感想文

おまえもイヌにしてやろうか - 深町秋生『ドッグ・メーカー』を読む

ドッグ・メーカー: 警視庁人事一課監察係 黒滝誠治 (新潮文庫) 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/07/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る カラオケのモニターを顎で指した。 「気晴らしに一曲歌っていったらどうだ」 …

キム・ギドク『The NET 網に囚われた男』を観る

The NET 網に囚われた男 [Blu-ray] 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2018/08/08 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る The NET 網に囚われた男(字幕版) 発売日: 2017/09/13 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 主人公は…

海外詩文庫『ペソア詩集』を読む

ペソア詩集 (海外詩文庫) 作者: ペソア,澤田直 出版社/メーカー: 思潮社 発売日: 2008/08/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (11件) を見る 「アルベルト・カエイロは私の師である」。この言葉はペソアの全作品の試金石であ…

上坂すみれ『ノーフューチャーバカンス』

ノ―フューチャーバカンス 【初回限定盤A】 アーティスト: 上坂すみれ 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2018/08/01 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る 上坂すみれのニューアルバムを買った。予約していたので発売日に届いた。届いたも…

南直哉『善の根拠』を読む

善の根拠 (講談社現代新書) 作者: 南直哉 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/12/17 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 本書における「倫理」とは、様々な条件に拘束されながら、様々な局面である行為を選択しなければならない時々に、「自己」…

「チームラボ プラネッツ TOKYO (teamLab Planets TOKYO) DMMcom」へ行く

「ここよね?」 「わたしはここだった」 すれ違い、行き違いというのはむなしいものである。おれは女に「チームラボなんとかに行きたい」と言われ、ああ、新豊洲の、と思い予約した。だが、どこで昼飯を食うかで齟齬が明らかになった。チームラボなんとかは…

フェルナンド・ペソア『不穏の書、断章』を読む

フェルナンド・ペソアって誰や。 フェルナンド・ペソア - Wikipedia フェルナンド・アントニオ・ノゲイラ・ペソア(Fernando António Nogueira Pessoa、1888年6月13日 - 1935年11月30日)はポルトガル出身の詩人・作家。 ポルトガルの国民的作家として著名で…

南直哉『恐山 死者のいる場所』を読む

恐山: 死者のいる場所 (新潮新書) 作者: 南直哉 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/04/17 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (16件) を見る 南直哉というと、このあいだキリスト教徒との対談本を読んで知った人である。 gol…

池澤夏樹『ぼくたちが聖書について知りたかったこと』を読む

ぼくたちが聖書について知りたかったこと (小学館文庫) 作者: 池澤夏樹 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/12/06 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (6件) を見る 信仰は魂に属するが、宗教は知識である。 本書の前書きはこ…

アニメーション映画『聲の形』を今更ながらに観るのこと

映画『聲の形』Blu-ray 通常版 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2017/05/17 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る おれの親しい人の親しい人、いうなればおれにとってやや親しい人に先天的聴覚障害者の人がいる。補聴器なしには…

アナーキストと女相撲 ― 映画『菊とギロチン』を観る

みなとみらいのブルク13で『菊とギロチン』を上映している、と知ったのは何がきっかけだったか。金曜の夜、あるいは日付が変わっていた時刻かもしれない。ふと調べてみる。上映は一日に一回、そしての時間は13:25~16:45。目を疑った。一般的な二時間映画を…

『禅と福音 仏教とキリスト教の対話』を読む

禅と福音: 仏教とキリスト教の対話 作者: 南直哉,来住英俊 出版社/メーカー: 春秋社 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 南 キリスト教の場合、「神がこの世界をつくった」とか「最後の審判がある」ということ…

「ワールドウィッチーズ みんながいたからデキたこと! ~10thアニバーサーリー~」へ行くのこと

「これが最後かもしれないしな」。 何週間だったか、何ヶ月まえのおれはそう思って、すばらしいストライクウィッチーズのイベントに申し込んだ。申し込んだら当たった。当たったのでチケットを発見した。そして7月8日が来た。 申し込んだのは夜の部だった。…

『22年目の告白 -私が殺人犯です-』を観るのこと

22年目の告白?私が殺人犯です? 発売日: 2017/09/06 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る おれはあまり日本のヒット映画というものには疎い。疎いのに本作を観た理由はなにか。監督が『サイタマノラッパー』シリーズの入江悠だから、というこ…

2018年 春アニメのおわりに

おれは記憶力がないのに、記憶した気まんまんという欠陥人間なので、思いついたことは書き残したほうがいい。そう思うことにしている。というわけで、2018年春アニメについて、あくまでおれのために感想を残しておく。 ウマ娘 プリティーダービー 『ウマ箱』…

末近浩太『イスラーム主義 ―もう一つの近代を構築する』を読みました

イスラーム主義――もう一つの近代を構想する (岩波新書) 作者: 末近浩太 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/01/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る おれにとって熱い宗教は仏教なのだが、ここ10年とかで世界を熱くさせていたのは良く…

【愛猫家激怒】梅崎春生、飼い猫いじめで炎上!

当時は仔猫であったけれども、一年経った今日では、ふてぶてしく肥り、見るからにあぶらぎって、身の丈は三尺ほどもある。ここで身の丈というのは、鼻の頭から尻尾の先までのこと。地面からの高さということであれば、それはほぼ一尺くらいだ。 そのカロが我…

不確実さを受け入れる 「ネガティブ・ケイパビリティ」について

ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力 (朝日選書) 作者: 帚木蓬生 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2017/04/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 図書館の本棚、心理学系のところ、帚木蓬生の本が目に入る。以…

おれってメランコリー親和型? ディスチミア親和型? 『うつ病論―双極II型障害とその周辺』を読む

うつ病論―双極2型障害とその周辺 (メンタルヘルス・ライブラリー) 作者: 高岡健,浅野弘毅 出版社/メーカー: 批評社 発売日: 2009/02/01 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (3件) を見る 『精神医療』という雑誌に掲載された論文に加筆・…

酒を飲まずに観たおれはえらい - アニメ『夜は短し歩けよ乙女』

夜は短し歩けよ乙女 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 「夜は短し歩けよ乙女」 Blu-ray 通常版 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2017/10/18 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (8件) を見る 原作未読、関連シリーズ(『四畳半神話大…

もう一歩踏み込んでほしいんじゃ 宮内悠介『エクソダス症候群』

エクソダス症候群 (創元SF文庫) 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/07/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 「エクソダス症候群にはいくつかの相があります」 と、カズキは慎重に口を開いた。 「ですが、この開拓地での発…

深町秋生『猫に知られるなかれ』を読む

猫に知られるなかれ (ハルキ文庫) 作者: 深町秋生 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2016/10/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 敗戦後の占領下(オキュパイド・ジャパン)での僅かな自由と尽きぬ貧困の中、日本の再独立と復興のため、…

「静かな」アルコール依存症予備軍が『酒乱になる人、ならない人』を読む

酒乱になる人、ならない人 (新潮新書) 作者: 真先敏弘 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/12/01 メディア: 新書 購入: 15人 クリック: 235回 この商品を含むブログ (11件) を見る 先日こんな記事に目を通した。 k-tai.watch.impress.co.jp ……先日読んだ…

シャブ・ウィー・ダンス? 『シャブ極道』を見る

シャブ極道 [DVD] 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2013/09/27 メディア: DVD この商品を含むブログ (7件) を見る 「そういえば、『シャブ極道』見てなかったな」と思った。なにか、役所広司についての記事を読んでいてそう思った。そういう思いはどこか…

『インド仏教はなぜ亡んだのか』そう、それが知りたかった……が! 

インド仏教はなぜ亡んだのか―イスラム史料からの考察 作者: 保坂俊司 出版社/メーカー: 北樹出版 発売日: 2003/05/01 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る このところ釈尊、すなわちゴータマ・シッダールタの時代の仏教、原始…

『酒づくりの民族誌』を読む

糖があれば、そしてそこに酵母と適度な湿気と温度があれば酒はできる。酵母は自然状態いくらでもいる。そうだとすれば、糖さえあれば酒はできるというわけである。それゆえ、漿果を集めて、放っておくと酒ができる。果実酒はこのようにして偶然にできたもの…

『カルト村で生まれました。』を読む

なんとなく見かけたので、なんとなく読んでみた。なんかネットで一部読んだような気もする。 「カルト村」がどの団体であるかは、わかる人にはすぐにわかるだろうし、わからなくてもググればすぐに出てくるからわかるだろう。著者が名前を伏せているので、お…

映画『未来を花束にして』をみる

英国における女性参政権運動を扱った映画である。クライマックスシーンに競馬場が出てくる。それもエプソム・ダービー、すなわち英国ダービーだ、ザ・ダービーだ。ブックメーカーが黒板に6倍でAnmerと書いている。Anmerはキングジョージ五世の馬だ。だが、An…

鈴木隆泰『ここにしかない原典最新研究による本当の仏教第2巻』を読む

本当の仏教〈第2巻〉―ここにしかない原典最新研究による 作者: 鈴木隆泰 出版社/メーカー: 興山舎 発売日: 2016/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 副題は「殺人鬼や敵対者にお釈迦さまは何を説いたか」。 というわけで、第2巻です。第1巻では…

ブレイディみかこ『労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱』を読む

労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱 (光文社新書) 作者: ブレイディみかこ 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2017/10/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (8件) を見る それは2016年6月24日の早朝だった。 「おおおおおおおっ」という配偶者の…