読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goldheadさん図書館

女が「通勤電車で読む本がない。なにか貸せ」というので、適当にみつくろって3冊の文庫本を渡した。「字が小さい」という理由で2冊却下されて、女が手に取ったのは深町秋生先生の『ダウン・バイ・ロー』だった。おれはまだ『ダウン・バイ・ロー』を読んでい…

正男が殺された夜に

金正男に生まれるのと自分に生まれるのとどっちがマシなのか悩んでいたこともあるが、自分に生まれた方がマシだったと今日は確実に言える。— 黄金頭 (@goldhead) February 15, 2017 正男は殺されちまった。おれは生きてる。生きてるだけだが生きている。幸か…

アオゾラミラー

今朝、自転車で会社行くのに走ってたんすよ。したら、赤信号で、ブルルっていって、自分の原付が前に出てきたんすよ。ヘルメットかぶってるからわかんないけど、まあ、なんか防寒対策ばっちりのおばちゃんか、おばあちゃんかって感じで。で、それはいいんで…

おれはもう疲れている

【第3類医薬品】トメルミン 12錠 出版社/メーカー: ライオン 発売日: 2005/10/06 メディア: ヘルスケア&ケア用品 購入: 1人 クリック: 231回 この商品を含むブログを見る 年度末というと年度の末なので三月の末なのであって今はまだ二月の前半なのだけれども…

日常の中のちょっといいものイヤホンホルダー

イヤホンのケーブルというやつは、なんであんなに絡まるのか。エントロピーの法則というやつなのか。まるで意思をもっているかのように絡まる。人間様がほどくのを苦労させる方向へ見事に絡まる。 頭にきたおれはイヤホンを引きちぎり……はしなかった。イヤホ…

尻振り注意

バス停に「尻振り注意」と注意された。……おれがか? 誰がだ? 誰が尻を振るのか? おれは脳裏に「クレヨンしんちゃん」が浮かぶのをおさえながら検索した。 www.geocities.jp こちらのページが出てきた。 オーバーハングとは、車体の端からタイヤの軸までの…

グッチ

Pen (ペン) 『特集 デヴィッド・ボウイを見たか?』〈2017年 2/1号〉 [雑誌] 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2017/01/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本当にひさびさに雑誌というものを買った。Penという雑誌だ。はっきりい…

ごはんを食べると眠てしまう問題

おれの住むボロアパートは夏暑く、冬寒い。おれは外で暮らす家のない人のような厚着をしてしのぐ。しのげなくなったら、断腸の思いで前の住人が残していった昭和のエアコンのスイッチをいれる。セラミックヒーターのスイッチも入れる。最近は腸もバラバラに…

こどものころは一、二、三、としをとったら三、二、一

三十代も半ばを過ぎて、もうすぐ四十ともなると、おれのような人間はどのように死ぬかということを真剣に考えなくてはならないような気がした。今朝、そういう気がした。 おれのような人間。家庭を築くこともなく、子もなく、日々は労働と貧窮の責め苦に満た…

おれにはおれの霊魂の社がある

横浜総鎮守伊勢山皇大神宮、ならびに成田山横浜別院というのは、おれにとってオフィシャルな神様仏様である。 おれにとってパーソナルな神社があるとすれば、なにか揉め事のあった(結局どうなったのだ?)本牧神社ということにしている。 おれは、未知の経…

やっぱりお前は1月2日に同じような写真ばかりアップしているんだな

初詣というものに行く。おれは無宗教者なのだが初詣には行く。 そこかしこに神様がいるのだから、あえてなんらかの宗教宗派に属しているなどと言う必要もないだろう。 おれが世界だったら、こんなにたくさんの神様をつくらなかった。 おれが神様だったら、こ…

おれは虹を見ているだけだった

おれは虹を見ていた。 虹が消えるまで虹を見ていた。 そのあいだに、おれ以外の人たちは、 修身し、進歩し、活躍していた。 おれは虹を見ているだけだった。 虹が消えるまで虹を見ているだけだった。 おれが突然いなくなってもおどろかないでほしい。 おれは…

ブログで振り返る黄金頭さんの2016年

タイトル通りです。ブログでこの黄金頭さんの一年を振り返ってみようというわけです。そうでもしなければ、おれの2016年はどこかに漂って、決しておれに顧みられることもなく、銀河の西の方に流れていってしまうからなのです。 不思議の招待状を受け取り、大…

ずっと眠っていたい

もううんざりしてしまっていて、起き上がるのにも一苦労で、シャワーを浴びながら意識を失って、シャンプーのポンプに手がとどかない、笑える。笑えない。すべての動きが遅い。なにもできない、意識が頭の少し上にあって、身体と直結していない。疲弊に疲弊…

なんで生きているんだって気持ちが高まっている

まったくもううんざりしているんだ。食欲もあまりない。「なんで生きているんだ」って言葉が頭を何回も去来する。どこからか来て、ささやいて、帰っていく。どうせなら連れて行ってくれたらいいのに。「なんで生きているんだ?」のいるところに。 なんでおれ…

Amazon Dash Buttonで得られるのは金でも時間でもなく

amzn.to Amazonの物理ボタン。これはいいな、と思った。すごくいい。どこらへんがいいのか。安いからいいのか? いや、べつに安売りドラッグストアと同じか、ちょっと高いくらいかもしれない。じゃあ、時間か? 日用品を買うという時間を得られるのか? その…

フォークランドは僕らの島だ

赤いジャージ着たおっさんが自販機の釣り銭と自販機の下に手ェ突っ込んで小銭集めしてたら、道のあっちがわからグレーのジャンパー着たじいさんがやってきて、大声で「それは俺んだ、馬鹿野郎!」と大声で怒鳴ったものだから、関係ないおれまでびびった。赤…

外で酒を飲む

午後2時くらいに起きてから、アロチノロール塩酸塩とある種のSSRIを飲んでそれっきり。シャワーを浴びて、土曜競馬のメーンをテレビで観て、明日の馬柱が欲しい。少し離れた100円ローソンまで歩く。長い道のりに思える。100円ローソンに着く。スポンジたわし…

おれのサンドイッチが捨てられた

なにも食う気がしない今日、だったら食わなければいいのだが、やはりなにか食うかという気もあってコンビニへ。なぜかわからぬが、「あまり食う気がしないときはサンドイッチだな」と思い、適当に手にとってレジへ。 「カードで」とおれ。 「ハイ」と中国人…

ピーちゃんの火葬

車はカーナビに従って、設定した地点を目指しているはずなのに、どんどん山道は細くなっていく。横浜にこんなに細い道があるのだろうかという具合だ。と、少し開けた火葬場が見えた。ただ、名前が目的地の公営火葬場とは思えない。おしゃれなカタカナがつい…

20年以上も生きた猫が死んだはなし

半分くらい夢だとわかっていた。一匹の三毛猫が半身を引きずるようにして目の前を通り過ぎていった。すこし長い縁側の向こうまで行くと、崩れ落ちるように座った。それは健康な猫の座り方でもなかったし、座った体勢もすこしおかしかった。そんな夢を見た。 …

トランプが大統領。おれはフィリップ・K・ディックの世界に住んでいるのか? 

ドナルド・トランプがアメリカ合衆国の大統領になった。なにか、なんというか、実に妙な気持ちになった。おれはP.K.ディックの世界の住人なのか、というような気になった。妙な出自の、妙な人間が独裁者となるディストピア。そんなイメージ。トランプという…

横浜はいつもお祭りだから大きな顔面の両目から光線が出たりする

ハマはいつでもお祭りだ、赤ん坊作るにゃ遅すぎる。 開いて結んでふるさとフェア。 DHCがビールを? すごいビターなやつを頼んだら、本当に苦かった。ここまで苦いビールは飲んだことがないと思う。それはそれで、よい。 → DHCビール|富士山の伏流水100%使…

一年前のおれはアジア雑貨屋で売ってるようなインセンスを20箱買った

goldhead.hatenablog.com はてなのよくわからないサービスに、一年前のお前はこんな記事を書いたぞと通知してくるものがある。おれははてなのよくわからないサービスがそれほど嫌いじゃない。 して、今日届いたメールには上の記事へのリンクがあった。一年前…

秋なんかになったら、悲しくて泣いちまうぜ

秋なんかになったら、悲しくて泣いちまうぜ。 日が落ちるのも早くなって、なんだかそんな風が吹いてるんだ。 リリカルなのは秋のせい。 おれのすべて季節のせい。 すべて季節のせいにして、おれは惰眠を貪り、酒を飲み、仕事をするふりをして、自転車で遠く…

弱り目にお恵みありがた目

Amazonさん経由でありがたいお恵みいただきました。米、チオビタ、ミューズリーです。ありがとうございます。 メッセージがついていました。無断ではありますが、紹介させていただきます。 「季節の変わり目、体調を崩されていませんか。しっかり食べて、休…

ぼくが「100円くれませんか?」と言われたときに言うこと

金曜、夜、退社、100円ローソンで豆腐などを買おうと思い歩くおれ、呼び止める男。 「すみません」 呼び止める男、おれよりずいぶん背が高い。背が低いおれは見あげる。世間一般的に大柄といっていいように思える。チェ・ホンマンが一般的なサイズになった感…

初めて吸うネオシーダーの味は? (※医薬品です)

ネオシーダーというものの存在はずっとまえから知っていた。よくスポーツ新聞なんかの広告欄にあるからだ。だが、おれはそれを……。 d.hatena.ne.jp ……あ、吸ったことあるじゃねえの。書き出しも似ている。さすがおれがおれで、おれがおれで。 というわけで、…

「私情によりしばらくの間お休みさせていただきます」

「私情により しばらくの間 お休みさせていただきます。」 ……と、閉じたシャッターの上に貼り紙があった。そこがなんの店かも知らない。 「私情により」というのがなにか引っかかった。携帯端末で写真を撮った。「私情により」。なにかおかしい感じがする。…

バリカン悪魔の不思議な誘惑

goldhead.hatenablog.com このところ夏も本気で暑くなっているので、おれとしても本気で対処する必要があるように思った。思って、上にあるようにツーブロックの短いところにバリカンを入れた。これをやるとさわやかな風がおれのツーブロックの短いところに…

祖母の終活

おれの祖父母のうち、父の母のみが存命である。年齢は90を超えていると思う。今はおれの父と母と暮らしている。 その祖母、年を追うごとに頑固、強情になっているという。この暑い夏、エアコンは嫌い。ならば扇風機、といっても、それもスイッチを切ってしま…

セミを肩に乗せて自転車を漕ぎ続けたことがありますか?

通勤。細い路地から車道へ。電動アシスト付きクロスバイクに乗ったスーツ姿のサラリーマン(単にそういう格好をしている休日中の漁師である可能性もあるが)が通りすぎる。その後につづく。電動アシスト付きクロスバイクというのはどういう乗り心地なのかし…

腸だけで感じてる

おれは今月、生まれて初めてのオフ会(サイクリング)に出て、初対面の人と出会う(へんな表現だな)という体験をした。そのほかにも、たいへん楽しくて、うれしいこともあった。おれはレキソタンのゾロ(セニラン)を飲むのを減薬し、やめた。おれは軽躁状…

ユニットバスの鏡のウロコを落とす方法

100円ショップで買った鏡のウロコ取りでこすったら取れた。おわり。 ……という程度の話なのだが、あまりに劇的に効果があったのでメモしたくなった。おれは朝、シャワーをあびるのと一緒にひげを剃る。そのとき、顔をひょいと洗面台の鏡の前に出すのだが、こ…

Take the Shortest Way

横浜に引っ越してきて何年になるだろうか。厳密にいうと区内というか徒歩圏内での引っ越しをさらに一回やっているけれど、まあ会社への道はほぼ一緒、距離もやや短くなった程度だ。 はじめのころは距離感がわからなくて、電車など使っていたが、歩いてみれば…

この面子におれがいるのは間違っている 宮ヶ瀬湖115km

断片1 「……きさま、はてな精神に欠けているんじゃあないのか! はてな精神がなんたるものか言ってみろ!」 「め、瞑想、運動、野菜350mgであります! じ、自分は、革命的はてな精神に則り、内なるプチ互助会主義を批判し、真のはてな村民になることを誓いま…

貧乏なツーブロックのおっさんはバリカンでサイドを刈る

goldhead.hatenablog.com ツーブロックおれは思った。サイドのバリカンで刈り上げるところは自分でもできるんじゃねえのか? そうしたら、床屋代浮くんじゃねえのか。バリカンっていくらするんだ? フィリップス 電動バリカン ヘアカッター 【充電・交流式】…

不毛なる102km おまえロードバイクに向いてないわ

淵野辺公園である。 チャリで来た。 朝5時に起きて、6時半に出てやってきた。1週間経っても16号がよくわからない。 いつもなにか地下道を通ったりしてしまう。南町田。自動車専用道に入らないかとビクビクしてしまう道路。あえて自転車を担いで歩道橋を渡っ…

ツーブロックおれ

「サイドは短くして……ツーブロックみたいな」 「ツーブロでいいのね? べつにお金かかりますよ」 「いくらですか?」 「2,500円」 「じゃあそれでお願いします」 というわけでおれはツーブロックな人になった。暑くなってきて、髪がうっとうしくなってきて、…

鹿沼公園まで65km / スポーツ自転車にサイクリンググローブは必須

鹿沼公園とはどういう公園であるか? ちょっとよくわからない。相模原市にある、ちょっと広めの公園である。そんなところである。おれはそこを目指して16号を北上した。そして辿り着いた。 それだけの話である。 とはいえ、16号は走りにくい。いきなり自転車…

横浜ラーメン紀行vol.32 「三國家 家系ラーメンの重み」

承前 goldhead.hatenablog.com ……というわけで、おれは「ラーメン屋に並ぶのも悪く無いかな」という人間になった。とはいえ、華隆餐館が(以下略)だが。でも、おれが住んでいるのは横浜で、横浜といえば「家系ラーメン」とかいうやつであろう。意外に近いと…

女の金で暮らしたい

おれだってシャワーを浴びながら鼻歌くらい歌う。今朝は「歩兵の本領」が浮かんできたので「アムール川の流血や」と「メーデー歌」とちゃんぽんでふんふんやっていた。 <軍歌>歩兵の本領(歩兵の歌) アムール河の流血や【貴重な戦後音源】旧制関東一高寮歌 …

東京のらりくらり探訪vol.29 築地、あるいはiPhoneを水没させたばかりの人の顔

インドかここは。いや、築地本願寺だ。ちょっと前に自転車でどっか行こうかなと目的地を考えているときに候補にあがった。あがったが、自転車止める場所あんのかどうかとかわからんで見送った。この日はチャリではなく京急で来た。 一重のクチナシの香りもす…

自転車読書マン

今朝、おれは信号待ちで歩道の角にいた。目の前の車道にママチャリ一台、やはり信号待ちしている。その信号待ちしているママチャリのおっさん、文庫本を読んでいて、おれはおどろいた。寸暇を惜しまずという言葉はあるが、たかが交差点の赤信号、寸暇どころ…

「なんでこんな服買っちまったんだ?」って思ったことのないやつとは、仲良くなれないぜ

ドラッグ・ストアで食器洗い用のスポンジと洗濯洗剤を買って店を出たら、目の前をすごい勢いでうす茶色の猫が横切った。 そのとき、おれには全部わかっちまった。全部、全部、わかっちまった。なにって、この宇宙のすべてがわかっちまった。全部だぜ、全部。…

虚空と口論する男

こないだ、昼休みにコンビニ行ったら、交通標識と口喧嘩してるおっさんがいて、交通標識も言い返せないから大変だなとか思ったら、そのおっさんが頻繁にそこらへんうろうろするようになって、いっつも同じ左肩がずりさがったスカジャンに、左手に酒の入った…

なにもかも無感動

ここ数日、この週の頭から? よくわからないが沈んでいる。気分が沈んでいる。気分が沈むと日記を更新しようという気にもならない。だから書く気ならないということを書きました、というのは小学生の日記のようなものというか、それ以下のものであって、こん…

だらだら多摩川サイクリングロード65km

今日は自転車でどっか行こうと思っていたのだが、「どっか」ではモチベーションが低いのか、二度寝、三度寝(サンドネってフランス語っぽくない?)でこんな時間だ。さて、どうしよう。— 黄金頭 (@goldhead) May 21, 2016 土曜日は予定がなかったので、自転…

屍者の帝国のiMac

今日は不調のiMacの復元に半日潰れた。完全初期化までやろうとしたが、それすらエラーで失敗。またTime Machineからすぐに動かなくなる可能性のある「復元」でしのいだ。忙しい年度末でなく良かったが、仕事に余裕があるというのは食扶持の恐怖でもある。— …

不思議の招待状 大阪無人オフ会 おまけ

goldhead.hatenablog.com goldhead.hatenablog.com goldhead.hatenablog.com おれはやたらめったらシャッターを切るタイプの人間で、たった一泊二日でも随分撮った。上の3つに入りきなかった写真も、もったいないのでアップする。ダブっていたら、おれがそれ…