病気

おれは知らない間に双極症になっていたようだ

おれは知らない間に双極症になっていた。症状の話ではない。名称の話だ。 双極性障害[第2版] (ちくま新書) 作者:加藤 忠史 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2019/06/06 メディア: 新書 おれはおれの持病、おれの障害であるところの双極性障害(躁うつ病)…

ホットカッコントーワイノ

一ヶ月くらい前に、こんな記事があった。 anond.hatelabo.jp まあ、そんな方法はないのではないかと思うのだが、興味深いのはこの記事についたブックマークだった。 b.hatena.ne.jp みなそれぞれに「おれの処方」のようなものを持っているのだ。なかなかに面…

独り身のゴミカス依存症は相手にもされない 『ギャンブル依存症サバイバル』を読む

ギャンブル依存症サバイバル ―パチンコ・スロット・競馬・競輪におぼれる人を救済するため、患者・家族・医療者に贈る指南書 作者: 熊木徹夫,ギャンブル依存症研究所 出版社/メーカー: 中外医学社 発売日: 2015/08/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この…

精神科医のざっくばらんなお薬話『精神科薬物治療を語ろう 精神科医からみた官能的評価』

精神科薬物治療を語ろう 精神科医からみた官能的評価 作者: 神田橋條治,兼本浩祐,熊木徹夫 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2007/10/18 メディア: 単行本 クリック: 23回 この商品を含むブログ (12件) を見る 精神科医というのは、抑うつ状態になったこ…

この世は正気ではいられない! 永田カビ『現実逃避してたらボロボロになった話』を読む

先日、こちらの記事というか、漫画を読んだ。 これ、ネットで無料公開されている『一人交換日記』(部分)も読んで、買ってみようかな? と思った。『レズ風俗』も(すべてではないだろうが)ネットで読んだ覚えがある。 togetter.com ともあれ、『現実逃避…

自分の脳みそをぶち抜きたい

金曜日のおれは朝から抑うつの極みで、ベッドの上から動けなかった。 ようやく動けたのは午後二時ごろで、そこからおれは会社に行った。 その日は、抑うつが解消した状態で出社したので、普通に働けた。これが、解消していない中途半端な状態で出社すると、…

流れよ我がγ-GTPとおれは言った〜四十路男の血液検査

先月、行きつけの精神科で採血をした。おれの双極性障害を抑えているジプレキサ(一般名オランザピン)は、糖尿病禁忌だからだ。ジプレキサはおれによく効いていて、これを手放すのは恐ろしすぎる。 して、おれは両親ともに糖尿病(二型)だ。おれという身体…

キモくて金のない一人暮らしのおっさんの熱発日記

金曜日のことである。千葉県などに大きな被害をもたらした大雨の日である。横浜は常識的な範囲での雨だった。それでけっこう降っていた。 今朝は雨、「速乾がいいだろ」とユニクロの感動パンツ履いて出たら、無茶苦茶寒かった。夏物よな。上着も濡れて震える…

手帳

おれは「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条の保健福祉手帳」を……手に入れた? ゲットした? 授けられた? 恵んでもらった? 取得した? ……よくわからない。いずれにせよ、おれの顔写真、そして名前と生年月日、住所などが印字された「障害者手帳…

台風におれの抑うつ連れ去られ

前の前の木曜日から、おれは抑うつ状態にあった。倦怠感のなかにあった。一週間くらい続いた。それがどうしたことだろうか、この週末、土曜日のいつからか、あるいは日曜の目覚めからか、すっかり抜け出したようになった。まだ、抜け出したかわからない。わ…

抑うつから抜け出すため、獣のように

先週の木曜日の朝から、起きられなくなった。木曜は午後から出た。金曜日も鉛様麻痺の挙げ句に午後に出た。土曜日は休みだった。昼過ぎまで寝て、置きて、動けず、しばらくして起きると、座椅子に座って負け馬券ばかりを買った。東スポを買いに、なんとか外…

採血、低血圧

「男の人に言っちゃうのは失礼かもしれないけど、腕、きれいですね。いや、たくさん採血するんですけどね」 おれはおれの主治医にそう言われた。 おれの正面には誰もいなかった。おれは左腕を左に差し出し、血を抜かれていた。おれは極度に緊張していた。お…

黄金頭氏、一週間ぶりに歯医者に行くのこと

goldhead.hatenablog.com おれは久々に歯医者に行った。奥歯に痛みを感じたからだ。検診、レントゲン撮影の結果、おれの歯にはまったく虫歯がなかった。歯磨きも完璧だと言われた。ただ、少し歯茎が後退している箇所があるので、そこになにかの薬剤を塗布さ…

黄金頭氏、激賞される(歯医者にて)

5月頃、はがきが届いた。 歯医者からだった。「前に来てから1年くらい経ちます。そろそろ歯科検診に来てね」という内容だった。 それからおれは、「歯科検診に行くべきだろうか」と思い続けた。 思い続けて、9月になった。9月になって、おれの歯が痛むことが…

抑うつ状態になったことのない精神科医って普通にいるわけだけれど

※着地点が見えないまま書き始めました。 おれがおれの行きつけの医者に行くようになって何年も経つが、たまに症状などを話していると、「あれっ?」という反応をされることがある。前にも言ったような気がするんだけどな、みたいな。そりゃあ精神科の開業医…

双極性障害者の寿命が自殺を差っ引いても短い理由について

おれは双極性障害を患っている。自分の病気については知りたくなるもので、信頼できそうな人が書いたと思われる一般向けの本を何冊か読んだ。どの本でも、双極性障害(躁うつ病)の自殺率が高い、とあった。そして、平均寿命が短いとも。 しかし、昨日読んだ…

マルク・マソン『双極性障害』を読む

おれは双極性障害を患っている。なので、双極性障害について語られているものを読むと、いっちょかみしたくなる。が、おれはあくまで高卒の一患者なのである。医師でもカウンセラーでもなんでもない。単なる当事者だ。だが、当事者は語りたい。そして、語る…

お医者さんを信じていいの? 『「最悪」の医療の歴史』を読む

「最悪」の医療の歴史 作者: ネイサンベロフスキー,Nathan Belofsky,伊藤はるみ 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2014/01/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 古代ギリシア時代からリンカーンの頃まで、医療は人間に益より害を与えることのほ…

抑うつにはカレーの日々

Twitterより。 ケプリスパイスカレー3.1。 pic.twitter.com/H9DLZJWd36— 黄金頭 (@goldhead) 2019年7月3日 ケプリスパイスカレー3.1。 pic.twitter.com/9uDLMiokA8— 黄金頭 (@goldhead) 2019年7月4日 ケプリスパイスカレー3.1。 pic.twitter.com/afukUZucqU—…

ニート・オートマタ&ゲーミング・ディスオーダー

「なんかよ、PS4買ってエースコンバットやったのはいいけど、あとはグランツーリスモでさ、やっぱり飽きるわけよ」 「うん、無難すぎる」 「でも、スパイダーマンはぜんぜん動かし方わかんなくて、開始五分でもたなくてよ。そんで、それじゃあPS4もったいな…

いろいろの双極性障害 『坂口恭平躁鬱日記』を読む

※以下は双極性障害II型と診断されて、投薬を受けているだけの素人病人の意見、見解その他に過ぎませんのでご注意ください。あと、取り上げている書物では「躁鬱病」と表記されていますが、おれは「双極性障害」と書いてます。それも好き好きなので、気にせん…

睡眠はよいことに決まっているのだ(レオパレスを笑えない)

おれはおれが双極性障害と診断されてから双極性障害についての本をいろいろ読んできた。記憶は曖昧なのだがいずれの本にも「よく睡眠をとれ」、「酒を飲むな」と書いてあったような気がする。おれはおれが夜型の人間であって夜更かしを好み、依存性的に酒を…

ホワイト企業にブラック無能社員はつとめられぬ、この世の地獄

dennou-kurage.hatenablog.com ご説ごもっとも、という記事ではある。 が、おれは違和感を覚えた。例に挙げられているのが、「仕事を通じて成長をしたいと思っている人」だの、「外資系コンサルティングファームやスタートアップにそういった見返りを求めて…

【お恵み】おれの2011年10月29日に、乾杯【感謝】

おれは日本酒一升瓶いただいた。 おれの2011年10月29日のために、と書き添えられていた。 おれはおれが2011年10月29日になにを書いたか、皆目見当がつかなかった。調べればよい。おれのはてなダイアリーははてなブログに統合されているのだ。 goldhead.haten…

新春! 腰を痛めて仕事始めの前に整形外科へ行くことになるの巻

神に誓って、おれに誓って、ベリヤに誓って、おれはなにも悪いことはしていない。間違った動作はなんにもなかった。ただ単に会社の駐車場の段差と呼べるかどうかという段差を越えただけだ。もう停車するのだから、スピードなんか出ているわけでもない。ほぼ…

おれの十月が終わる

茎と葉に囲まれた部分の切り抜き精度というか、距離の把握がまだまだ甘いiPhone XSのカメラ。 は、いいとして、十月が終わる。おれの今年の十月はなんだったのか。それは九月との対比においてのみ語られる。 九月、すなわち、抗精神病薬をセロクエルに変え、…

双極性障害者、最悪の一ヶ月。そして、ジプレキサ、再び。

一ヶ月前、月に一度の通院。調子がよくないので、なにかアガる薬はないかと言ったら、ジプレキサをセロクエルに代えてみますか、ということになった。目先を変えるということだ。 goldhead.hatenablog.com それで、セロクエルに変わったのだが、そのあとスト…

長すぎる三連休 bis

九月の終わり、三連休が二週続くという珍しいカレンダー。ここぞとばかり、行楽の季節を楽しんだ人もいるだろう。おれは、最初の三連休は抑うつ状態にあってひどい倦怠感と動かない身体の修理だけを考えていた。 長すぎる三連休のこと - 関内関外日記 身体が…

さて、帰るか

今朝は五時か六時頃に寒くて……昨日のことだったかな? ともかく、早朝に一度目が覚めて、また寝て、さっぱりと起きられた。すっきりとシャワーを浴びてさっそうと出社した。一番乗りだった。我が社のルールでは、一番乗りの人間がトイレの掃除をする。ひさび…

長すぎる三連休のこと

楽しい時間は早く過ぎるというけれど、苦しい時間は長いのか。答え:長い。 おれの抑うつ状態、ひどい倦怠感、心身症の症状はいつから出たのか。日記によると9月11日かららしい。今日で一週間になる。その一週間のなかに三連休があった。これが、ひどく長か…