日記

温まってない肉まんがキャッシュレスを傷つけた

午前中、倦怠で動けず午後からの出社。ついでにコンビニによる。簡単に食べられるものがいい。肉まんでも食べるか。 「ピザまんとチーズカレーまん、楽天ペイで」 楽天ペイ。ペイ、ペイ、ペイ。果たして便利なのかどうか。よくわからないが、なぜかコンビニ…

ネズミを救えない

図書館に行く道すがら、スナックのガラス窓の向こうにネズミがいるのを見た。夜、営業しているかしていないかもわからないスナック、ガラス、ネズミ。ネズミは右左と走ると、何度かジャンプした。奥の板に向かってジャンプした。ジャンプしたが、板は高すぎ…

自分の脳みそをぶち抜きたい

金曜日のおれは朝から抑うつの極みで、ベッドの上から動けなかった。 ようやく動けたのは午後二時ごろで、そこからおれは会社に行った。 その日は、抑うつが解消した状態で出社したので、普通に働けた。これが、解消していない中途半端な状態で出社すると、…

流れよ我がγ-GTPとおれは言った〜四十路男の血液検査

先月、行きつけの精神科で採血をした。おれの双極性障害を抑えているジプレキサ(一般名オランザピン)は、糖尿病禁忌だからだ。ジプレキサはおれによく効いていて、これを手放すのは恐ろしすぎる。 して、おれは両親ともに糖尿病(二型)だ。おれという身体…

手帳

おれは「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条の保健福祉手帳」を……手に入れた? ゲットした? 授けられた? 恵んでもらった? 取得した? ……よくわからない。いずれにせよ、おれの顔写真、そして名前と生年月日、住所などが印字された「障害者手帳…

『光の深海展 OCEAN BY NAKED』@アソビルへ行く

『光の深海展 OCEAN BY NAKED』@アソビルに行った。本当はもっと前の日程で女が予約券をとっていたのだが、あいにく台風上陸の日となって、会場のアソビルごと休館となった。その日の予約分は、「10月ならいつでもいい」ということになって、今年限りの休日…

あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい?

あんたは自分が一生で一番たくさん袖を通した服がなんだかわかるかい? あんたがいつ死ぬか知らないが、ともかく、今まで一番たくさん袖を通した服を。 おれには、たぶんこれだろいうという室内着がある。おれが十七歳か十八歳のころに買った室内着だ。今は…

キャベツが少ねえ!

キャベツが少ねえ! そう思ったのは消費税増税の前だったか、後だったか、ちょうどそのときだったか。おれがそう思ったのは、昼飯に買う100円ローソンのサラダという名の「ほぼキャベツの千切り」についてだった。「ほぼキャベツの千切り」のパックが、どう…

台風におれの抑うつ連れ去られ

前の前の木曜日から、おれは抑うつ状態にあった。倦怠感のなかにあった。一週間くらい続いた。それがどうしたことだろうか、この週末、土曜日のいつからか、あるいは日曜の目覚めからか、すっかり抜け出したようになった。まだ、抜け出したかわからない。わ…

『大杉栄伝 永遠のアナキズム』、あるいは大杉一派ブック・ガイド

大杉栄伝: 永遠のアナキズム 作者: 栗原康 出版社/メーカー: 夜光社 発売日: 2013/12/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 面白そうなものに飛びつく。飛びついてみて、そこからつながっているところにジャンプする。それを繰り返す。そうしてい…

午後三時の黄金頭

今日も寝起きのコーヒーと菓子パンでなんとか起き上がる。 シャワーを浴びる。頭を洗い、顔を洗い、左腕を洗い、右腕を洗うときにはもうエネルギーが尽きている。 ふらふら会社に行く。 抑うつ、倦怠感。 昼休みころになると最悪になる。インスタント味噌汁…

数歩の毒

朝、寝起きにコーヒーを飲んで、パンを食べる作戦で、会社にたどりついた。しばらく動いて仕事をしたが、しばらくして、強烈な倦怠におそわれた。半歩ずつしか歩けない。姿勢を変えることすら億劫だ。身体が動かない。ドアを開けるのも、体重をあずけて、開…

抑うつから抜け出すため、獣のように

先週の木曜日の朝から、起きられなくなった。木曜は午後から出た。金曜日も鉛様麻痺の挙げ句に午後に出た。土曜日は休みだった。昼過ぎまで寝て、置きて、動けず、しばらくして起きると、座椅子に座って負け馬券ばかりを買った。東スポを買いに、なんとか外…

祖母の火葬式

goldhead.hatenablog.com 祖母が死んだ。 人間は死んだらどこに行くのか。その答えについて基本的な仏教ならば「無記」の二文字で足りるかもしれない。そして、いろいろな宗教や思想によってその答えは千差万別であろう。 しかし、死んだ人間の死体はどこへ…

祖母が死んだ

三連休の最後の月曜日、おれは安いスコッチ(バランタイン・バレルスムース)を飲みながら、なんとか日本語化したCiv4をプレイしていた。ふと、携帯端末の画面が光ったような気がした。 LINEの通知であった。 内容は、上の通りである。 父の母は数日前から入…

黄金頭氏、一週間ぶりに歯医者に行くのこと

goldhead.hatenablog.com おれは久々に歯医者に行った。奥歯に痛みを感じたからだ。検診、レントゲン撮影の結果、おれの歯にはまったく虫歯がなかった。歯磨きも完璧だと言われた。ただ、少し歯茎が後退している箇所があるので、そこになにかの薬剤を塗布さ…

黄金頭氏、激賞される(歯医者にて)

5月頃、はがきが届いた。 歯医者からだった。「前に来てから1年くらい経ちます。そろそろ歯科検診に来てね」という内容だった。 それからおれは、「歯科検診に行くべきだろうか」と思い続けた。 思い続けて、9月になった。9月になって、おれの歯が痛むことが…

国会議事堂散歩・補遺

sanpoo.jp サンポーさんに寄稿いたしました。日比谷公園~霞が関、国会議事堂といったあたりです。最初ずいぶん変化朝顔という植物の話に取られてしまったので、国会議事堂のことを補いたいと思います。 といったところで、補うにしても、自分のなかで曖昧な…

2019年9月8日〜9日 台風15号覚え書き

台風が向かってくる日曜日。昼は急にパラパラ雨が降ったり、日が差したり。ネット、テレビ、気象情報。「過去最大級の台風が関東上陸? ふーん」。 夜になると本降り。0時に寝ようかというときにはそこそこの音。しかし、眠りにはつけた。 午前4時、携帯端末…

疲れてる、そして悲しい(ちょっとHで面白い! あなたが主役の「かくし芸」)

疲れている。 この疲れは、精神疾患と関連している抑うつや倦怠とは違う。それはおれの身体をよく知っているおれがそう言っているのだから、そうなのだ。 というわけで、この疲れは……単なる疲れ? どういっていいかわからない。むしろ、おれの身体をよく知っ…

黄金頭さん、高野山に参る(二日目)

承前。 goldhead.hatenablog.com 和歌山の朝は早い。 もちろん開いていないわけだが、商店街にこういう場外馬券売り場もある。中央のも買えるようだ。 台風が次の日か、その次の日に来るという。この日は朝から暑い。 革命……読めない。 これは読める。 とて…

黄金頭さん、高野山に参る(一日目)

黄金頭さんというさとられた方がいるわけなのだが、さとりではまだ足りぬ、よんとり、ごとり、ろくとりとステージを上げていかねばならない、ということになる。そのためにはどうすればいいのか。簡単な話である。パワースポットでスピリチュアルなパワーを…

悔しいけど感動しちゃう、ユニクロの感動パンツ

ユニクロ|感動パンツ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト) 会社の新聞に折り込まれていたユニクロのチラシ。「感動」なんて売る側が言うなよ、とか思った。思ったけれど、気になった。気になったので、とりあえず見るだけみてみようと思っ…

ノー・オスプレイ! ノー・ノー! ヨコスカ・フレンドシップデー2019

朝、起きて、まだ、行こうか、行くまいか、迷っていた。 どこへ? 横須賀の米海軍基地へ。フレンドシップデー。オスプレイが、展示されるという。神奈川新聞が、批判的に、情報を伝えてくれた。 オスプレイ。まだ試作段階だったかなんだったか、おれは「可変…

町田・補遺

sanpoo.jp 散歩したのでサンポーさんに寄稿しました。えーと、書いてあることがほとんどなので、付け足すことはあまりないのですが。たとえば、シバヒロの近くに「タイ風・欧風・南インド風カレー」の店があったりして、「欲張りだなぁ」と思ったとか、そん…

2019年参議院選挙・雑感、あるいはエンドレスエイト

「民主主義してるかい」、「今夜はひとりぼっちかい? ぼくがいなくて寂しいかい?」。横浜市・区選挙管理委員会はそう問う。おれは投票を終えてから、「投票証明書」をもらったのだから、「民主主義してるぜ」なのだが。 おれは選挙というものに、選挙権を…

予告された柿の木の死

承前。 goldhead.hatenablog.com 六月の最後の週だったかどうか、一枚のプリントがおれの郵便受け……というか、ドアを通して入れられ、靴の上の落ちてた。内容は、近く近くで建物の解体工事が行われる。音が出るが勘弁してくれ。日曜祝日は工事しない。そんな…

ネズミの亡骸

あれは月曜日だったか火曜日だったか、これを書いているのは木曜日の夜。おれは仕事が手隙なうえ、二日酔いで出社が面倒だったこともあって、昼頃に部屋を出た。小径車を引きずりつつ、アパートの門を開いたところで、それを見た。それは、ミミズのような尻…

【図説つき】おれの箸の持ち方

togetter.com anond.hatelabo.jp 「箸の持ち方」が話題になっているので、ちょっと参入したい。 おれは正しい箸の持ち方をしていない。だが、それに気づかれることなく20年以上生きた。気づいたあとも正しい箸の持ち方に「矯正」していない。 我が家は上流で…

母が二重まぶたになった

おれの母……というと、おれが今年で四十歳になったのだから、それなりの歳だろう。その母が、手術をして、二重まぶたになった。 美容整形? 違う。加齢による眼科下垂というものだ。適当に検索して出てきたサイトから引用させてもらう。 眼瞼下垂(がんけんか…