日記

在りし日の旅の記録よ……データ復旧ソフトに金払う

先日、自宅の外付けHDDが壊れた。おれはこんなことを書いた。 新年のスタートで安目を売る - 関内関外日記 外付けHDDがほぼ壊れている。中にはおれの撮ってきた写真が詰め込まれている。が、会社にも同じバックアップがあるので、それほど焦ってはいない が…

おれの、小さな、薄い本を、よろしくおねがいします ―第三回文学フリマ京都 (2019/1/20)

夕刻、外の空気を吸うと言って職場から外に出る。空は晴れているのに、地面が濡れていた。知らない間に雨が振り、雨がやんでいたのだ。郵便受けを見ると、そこにはおれ宛の小さな郵便物があった。 おれの、おれによらない、小さな、薄い本だった。校正用に送…

新年のスタートで安目を売る

今年は死なないようにしようと思っている。なんとか2020年いっぱいまでは生きるつもりである。おれがこれほど前向きな言葉を述べるのは、じつに貴重なことなのである。 というわけで、2019年という年については、ひっそりと、息を潜めて、だれにも見えないよ…

腰と精神

腰を据える、本腰を入れる、腰砕けになる……腰にはそんな慣用句がある。おっさんになって腰をやってしまって、あらためて「人間、腰よな」などと思う。なにせ「にくづき」の「要」だものな。 goldhead.hatenablog.com 年のはじめから、腰痛になった。四十路の…

新春! 腰を痛めて仕事始めの前に整形外科へ行くことになるの巻

神に誓って、おれに誓って、ベリヤに誓って、おれはなにも悪いことはしていない。間違った動作はなんにもなかった。ただ単に会社の駐車場の段差と呼べるかどうかという段差を越えただけだ。もう停車するのだから、スピードなんか出ているわけでもない。ほぼ…

平成三十一年 初詣

桜木町北改札口野毛方面。出てみるとウォールができていた。 ウォールができていたというより、何かが取り払われてウォールのように見えていたのであった。ここから先、横浜駅までの遊歩道が整備されるとかいう話なのだっけ。 伊勢山皇大神宮どーん。なんか…

今年の年賀状販売は適正やった……のか?

仕事納めの日。年賀状の宛名欄をプリントアウトするだけでお終いと思っていたら、存外忙しかったのだけれど、年賀状の話。 宛名欄については郵便局公式の「はがきデザインキット」がたいへん優れていた(EXCELからWordに差し込みするより)のでそれはよかっ…

次の大阪万博は太陽の塔を超えられるのか?

今のおれのiPhone XSの壁紙 サンポーさんに寄稿した。おもに、大阪に行って、万博記念公園の太陽の塔を見た話だ。 sanpoo.jp 「太陽の塔」は圧倒的だった。思っていた以上に圧倒的だった。いくつかの岡本太郎の作品を見て、「太陽の塔はこれくらいかな?」と…

ウェディング・ケーキはゆっくり運ぶ

帰り道、100円ローソンに寄る。その前に、一台のワゴン……いや、マイクロバスが停まっていた。なにか後ろに貼り紙がつけられているのが見えた。誰かによる「違法駐車やめろ、殺すぞ」的な警告文かな? と思った。違った。原文ママで引用する。 大型のウェィデ…

クレジットカードの不正利用を楽天カードマンが助けてくれたよ

午後六時くらいだった。あとはデータを送信して一区切り、というところで机に放り出してあったiPhone XSが鳴った。おれは仕事にもこの携帯端末を使っていないし、プライベートで電話をかけてくるような人間もほぼいない。取り上げて画面を見ると、九州の市外…

ある晴れた土曜日、ドンキにて

おれが初めて冬の下着にタイツを履き始めたのはいつのことだろう? ユニクロのヒートテックのメンズ・タイツが発売された年からだろうか。おれは年令を重ねるごとに寒さに弱くなり、冬となると、もうタイツを下に履かねば耐えられないことになってしまった。…

人生、ソープ・ボックス・ダービー

おまえの車にハンドルはついていなかった。お前の車にはアクセルもなければブレーキもなかった。おまえはただ坂道を下るだけで加速され、まえに進むしかなかった。おまえの車にはハンドルがついていない。おまえの車にはアクセルがない。おまえの車にはブレ…

ベリヤの切手を飾るのこと

ある女性声優のラジオを聴いていたら、「自分はタンクデサントとして前線に出たくはない。スターリンの横で<グルジアワインは最高ですね>とおべっかを使っているのがいい」などと言っていた。 ……声優の名前を伏せる必要があるだろうか? そして、その発言…

Siri、もっと光を!

先日、夜道の帰り道。住宅街の隙間を縫うような、すごく狭くて、すごく暗い道。おれはマスクをしていてメガネが少し曇っていた。何度も通った道だが(通勤路ではないので、毎日通るわけではない)、「これはまったく前が見えん」となった。 そこで思いついた…

体温計がないので体温計を買いに行った

ピザ。 pic.twitter.com/CUxd0tmQDl— 黄金頭 (@goldhead) 2018年11月22日 昨夜はピザの日(おれによるおれのために制定された日。詳しく言えば、ラジオでマンボウやしろが「一ヶ月に一日宅配ピザをとるということを楽しみに生きていてもいい」というようなこ…

横浜の港にはハイゴッグがよく似合う

www.itmedia.co.jp なにやらガンダムの新しいプロジェクトが始まるらしい。あの『閃光のハサウェイ』の映像化もあるらしい。 が、とりあえずこの「実物大ガンダム」だ。 ……って、もう。「実物大ガンダム」、飽きてきませんか? というのが率直なところ。静岡…

ウーバーイーツ

ツモ! メンタンウーバーイーツドラドラ! ……という話ではないし、ウーバーイーツで注文したとか、配達したとかいう話ではないけれど、このごろこの横浜市中区でもUber Eatsのバッグを背負った人を一日に一回は見るくらいになった。流行ってんのかな、ウーバ…

ヤギのいる根岸森林公園へ(天皇賞馬もいる)

一週間前のことである。健康のためのウォーキングに、近場の根岸森林公園を訪れたら、こんな看板が立っていた。ヤギがいるのか! そう思いつつ、ヤギはいないかと園路を一周したが、ヤギは見つからなかった。ヤギなどそんなに簡単に見られるものではないのだ…

なぜ世界はアニメ化したがるのか?

買ってみたけど、これはすごいな。そりゃPhotoshopとか使えばできる加工なんだけど、それがリアルタイムで、この精度で、動画もいけるし、いやはや。 / “写真や動画を手書きアニメ風にするアプリ「Olli」が人気に 漫画家やイラ…” https://t.co/KSOxMXCXSe— …

メガネのここの部分がめっちゃ気になる

メガネのここんところが気になる……、ってどこ? そうやな、ちょうど蛍光灯の光が緑色に二本写り込んでる、その下あたり、そしてちょっと右あたり。わかるやろ、色が薄くなってる。これがな、この部分がな、おしゃれなiMacの画面に一日向かい合ってサボってネ…

月曜日から夜ふかし、あるいは伊集院光の偉大さについて

ここ何ヶ月か、そしてここ数週は毎週、という形でテレビ番組『月曜から夜ふかし』を観るようになった。 月曜から夜ふかし|日本テレビ マツコ・デラックスと村上信五による……主に町の面白い人インタビュー系番組である。並外れた素人(おもに足立区民)にマ…

おれの十月が終わる

茎と葉に囲まれた部分の切り抜き精度というか、距離の把握がまだまだ甘いiPhone XSのカメラ。 は、いいとして、十月が終わる。おれの今年の十月はなんだったのか。それは九月との対比においてのみ語られる。 九月、すなわち、抗精神病薬をセロクエルに変え、…

横浜はマルシェばっかりだ

横浜はマルシェばっかりだ。 ……マルシェってなんだ? マルシェ - Wikipedia フランス語で「市場」を指す。 市場か。 そしてわれわれはマルシェに向かった。 横浜港大さん橋出店者(ショップ)|横浜港大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋マルシェ。そこであ…

猫と本棚(ミーよ、やすらかに)

先日、両親の家で飼われていた猫が死んだ。実家が失われる前、おれも一緒に暮らしていた猫。たしかおれがまだ高校生のころにうちに来たので、20歳は越えていただろう。大往生といっていいだろう。 goldhead.hatenablog.com 猫は二匹いた。一匹は雌の「ピーち…

イチョウが黄葉しない秋

職場で「今年はイチョウが黄葉していないね」という話を聞いて、そんなもんかと思いながら通勤路の街路樹など見てみると、たしかにそうだ。それがまだ青々とした葉が繁っているのであれば「黄葉が遅い」ということになるのだろうが、なにか緑色のまま枯れて…

熱発、拳四朗、井上尚弥、エネイブル

金曜、熱発。 今朝は目覚ましに起こされるも熱っぽく眠く「様子見て出ます」と会社にLINE入れて二度寝。10時過ぎにふと目を覚まして携帯端末を見ると、「10時に来客があるからそれまで来られないか」と返信。午後と思っていた。慌てて薬とチオビタ飲んで、シ…

iPhone XSの年収は? 恋人は? iPhone SEからの乗り換えは? BIGLOBEモバイルの対応は?

というわけで、タイトルの通り、「おれがiPhone XSを買った7つの言い訳」を書き記そうと思う。 iPhone SEの終わり iPhoneの新ラインナップ発表と同時に、いくつものSE追悼記事が出た。いくつもそれなりの話題になっていた。もう、SEのサイズの後継機は出ない…

長すぎる三連休 bis

九月の終わり、三連休が二週続くという珍しいカレンダー。ここぞとばかり、行楽の季節を楽しんだ人もいるだろう。おれは、最初の三連休は抑うつ状態にあってひどい倦怠感と動かない身体の修理だけを考えていた。 長すぎる三連休のこと - 関内関外日記 身体が…

長すぎる三連休のこと

楽しい時間は早く過ぎるというけれど、苦しい時間は長いのか。答え:長い。 おれの抑うつ状態、ひどい倦怠感、心身症の症状はいつから出たのか。日記によると9月11日かららしい。今日で一週間になる。その一週間のなかに三連休があった。これが、ひどく長か…

オートバランサー無しで二足歩行は難しい……双極性障害、抑うつ、日内変動

鬱状態をまぎらわすには、絶えず動きまわることだ。立ちどまったとたん、鬱が目をさます。そやつが、仮にまどろむことがあるとしての話だが。 シオラン「忌わしき明察」 おれは双極性障害(躁うつ病)である。少なくとも、専門医からそう診断されている。ま…