競馬

2020年 宝塚記念回顧

今年の宝塚記念はちょっと違うぜ、海外への遠征ができなくなってるせいもあって、ちょっと豪華なメンバーだぜ、という。そのなかでも人気を集めているのはサートゥルナーリア、そして大阪杯でワンツーしたラッキーライラックとクロノジェネシス。 が、おれは…

難実況馬名について

Yahoo!にこんな記事があがっていた。 宝塚記念に負けない!? アナウンス泣かせ『難読馬ドリームレース』現役アナが選ぶ最強馬とは…(ラジトピ ラジオ関西トピックス) - Yahoo!ニュース アナウンス泣かせ『難読馬ドリームレース』現役アナが選ぶ最強馬とは………

2020年 安田記念回顧

安田記念(G1) 結果・払戻 | 2020年6月7日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com アブサンをシャンパンで割るカクテル「午後の死」。おれの手元にはアブサンの親戚のようなリカールがあり、コンビニで買った安スパークリングワインがあった。おれは「午後…

競馬・POG的なものについて2020-2021

鉄道に乗るのが好きな人もいれば、写真を撮るのが好きな人もいて、時刻表さえ見ていればいいという人もいる。鉄道ファンにもいろいろいる。 競馬を知らない人には意外かもしれないが、競馬ファンの楽しみ方にもいろいろある。馬券を握りしめて(現在、電話・…

2020年 日本ダービー回顧

日本ダービー(G1) 結果・払戻 | 2020年5月31日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com ダービーはコントレイル、サリオスの二強盤石とした上で、三番手にも皐月賞三着ガロアクリーク。以下、ビターエンダー、ヴァルコス。当たる気しかしない。— 黄金頭 (@g…

2020年 ダービー前日予想

おれはだいたいTwitterでレースの直前、ゲート入りが始まるようなタイミングで「○○がんばってー」などとつぶやくのみで、べつにレースの予想を披露しようなんて気はないのである。それは東京優駿、日本ダービーだって変わらんのである。 が、ちょっと時間が…

毎日が日本ダービー前の金曜の夜ならば

毎日が日本ダービー前の金曜の夜ならば。 そんなのは楽しすぎて、すぐ死んでしまうだろう。 第87回の日本ダービーが日曜日に開催される。無観客で開催される。開催されることは、もうほとんど確実だろう。そこで第87代目のダービー馬が生まれる。何度目かの…

2020年 オークス回顧

オークス(G1) 結果・払戻 | 2020年5月24日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com なーんにも思い出したくねえ。オークスだけじゃねえよ、この土日だよ。ちょっと賭け金を上げすぎた。そしてリターンがなかった。くそ負けた。やばい負け。もちろん「連ちゃ…

2020年 ヴィクトリアマイル回顧

ヴィクトリアマイル(G1) 結果・払戻 | 2020年5月17日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com ヴィクトリアマイルとか、秋華賞とか、いまだにまだなんかしっくりこないんだよな、とか思っているおれは立派な老害競馬じじいということになるだろうか。それで…

2020年 NHKマイルカップ回顧

ホットサンド。 pic.twitter.com/kdGUZG9KB1— 黄金頭 (@goldhead) 2020年5月10日 ホットサンド食ってエネルギー充填、いざNHKマイルカップへ! ……と意気込むほど、「これ」という馬がいなかった。人気のレシステンシア、サトノインプレッサは調教や状態がど…

2020年 天皇賞(春)回顧

天皇賞(春)(G1) 結果・払戻 | 2020年5月3日 京都11R レース情報(JRA) - netkeiba.com 天皇賞(春)。おれには贔屓の馬が数頭いて、その一頭がメイショウテンゲンだ。未勝利戦(しかも負けた)を、阪神競馬場で見た馬だ。 goldhead.hatenablog.com そして、…

とにかく、日本ダービーまでは

東京開催が始まった。いま、日本のそれなりに規模の大きいプロスポーツで開催されているのは、競馬くらいになってしまった。晴天のもと、輝く芝生、色とりどりの勝負服、駆け抜けるサラブレッド。しかし観客はいない。それでも、この静止した世界で、競馬だ…

2020年 皐月賞回顧

皐月賞(G1) 結果・払戻 | 2020年4月19日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com 今年の皐月賞はかなりの好メンバーといっていいだろう。……といったところで、他の世代とのレベル差はまだわからない。わからないが、この3歳に集まる面子としては、だいたい…

2020年 中山グランドジャンプ回顧

中山グランドジャンプ、全馬ご無事で。馬券はオジュウチョウサンから三連単適当にバラバラと。— 黄金頭 (@goldhead) 2020年4月18日 中山グランドジャンプ、悪化した馬場で行われ、全馬無事とはいかなかった。中山大障害勝ち馬のシングンマイケルが最後の直線…

バラの園芸品種名って馬の名前みてえだよな

ローズネームステークス(L) 枠 馬番 馬名 騎手 本紙 1 1 サングリアナイト 斎藤 △ 2 イルミナーレ 岩田望 ▲ 2 3 アイスフォーゲル 秋山真 4 エーデルシュタイン 松岡 3 5 ブルーバユー 松若 6 クレイジートゥー 北村友 ○ 4 7 ウーメロ 丹内 △ 8 クロシンジ…

2020年大阪杯回顧

2020年4月5日付東京スポーツ 今年はすべてG1の回顧をメモしようというのだが、つらい。馬券が当たらん。おれも馬券を買い始めて20年くらい経つが、だいたいこのくらい出ていって、このくらい返ってくる、みたいなものはある。そのだいたいの計算がまるで成り…

2020年 高松宮記念回顧

高松宮記念(G1) 結果・払戻 | 2020年3月29日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com 今年はG1の回顧を書くことに決めたけど、書きたくねえや。でも書くか。 予想はというと、とくにこれといって追いかけている馬もいないし、馬場とか枠順とか見て、みたい…

亀谷敬正にマジサンクス

おれはパワフルIPAT難民になった。 goldhead.hatenablog.com このあと、いくつかのアプリを試したが、結局JRAの公式サイトというところに落ち着いた。いや、落ち着かない。ともかく慣れない。一覧性も悪い。使い勝手も悪い。それを軌を一にするように、馬券…

パワフルIPAT難民

iPhoneのアプリケーション、パワフルIPATが3/2でサービスを終了した。 パワフルIPATとはどんなアプリであったか? JRAの馬券を買うためのアプリだった。正確には、直接馬券を買うわけではない。JRAのIPATに買い目を送信するアプリだった。なにを言ってるかわ…

無観客試合

いま、無人の競技場にボクサーが、ランナーが、バッターが、サラブレッドが、騎手が佇む。あなたには、彼らの曳く長い影が、はたして見えるだろうか。 昭和五十一年六月 沢木耕太郎 敗れざる者たち (文春文庫) 作者:沢木 耕太郎 発売日: 1979/09/25 メディア…

2020年 フェブラリーステークス回顧

今年最初の中央場所のG1、フェブラリーステークスが行われた。おれは今年から、G1については回顧を残そうと思った。おれは昨年のダービーの本命馬すら覚えていない。おれが●●●の時分には、二週間前の土曜の準メーンレースの勝ち馬さえ覚えていたというのに、…

金杯を前に2019年の馬券成績を振り返る

金杯で乾杯する前に2019年の馬券を振り返るというのが筋だろう。なにがよくてなにが悪かったのか、わかるかもしれない、わからないかもしれない。 総合成績 恥ずかしいので金額は隠す。で、トータル回収率は77%である。競馬の還元率は75%くらい(馬券を買…

2019年 第64回有馬記念感想戦

今年の有馬記念。おれはアーモンドアイ本命、リスグラシュー対抗、そして三番手にワールドプレミアと予想した。 goldhead.hatenablog.com そこに、なにが加わったのか、東スポ一面虎石晃の予想だろうか、なんだろうか、完成形のハーツクライ産駒となったリス…

水曜日の有馬記念

川崎の全日本2歳優駿は武藤雅騎乗のアイオライトを本命にした。2走前のダート千二を1.6差で勝っている。なかなか短距離ではここまでちぎれない。武藤雅は3勝クラスを勝ったことがない(……という認識は間違いで、日曜日の準メーンで勝っていた。Twitterで指摘…

追憶:アドマイヤの馬たち

news.netkeiba.com近藤利一が亡くなったそうだ。 おれにとって一番印象深いアドマイヤの馬となったらなんになるのだろうか。ブログの検索欄に「アドマイヤ」と入れてみる……。最近の話ではアドマイヤマーズだが、とくに思い入れはない。アドマイヤデウス……で…

夏競馬は嫌いさ

夏競馬は嫌いさ。 だって、みんな馬券が上手すぎるんだもの。 だから、「こいつはちょっと穴で来るんじゃないか?」と思って買って勝った馬券に旨味がないんだもの。「これで行って来いはないだろう」みたいな気分。新聞の馬柱を見返して「これがなんで2番人…

ディープインパクトよ、おれはおまえほど楽しそうに走った競走馬をみたことがない

2005年に史上2頭目となる無敗の三冠馬となるなどGⅠを7勝し、また、種牡馬としても2012年から昨年まで7年連続してリーディングサイヤーに輝くなど数多くの記録を打ち立てたディープインパクト号(牡・17歳)は、北海道勇払郡安平町の社台スタリオンステーショ…

プラスか? マイナスか? 上半期の馬券を振り返る

今週のお題「2019年上半期」 上半期の中央競馬の馬券成績を振り返りたいと思う。ちょうど6月の終わりの日に開催があったことだし、ここで虚心坦懐に馬券成績を振り返り、下半期に繋げたいというところである。 まずは開催別から見よう。表はClub-JRA-Netの画…

2019年・第60回宝塚記念を予想するのこと

いやね、あのね、先週の日曜日の終わりのおれならばね、「ここ三週間競馬で負けなし、このついているおれにのれ!」と言えるところだったんだけれどね、今日ね、土曜日ね、あまりにもひどい負け方をしたので、「この馬券敗者、人生の負け犬の予想に乗らない…

競馬・POG的なものについて

競馬にはPOG(ペーパー・オーナー・ゲーム)というものがある。何人かファンが集って、デビュー前の競走馬をドラフトのような形で各人10頭くらい指名して、その馬の「ペーパー・オーナー」になる。だいたい翌年の日本ダービーくらいまでの期限で、「自分の」…