日記

【図説つき】おれの箸の持ち方

togetter.com anond.hatelabo.jp 「箸の持ち方」が話題になっているので、ちょっと参入したい。 おれは正しい箸の持ち方をしていない。だが、それに気づかれることなく20年以上生きた。気づいたあとも正しい箸の持ち方に「矯正」していない。 我が家は上流で…

母が二重まぶたになった

おれの母……というと、おれが今年で四十歳になったのだから、それなりの歳だろう。その母が、手術をして、二重まぶたになった。 美容整形? 違う。加齢による眼科下垂というものだ。適当に検索して出てきたサイトから引用させてもらう。 眼瞼下垂(がんけんか…

黄金頭氏、なけなしの金でエアコンを買うのこと

「もしもし、あ、○○荘の黄金頭です。あ、今日はアンテナの話じゃなくて、エアコンなんですけど、もうさすがに古いので買い替えたいと思うんですけど、工事の手配とかこっちでやっちゃっていいんですかね?」 「えーと、壊れてはいないんですね? 壊れていた…

おれは柿の木を救えない

土曜だったか日曜だったか忘れたが、午前中から近所でチェーンソーのような音が鳴り響いていた。少しドアを開けてみると、近くの路地、家族総出で家具を分解していた。家具を分解して、粗大ごみから一般ごみに変化させていた。 その家具の出どころである民家…

横浜の最高の場所、鎌倉の最高の場所へ

べつに栄高等学校へ行こうというわけじゃない。 天園ハイキングコースに横浜側から入るのだ。天国ではない、天園だ。 入口付近で釣り竿を伸ばしている人がいて、どこに海が、川があるのかと思ったら、無線機の長いアンテナであった。アマチュア無線、という…

さよなら失墜の平成

昼過ぎには休日出勤を終えて、赤レンガ倉庫のオクトーバーフェスっぽいもの(今はオクトーバーではない)に行こうという話が、仕事が長引いて行けなくなった。おれは平成最後の日の街なかを撮るつもりでいたのだが、結局は通勤路の写真を撮るだけに終わった…

コンビニで売ってる498円(税抜き)のスパークリングワイン(おれは商いを知らない)

おれは先月の誕生日、シャンパンを買おうと思った。シャンパンというと正確ではない。スパークリングワイン、か。どこで買う? コンビニでだ。セブン-イレブンで買おうとした。冷蔵棚を見た。1,000円くらいのがあったので、それにした。 が、そのとき本当に…

仕事のハードルが高くなったのではない、おれのジャンプ力が弱まっているのだ

このところ、酒が翌日に残るようになった。二日酔いといっていいのかどうかしらん。しらんが、色白なおれの顔に少し赤みがさし、目は少し充血している。頭痛であるとか、あるいは普通に酔っぱらっているという感覚はないが、少しふわふわしているような気は…

メイショウテンゲンが弥生賞勝ちおった

年度末の多忙、仕事をいくつか抱え込み、休日出勤待ったなし。本来なら土曜日に出て日曜日休み……というところ、金曜日のおれは「もうやばい」ということに気づいていて、案の定、土曜日は鉛様麻痺と酷い倦怠感。ただ、その解決策としてジプレキサ(オランザ…

おれがその件について触れたくないということについて

おれはその件について触れたくないのである。たとえ5クリックであれ10クリックであれ、拡散したくないからなのである。「君、それはやっぱりパンツでしょう」と言われれば、確かにパンツとしか言いようがないからである。おれはそのことを知っているので、石…

こんな40歳になるとは思うてなかった

【誕生日占い大全】2月22日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!|URASOE 2月22日生まれの人は「愛が大きすぎるゆえに、愛の配り方が分からなくなってしまう、悩み多きカリスマ的存在の人」です。2月22日生まれの人は、心が優しくて、懐が深く、奥ゆか…

コンビニの支払いをバーコードで済ませたら、携帯端末が「ペイペイ!」って鳴いたんだ(笑えよ)

おれは登録と同時にもらえる500円のために、スマートフォンに決済用アプリをインストールした。おまえは500円ほしいか? ほしくないのか? おれは500円がほしい。だからそうした。そうして、5000円分チャージした。だれかの思う壺だ。この世は強欲の壺ででき…

きちんと書き残しておくべきこと

おれが山の中の喫茶店だったかレストランだかの屋根の写真を撮っていると、声をかけられた。 「こういう苔とかを撮るのが人気ブログの秘訣ですね?」 おれは急にこっ恥ずかしくなって、しどろもどろに「いや、そんなことは、べつに、人気なんて、ないです」…

睡眠はよいことに決まっているのだ(レオパレスを笑えない)

おれはおれが双極性障害と診断されてから双極性障害についての本をいろいろ読んできた。記憶は曖昧なのだがいずれの本にも「よく睡眠をとれ」、「酒を飲むな」と書いてあったような気がする。おれはおれが夜型の人間であって夜更かしを好み、依存性的に酒を…

横浜スタジアム、あるいは関内地区の今後について(おれの薄い本の電子版が発売されています)

おれの薄い本(印刷版完売御礼)の電子版が販売されているようです。 関内関外日記アンソロジー#1 ずったら ずったら | ameroad 「されているようです」なんて、まるで他人事ではないかというそしりは免れません。しかしまあ、そのあたりはお任せしているの…

ホワイト企業にブラック無能社員はつとめられぬ、この世の地獄

dennou-kurage.hatenablog.com ご説ごもっとも、という記事ではある。 が、おれは違和感を覚えた。例に挙げられているのが、「仕事を通じて成長をしたいと思っている人」だの、「外資系コンサルティングファームやスタートアップにそういった見返りを求めて…

おれが20年かけてたどりついた仕事法を公開しよう

おれは仕事が重なるとわやくちゃになる。いや、わやくちゃになる前に、最後に頼まれた仕事に取り掛かってしまう。それより前に頼まれていた案件の方が時間的に優先すべきだとしても、とりあえず目の前に提示された仕事を始めてしまうのだ。そして、「なんで…

ガスが止まった!

朝、おれはシャワーを浴びる。このところ仕事も忙しく、疲労が溜まっている。朝もつらい。シャワーを浴びながら、半分寝てしまっている。 そんな朝、ようやく髭を剃り終わって、お湯を止めようかと思ったとき、いきなりシャワーから水が流れてきた。冬の冷水…

はてなダイアリーの記事こっちにもってきました

読者各位。 はてなダイアリーが廃止されるとのことで、はてなダイアリー(「関内関外日記跡地」)の記事をこっちに持ってきました。べつに自分でやらなくても強制執行されるということだったのですが、まあ自分でやりました。 はてなダイアリーとおれ。おれ…

東スポのある世界とない世界(なんでもない日の夕焼け)

おれは、金曜の夜に安ワインを一本開ける。 土曜日、起きるのは決まって午後二時すぎ。 おれは顔だけ洗って競馬をする、小銭が行き来する。 午後四時半、最終レースが終わると、おれはシャワーを浴びて、 コンビニに行く。 日曜日の出馬表を求めて、コンビニ…

在りし日の旅の記録よ……データ復旧ソフトに金払う

先日、自宅の外付けHDDが壊れた。おれはこんなことを書いた。 新年のスタートで安目を売る - 関内関外日記 外付けHDDがほぼ壊れている。中にはおれの撮ってきた写真が詰め込まれている。が、会社にも同じバックアップがあるので、それほど焦ってはいない が…

おれの、小さな、薄い本を、よろしくおねがいします ―第三回文学フリマ京都 (2019/1/20)

夕刻、外の空気を吸うと言って職場から外に出る。空は晴れているのに、地面が濡れていた。知らない間に雨が振り、雨がやんでいたのだ。郵便受けを見ると、そこにはおれ宛の小さな郵便物があった。 おれの、おれによらない、小さな、薄い本だった。校正用に送…

新年のスタートで安目を売る

今年は死なないようにしようと思っている。なんとか2020年いっぱいまでは生きるつもりである。おれがこれほど前向きな言葉を述べるのは、じつに貴重なことなのである。 というわけで、2019年という年については、ひっそりと、息を潜めて、だれにも見えないよ…

腰と精神

腰を据える、本腰を入れる、腰砕けになる……腰にはそんな慣用句がある。おっさんになって腰をやってしまって、あらためて「人間、腰よな」などと思う。なにせ「にくづき」の「要」だものな。 goldhead.hatenablog.com 年のはじめから、腰痛になった。四十路の…

新春! 腰を痛めて仕事始めの前に整形外科へ行くことになるの巻

神に誓って、おれに誓って、ベリヤに誓って、おれはなにも悪いことはしていない。間違った動作はなんにもなかった。ただ単に会社の駐車場の段差と呼べるかどうかという段差を越えただけだ。もう停車するのだから、スピードなんか出ているわけでもない。ほぼ…

平成三十一年 初詣

桜木町北改札口野毛方面。出てみるとウォールができていた。 ウォールができていたというより、何かが取り払われてウォールのように見えていたのであった。ここから先、横浜駅までの遊歩道が整備されるとかいう話なのだっけ。 伊勢山皇大神宮どーん。なんか…

今年の年賀状販売は適正やった……のか?

仕事納めの日。年賀状の宛名欄をプリントアウトするだけでお終いと思っていたら、存外忙しかったのだけれど、年賀状の話。 宛名欄については郵便局公式の「はがきデザインキット」がたいへん優れていた(EXCELからWordに差し込みするより)のでそれはよかっ…

次の大阪万博は太陽の塔を超えられるのか?

今のおれのiPhone XSの壁紙 サンポーさんに寄稿した。おもに、大阪に行って、万博記念公園の太陽の塔を見た話だ。 sanpoo.jp 「太陽の塔」は圧倒的だった。思っていた以上に圧倒的だった。いくつかの岡本太郎の作品を見て、「太陽の塔はこれくらいかな?」と…

ウェディング・ケーキはゆっくり運ぶ

帰り道、100円ローソンに寄る。その前に、一台のワゴン……いや、マイクロバスが停まっていた。なにか後ろに貼り紙がつけられているのが見えた。誰かによる「違法駐車やめろ、殺すぞ」的な警告文かな? と思った。違った。原文ママで引用する。 大型のウェィデ…

クレジットカードの不正利用を楽天カードマンが助けてくれたよ

午後六時くらいだった。あとはデータを送信して一区切り、というところで机に放り出してあったiPhone XSが鳴った。おれは仕事にもこの携帯端末を使っていないし、プライベートで電話をかけてくるような人間もほぼいない。取り上げて画面を見ると、九州の市外…