとか見られんし、ゲームもできんね

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1) 作者: けものフレンズプロジェクトA 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/03/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る 昨夜は『けものフレンズ』の最終回だった。おれと『けものフレン…

夕暮れ、散歩、花、自転車

土曜の夕方などだらだらしていたいものだが、東スポを買いに行かなきゃいけないんだ。 だんだん、日が落ちるのも遅くなってきたって感じだね。 とくに理由もなくαを肩からかけて歩き出す。 もう珍しくもなんともない道を。 ファインダー越しにも見慣れた景色…

長島一由には横浜市長になってほしくない

長島一由 - Wikipedia この夏に横浜市長選挙が行われる。それで、しばらく前から街宣車をガンガン走らせてるのが長島一由だ。「新市長」なんてバーンて書いてある。 街宣車からおれが聞きたくもない騒音を聞かされているのだから、逆におれがブログで文句を…

世界の終りとハード・ボイルド・スーパーマーケット

食品館あおば元町店閉店するってよ - 関内関外日記 というわけで、三連休三日目の夕方、おれは閉店するあおばに行った。いったいどんな感じになっているのか。なにかすごく安く買えるのではないか。が、店内に入って「安く買える」どころじゃないことを目の…

食品館あおば元町店閉店するってよ

土曜日のメーンレースの出馬表を見ていたら、ファルコンステークスのマンカストラップという馬名が目に入った。そりゃあたしかにトラップだろうが、などと思った。ジョーストリクトリと叩き合いになったりしたら、実況が酷いことにならないかと思った。そん…

おれの行き着いた剃刀は

ひげ剃りはT字剃刀。おれは毛が薄い方で、電動シェーバーというものがどうも想像つかない。だからT字剃刀。 最初はシック。ずっとシック。が、五年くらいまえに貝印に転向した。「貝印は替刃が安い」。これが決め手。 だが、いよいよ飽きてきた。2017年1月1…

辻堂

家族が過ごしやすい街「辻堂」 小島アジコ&801ちゃん家の日常と「辻堂」の魅力 - SUUMOタウン 鎌倉市民だった小学生のおれにとって、辻堂は藤沢の向こうにあって、茅ヶ崎とどっちがどっちだったかよくわからないゾーンだった。 中学生は逗子の私学へ行った…

タフト24は本当にすばらしい歯ブラシなのか?

1月の末頃にこちらの記事を読んだ。 www.mama-eiseishi.com 2chの「なんか質問ある?」系のスレとかで、歯医者が決まって勧める歯科専用の、えらくシンプルな歯ブラシがあるな、というのは脳内にあった。こちらの記事を読んで、「タフト24」に違いないと思っ…

食道か胃が痛い

猿ぐつわされた人たちが会社の奥にいた。 インスタント・コーヒーを飲む。飲み下す。すると、コーヒーが「いまここです」、「ここ流れてます」みたいな信号を送ってくる。ぬるくなったコーヒーでも同じことが起きる。サンドイッチを食べても同じことがおきる…

移動型ゴミ屋敷

移動型ゴミ屋敷。 人生は選択の連続であって、最適解のボタンを押し続けないと、地獄に逆落しになる。 移動型ゴミ屋敷は人力によって動く。 おれはもう人生にそうとうに疲れてしまって、脳も身体ももう言うことをきかない。 移動型ゴミ屋敷は軽自動車ほどの…

Yahoo!ニュースのコメント欄の地獄感に終わりはくるのか

(2017年3月6日ヤフーニュースより) 仕事サボって休憩してYahoo!ニュース見てたらこんなん載ってた。スポーツやエンタメも同じだった。どういう理由でこうなったか知らない。 それにしても、Yahoo!のコメ欄の地獄感、これである。おれがとくにそれを感じた…

まちかど事件簿・その2 また自販機に小銭を吸われるおれ

夕方、そんなに眠いわけじゃないが、なにか疲れている。とはいえ、モンスターエナジーを飲むほどじゃない。コーヒーは飲み飽きた。なにか甘いものが飲みたい。職場の冷蔵庫には水と麦茶。午後の紅茶のレモン。いまおれが求めているのはそれだ。 おれはずった…

まちかど事件簿・その1 いきなりステーキのガラスをぶち破ったのはだれ?

自転車だったからよく見えなかったけど、山手トンネルんとこでなんかレジみたいなのが捨てられてて、その先行ったら石川町のいきなりステーキのお店の入り口がぶち破られて警察来てた。関係あんのかな?— 黄金頭 (@goldhead) February 20, 2017 どちらも走行…

「香りバス」はお風呂で十分

www.asahi.com まずはじめに断っておくが、おれは化学物質過敏症についてよく知らぬ。そういうものがはっきりあるのかどうかすら知らぬ。知らぬうえで、書く。 「香り」と書くとポジティブだが、におい、匂い、臭い、だ。五感のなかでもわりと軽視されがちな…

goldheadさん図書館

女が「通勤電車で読む本がない。なにか貸せ」というので、適当にみつくろって3冊の文庫本を渡した。「字が小さい」という理由で2冊却下されて、女が手に取ったのは深町秋生先生の『ダウン・バイ・ロー』だった。おれはまだ『ダウン・バイ・ロー』を読んでい…

正男が殺された夜に

金正男に生まれるのと自分に生まれるのとどっちがマシなのか悩んでいたこともあるが、自分に生まれた方がマシだったと今日は確実に言える。— 黄金頭 (@goldhead) February 15, 2017 正男は殺されちまった。おれは生きてる。生きてるだけだが生きている。幸か…

アオゾラミラー

今朝、自転車で会社行くのに走ってたんすよ。したら、赤信号で、ブルルっていって、自分の原付が前に出てきたんすよ。ヘルメットかぶってるからわかんないけど、まあ、なんか防寒対策ばっちりのおばちゃんか、おばあちゃんかって感じで。で、それはいいんで…

おれはもう疲れている

【第3類医薬品】トメルミン 12錠 出版社/メーカー: ライオン 発売日: 2005/10/06 メディア: ヘルスケア&ケア用品 購入: 1人 クリック: 231回 この商品を含むブログを見る 年度末というと年度の末なので三月の末なのであって今はまだ二月の前半なのだけれども…

日常の中のちょっといいものイヤホンホルダー

イヤホンのケーブルというやつは、なんであんなに絡まるのか。エントロピーの法則というやつなのか。まるで意思をもっているかのように絡まる。人間様がほどくのを苦労させる方向へ見事に絡まる。 頭にきたおれはイヤホンを引きちぎり……はしなかった。イヤホ…

尻振り注意

バス停に「尻振り注意」と注意された。……おれがか? 誰がだ? 誰が尻を振るのか? おれは脳裏に「クレヨンしんちゃん」が浮かぶのをおさえながら検索した。 www.geocities.jp こちらのページが出てきた。 オーバーハングとは、車体の端からタイヤの軸までの…

グッチ

Pen (ペン) 『特集 デヴィッド・ボウイを見たか?』〈2017年 2/1号〉 [雑誌] 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2017/01/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本当にひさびさに雑誌というものを買った。Penという雑誌だ。はっきりい…

ごはんを食べると眠てしまう問題

おれの住むボロアパートは夏暑く、冬寒い。おれは外で暮らす家のない人のような厚着をしてしのぐ。しのげなくなったら、断腸の思いで前の住人が残していった昭和のエアコンのスイッチをいれる。セラミックヒーターのスイッチも入れる。最近は腸もバラバラに…

こどものころは一、二、三、としをとったら三、二、一

三十代も半ばを過ぎて、もうすぐ四十ともなると、おれのような人間はどのように死ぬかということを真剣に考えなくてはならないような気がした。今朝、そういう気がした。 おれのような人間。家庭を築くこともなく、子もなく、日々は労働と貧窮の責め苦に満た…

おれにはおれの霊魂の社がある

横浜総鎮守伊勢山皇大神宮、ならびに成田山横浜別院というのは、おれにとってオフィシャルな神様仏様である。 おれにとってパーソナルな神社があるとすれば、なにか揉め事のあった(結局どうなったのだ?)本牧神社ということにしている。 おれは、未知の経…

やっぱりお前は1月2日に同じような写真ばかりアップしているんだな

初詣というものに行く。おれは無宗教者なのだが初詣には行く。 そこかしこに神様がいるのだから、あえてなんらかの宗教宗派に属しているなどと言う必要もないだろう。 おれが世界だったら、こんなにたくさんの神様をつくらなかった。 おれが神様だったら、こ…

おれは虹を見ているだけだった

おれは虹を見ていた。 虹が消えるまで虹を見ていた。 そのあいだに、おれ以外の人たちは、 修身し、進歩し、活躍していた。 おれは虹を見ているだけだった。 虹が消えるまで虹を見ているだけだった。 おれが突然いなくなってもおどろかないでほしい。 おれは…

ブログで振り返る黄金頭さんの2016年

タイトル通りです。ブログでこの黄金頭さんの一年を振り返ってみようというわけです。そうでもしなければ、おれの2016年はどこかに漂って、決しておれに顧みられることもなく、銀河の西の方に流れていってしまうからなのです。 不思議の招待状を受け取り、大…

ずっと眠っていたい

もううんざりしてしまっていて、起き上がるのにも一苦労で、シャワーを浴びながら意識を失って、シャンプーのポンプに手がとどかない、笑える。笑えない。すべての動きが遅い。なにもできない、意識が頭の少し上にあって、身体と直結していない。疲弊に疲弊…

なんで生きているんだって気持ちが高まっている

まったくもううんざりしているんだ。食欲もあまりない。「なんで生きているんだ」って言葉が頭を何回も去来する。どこからか来て、ささやいて、帰っていく。どうせなら連れて行ってくれたらいいのに。「なんで生きているんだ?」のいるところに。 なんでおれ…

Amazon Dash Buttonで得られるのは金でも時間でもなく

amzn.to Amazonの物理ボタン。これはいいな、と思った。すごくいい。どこらへんがいいのか。安いからいいのか? いや、べつに安売りドラッグストアと同じか、ちょっと高いくらいかもしれない。じゃあ、時間か? 日用品を買うという時間を得られるのか? その…

フォークランドは僕らの島だ

赤いジャージ着たおっさんが自販機の釣り銭と自販機の下に手ェ突っ込んで小銭集めしてたら、道のあっちがわからグレーのジャンパー着たじいさんがやってきて、大声で「それは俺んだ、馬鹿野郎!」と大声で怒鳴ったものだから、関係ないおれまでびびった。赤…

外で酒を飲む

午後2時くらいに起きてから、アロチノロール塩酸塩とある種のSSRIを飲んでそれっきり。シャワーを浴びて、土曜競馬のメーンをテレビで観て、明日の馬柱が欲しい。少し離れた100円ローソンまで歩く。長い道のりに思える。100円ローソンに着く。スポンジたわし…

おれのサンドイッチが捨てられた

なにも食う気がしない今日、だったら食わなければいいのだが、やはりなにか食うかという気もあってコンビニへ。なぜかわからぬが、「あまり食う気がしないときはサンドイッチだな」と思い、適当に手にとってレジへ。 「カードで」とおれ。 「ハイ」と中国人…

ピーちゃんの火葬

車はカーナビに従って、設定した地点を目指しているはずなのに、どんどん山道は細くなっていく。横浜にこんなに細い道があるのだろうかという具合だ。と、少し開けた火葬場が見えた。ただ、名前が目的地の公営火葬場とは思えない。おしゃれなカタカナがつい…

20年以上も生きた猫が死んだはなし

半分くらい夢だとわかっていた。一匹の三毛猫が半身を引きずるようにして目の前を通り過ぎていった。すこし長い縁側の向こうまで行くと、崩れ落ちるように座った。それは健康な猫の座り方でもなかったし、座った体勢もすこしおかしかった。そんな夢を見た。 …

トランプが大統領。おれはフィリップ・K・ディックの世界に住んでいるのか? 

ドナルド・トランプがアメリカ合衆国の大統領になった。なにか、なんというか、実に妙な気持ちになった。おれはP.K.ディックの世界の住人なのか、というような気になった。妙な出自の、妙な人間が独裁者となるディストピア。そんなイメージ。トランプという…